第3回全日本フルコンタクト空手道選手権で重量級入来が優勝候補山本の3連覇を阻止、2年前のリベンジ優勝

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

「第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会」
決勝日(2日目)
2016年5月22日(日)エディオンアリーナ大阪

国内281団体から男女355名が出場し、初日を勝ち抜いた男子各階級ベスト8、女子ベスト4による決勝戦がおこなわれた。

今回大会3連覇がかかっていたのは男子中量級・前田優輝(新極真会和歌山支部)、男子重量級・山本和也(新極真会東京東支部)女子軽量級・菊川結衣(芦原会館)

男子中量級・前田優輝(新極真会和歌山支部)は、前田の突きのラッシュにより判定5-0で小野寺天汰(聖武会館)を下し3連覇を達成。

男子重量級・山本和也(新極真会東京東支部)は、決勝で過去2勝している入来建武(新極真会東京城南川崎支部)に初めて破れ、3連覇はならなかった。
女子軽量級・菊川結衣(芦原会館)は、判定4-0で成田 華(七州会)を下し見事3連覇を達成。

前田優輝(新極真会和歌山支部)の弟の前田勝汰(新極真会和歌山支部)は、男子軽重量級決勝戦で昨年の王者である加藤大喜(新極真会愛知山本道場)と対戦し、延長の末、突きの勢いの差で判定5-0で加藤を下し、異なる階級での兄弟揃っての優勝となった。

■試合結果

男子軽量級-65kg   
優勝 細川昂大 魚本流空手拳法連盟
準優勝 竹中達哉 成心會
第三位 秋元皓貴 七州会
第三位 大石航輝 芦原会館
   
男子中量級-75kg   
優勝 前田優輝 新極真会 和歌山支部
準優勝 小野寺天汰 聖武会館
第三位 山田哲也 山田道場
第三位 越智純貴 新極真会 福岡支部
   
男子軽重量級-85kg   
優勝 前田勝汰 新極真会 和歌山支部
準優勝 加藤大喜 新極真会 愛知山本道場
第三位 森田奈男樹 宮本道場
第三位 島本一二三 新極真会 広島支部
   
男子重量級+85kg   
優勝 入来建武 新極真会 東京城南川崎支部
準優勝 山本和也 新極真会 東京東支部
第三位 河鰭郁也 新極真会 千葉南支部
第三位 内藤貴継 白蓮会館

女子軽量級-50kg   
優勝 菊川結衣 芦原会館
準優勝 成田華 七州会
第三位 大場ももか 無限勇進会
第三位 大本優香 七州会
   
女子中量級-55kg   
優勝 加藤小也香 新極真会 愛知山本道場
準優勝 氏原優里 桜塾
第三位 富野真麻 飛心会
第三位 浅古麗美 社団法人 極真会館 埼玉県木村道場
   
女子軽重量級-60kg   
優勝 荒木千咲 志輝会館
準優勝 小松せえは 極真会館 浜井派
第三位 勝田仁美 誠會
第三位 小玉さつき 武心会
   
女子重量級+60kg   
優勝 佐藤弥沙希 新極真会 和歌山支部
準優勝 久保田千尋 久保田道場
第三位 谷岡菜穂子 新極真会 世田谷・杉並支部
第三位 木村敬代 武立会館

関連記事

サイト内検索

日別

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る