地震があった熊本のガレキ撤去にZERO1選手と邪道軍らが参加!大仁田厚も無事を確認

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 15日、『超花火プロレス・熊本大会』の開催予定会場であった、『くまもと森都心プラザ』より「力仕事を頼みたい」と要請があり、大谷晋二郎率いるZERO1全選手&スタッフ一同と保坂秀樹率いる邪道軍とが応援に参加した。

 地元体育館等は避難所に入りきれない方のために開放されることとなり、『益城文化会館』のガレキ&ガラス撤去を行うことに。プロレスラーの頑丈なパワーが役にたってはいたものの、まだまだ復興に時間がかかるのは間違いなかった。

 ZERO1の代表を務める大谷晋二郎は 「本日の超花火プロレス・熊本大会ですが、会場となる『熊本森都心プラザ』様が地震により、 『特別休館』となりましたので、今大会は延期とさせていただきます。昨夜の地震により、全国の皆様にご心配をいただきましたが、ZERO1選手&スタッフ一同、また大仁田厚選手&邪道軍選手一同も無事でございます。ですが、地震にてお亡くなりになられました皆様やご家族の皆様には心よりお悔やみ申し上げますと共に、避難中の皆様にはお見舞い申し上げます」とコメントを寄せた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×