ZERO1 9.23後楽園大会で一騎打ちを行う田中とライディーン、耕平と小幡がコメントを発表

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングZERO1が9月23日(水・祝)に東京・後楽園ホールで開催する『Go for Broke!』で対戦する田中将斗とジェームス・ライディーン、世界ヘビー級選手権試合を行う王者・佐藤耕平と挑戦者・小幡優作がコメントを発表した。

田中将斗
「たしか帰ってきてからまだ一度も対戦してないので、奴の実力が以前より上なんか、
下なんかは実際はわからへんけど、以前シングルで負けたって言う記録は残ってるんで。
突如組まれた試合とは言え、僕にはリベンジと言うテーマが残ってるんで、負ける訳にはいかない。」

ジェームス・ライディーン
「田中さんには以前勝っている覚えはありますが、過去は過去。何度も挑んでいきたい選 手です。
今の自分がどこまで通用するのか分かりませんが、全力を出し切って戦います。
多くの外国人選手が、田中さんと戦いたいと思っている中でシングルマッチで戦う
チャンスをもらった僕はラッキー。とにかく全力を出し切り
ゼロワンのベルトにたどり着くまで戦い抜いていきます。」

ZERO1_佐藤耕平

佐藤耕平
「新しい時代を作る?この“ちびマッチョ”野郎が。
そもそもお前はUNを狙ってたんだろうが。
獲れなきゃ世界ヘビーだと?馬鹿もここまで来ると見事だな。
まぁとりあえず火祭りで黒付いたから挑戦は受けてやる。
ただ、今の俺の立ち位置をよく考えた上でかかってこないとえらい目に合わせるぞ。
社長(大谷晋二郎)が必死にゼロワンジュニアを再生させようとしてる今
小幡、お前も俺に負けたら潔くジュニアに行け。」

小幡優作
「ちび?お前が普通よりでかいだけだろ。
おー、いいじゃねえか
その“ちび”に火祭りで負けたのは佐藤耕平お前だろ
ジャイアンみたいなこと言ってろ
ただの“ちび”じゃねーってこと教えてやっからよ
負けた時の言い訳でも考えておけ!」

Go for Broke!
日時:2015年9月23日(水・祝)
開場:17:15 開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール

▼インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
[王 者]田中稔(W-1)
vs.
[挑戦者]日高郁人

▼世界ヘビー級選手権試合
[王 者]佐藤耕平
vs.
[挑戦者]小幡優作

▼UNヘビー級選手権試合
[王 者]KAMIKAZE
vs.
[挑戦者]磐城利樹

▼NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
[王者組]菅原拓也/“brother”YASSHI
vs.
[挑戦者組]大谷晋二郎/高岩竜一

▼シングルマッチ
田中将斗
vs.
ジェームス・ライディーン

▼タッグマッチ
崔領二/TARU
vs.
藤田峰雄/ショーン・ギネス

▼シングルマッチ
将火怒
vs.
横山佳和

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×