12.6 HUB自主興行『毒人4』のメインで対戦するHUBと藤田ミノルがコメントを発表

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

12月6日(日)、大阪市立天王寺区民センターで開催されるHUB自主興行第4弾大会『毒人(DOKUNCHU)4』のメインイベントで対戦する藤田ミノルとHUBがそれぞれコメントを発表した。

藤田ミノル
「12月6日、HUB興行でHUBせんぱいのお相手させていただきます藤田ミノルです。

自らの自主興行でいつぞやのジュニアトーナメントで勝ったこともあり、尚且つ大阪のファンにそこまでの馴染みが無いワタシを指名したトコはイカレてて素敵だと評価させていただきますがワタシ、巳年生まれで基本的に執念深い性格でありますのでどちらがより蛇っぽいのかを楽しみにしてもらえればと思います。ウフフ」

HUB
「沖縄で毎日のように試合していた生活から週1回…月1回…とドンドン試合数が減っていく生活に焦りと悔しさを感じていたあの時。
とある大会の打ち上げで藤田さんと色んな話をする事ができました。
当時の藤田さんは今よりも試合数が少なく、その日の試合では己の限界まで出しきっているように感じました。
酔った勢いもあり少し踏み込んだ質問をしたらその答えが凄く意外で…
そして逆にその1週間ほど前のある大会の試合後にマイクで愛弟子をボロクソ言ってしまった事について何故?と訊かれました。

当時の自分の環境の変化、後輩に対する気持ちを打ち明けたら凄く納得してくれて…
結婚し、子どもが生まれ、家族を守らなければならない気持ちとまだまだプロレス界の上を目指していきたいという気持ちの葛藤…

いくつもの事に共感してくれ、自分も藤田さんの気持ちに共感できました。
何も解決した訳ではないのに同じ様な境遇で頑張っているレスラーを知れた嬉しさと、目の前に現れた自主興行で闘うべき相手を見つけた喜びがあり、お店を出た後藤田さんの背中を泣きながら見ていた記憶があります。

あれからお互いの環境はさらに変わってしまいましたが、闘いたい気持ちは変わりません!

昔々自分がまだデビューする前、みちのくプロレスの合宿所によく泊まられていた先輩です。日高郁人さん同様、何か縁を感じてしまいます。
以前勝った事もあり因縁も遺恨も無いけれど、今肌をあわせておきたい特別な方です。

HUBを知る人には藤田ミノルを知ってもらいたいし、藤田ミノルを知る人にはHUBを知ってもらいたい。

今、自分が一番闘いたい相手です。是非会場に観に来てください!」

毒人4
日時:2015年12月6日(日)
開場:16:20 開始:17:00
会場:大阪・大阪市立天王寺区民センター

▼第5試合 シングルマッチ
HUB
vs.
藤田ミノル

▼第4試合 6人タッグマッチ
空牙/ツバサ/円華
vs.
ラ・ピート/内田祥一/タダスケ

▼第3試合 シングルマッチ
GAINA
vs.
三原一晃

▼第2試合 3WAYマッチ
くいしんぼう仮面
vs.
レイ・パロマ
vs.
コンドル

▼第1試合 タッグマッチ
ゴア/TORU
vs.
ビリーケン・キッド/美ら海セイバー
※TORU選手の怪我の状況次第ではカード変更する場合があります。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別

ページ上部へ戻る
×