-60Kg日本代表トーナメント覇者は大雅! 60kg王者・卜部弘嵩は連敗。55Kg王者・武尊に陰りなし

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
24日、代々木第二体育館にて、K−1 -60kg日本代表決定トーナメントが開催された。
トーナメントは8名参加。ほかにリザーブ戦が1試合。最後は2連続KO勝ちで決勝戦に躍り出た大雅と、元60Kg王者・卜部功也との対戦になり、判定ながら大雅が明確な勝利で優勝した。大雅は9・19代々木の-60kg世界トーナメントに出場を決めた。
スーパーファイトに登場した55Kg王者・武尊はヨーセンチャイ・ソー・ソーピットに3RKO勝ち。65Kg王者・ゲーオ・ウィラサクレックはイリアス・ブライド(モロッコ)相手に判定勝ち。
60Kg王者・卜部弘嵩は、計量失敗で減点1ポイントのパウロ・テバウ(ブラジル)相手に判定負け。これで王者獲得後、連敗となった。
2016-04-24K-1_エンディング2

『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~』
日程:2016年4月24日(日)
開場:14:30 開始:16:00
会場:国立代々木競技場第二体育館

第1試合 K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント・リザーブマッチ 3分3R・延長1R
○神戸翔太(POWER OF DREAM/TEAM AK)
延長判定2-1
●郷州征宣(K-1ジム総本部チームペガサス)

第2試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント1回戦第1試合 3分3R・延長1R
●山本真弘(Golden Globe)
1R 1分47秒 KO
○大雅(TRY HARD GYM)

第3試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント1回戦第2試合 3分3R・延長1R
○闘士(池袋BLUE DOG GYM)
判定3-0
●レオナ・ペタス(バンゲリングベイ・スピリット)

第4試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント1回戦第3試合 3分3R・延長1R
○島野浩太朗(菅原道場)
1R 2分55秒 KO
●明戸仁志(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

第5試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント1回戦第4試合 3分3R・延長1R
○卜部功也(K-1ジム・チームドラゴン)
判定3-0
●皇治(SFK)

第6試合 スーパーファイト K-1 -70kg FIGHT 3分3R・延長1R
○秋元和也(K-1ジム・シルバーウルフ)
判定2-0
●松倉信太郎(TRY HARD GYM)

第7試合 スーパーファイト K-1 -70kg FIGHT 3分3R・延長1R
○山崎陽一(K-1ジム・シルバーウルフ)
判定3-0
●渡部太基(Golden Globe)

第8試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント準決勝第1試合 3分3R・延長1R
○大雅(TRY HARD GYM)
1R 54秒 KO
●闘士(池袋BLUE DOG GYM)

第9試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント準決勝第2試合 3分3R・延長1R
○卜部功也(K-1ジム・チームドラゴン)
2R 51秒 KO
●島野浩太朗(菅原道場)

第10試合 スーパーファイト K-1 -60kg FIGHT 3分3R・延長1R
○パウロ・テバウ(ブラジル)
判定2-0
●卜部弘嵩(K-1ジム・チームドラゴン)

第11試合 スーパーファイト K-1 -65kg FIGHT 3分3R・延長1R
○ゲーオ・ウィラサクレック(WSRフェアテックスジム)
判定3-0
●イリアス・ブライド(Fighting Talents)

第12試合 スーパーファイト -56kg契約 3分3R・延長1R
○武尊(K-1ジム・チームドラゴン)
3R 48秒 KO
●ヨーセンチャイ・ソー.ソーピット(タイ)

第13試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント決勝戦 3分3R・延長1R
○大雅(TRY HARD GYM)
判定3-0
●卜部功也(K-1ジム・チームドラゴン)

(文/安西伸一)

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×