アメリカを代表するラッパーであるスヌープ・ドッグ氏がWWE殿堂入り

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 「WWE」は、米国時間3月28日WWEの名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」の著名人枠にスヌープ・ドッグ氏を迎え入れることを発表した。

 スヌープ・ドッグ氏は1992年にドクター・ドレーに見出され音楽界に登場し、1993年のデビュー・アルバム『ドギー・ スタイル』はその強烈な世界観で驚異的な大ヒットを記録。瞬く間にアメリカを代表するラッパーとなりました。また一方で、WWEのイベントや番組に度々登場。2008年のレッスルマニア24ではランバージル・マッチのMCを務め、試合を妨害したサンティーノ・マレラを一蹴して、リング上でマリアと熱い口づけを交わしました。また、2009年にはホーンスワグルの救済でリング現れ、チャボ・ゲレロに対して強烈なスピアーを決め会場を盛り上げた。

【2016年受賞者】
スティング/ゴッドファーザー/ファビュラス・フリーバーズ/ビック・ボスマン/ジャクリーン/スタン・ハンセン/スヌープ・ドッグ

—————————-
【過去の主な受賞者】
アンドレ・ザ・ジャイアント(1993)
フレッド・ブラッシー(1994)
ピート・ローズ(元MLB選手2004)
ハルク・ホーガン(2005)
ウィリアム・ペリー(元NFL選手2006)
リック・フレアー(2008)
ザ・ファンクス(2009)
アントニオ猪木(2010)
マイク・タイソン(2012)
ブルーノ・サンマルチノ(2013)
ドナルド・トランプ(2013)
アルティメット・ウォーリアー(2014)
アーノルド・シュワルツェネガー(2015)
藤波辰爾(2015) ほか

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

レッスルマニア32特設サイト:http://www.wwe.co.jp/wm32/

WWEネットワーク:http://network.wwe.com
※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWEネットワーク加入ガイド(日本語訳):http://wwe.co.jp/network

関連記事

サイト内検索

日別

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る
×