SUWAプロデュース難病啓発イベント『ヒーローの力』東京大会では、潮崎やゼウスらが熱い試合を見せて大成功

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

6月27日に東京・新木場1stRINGで開催されたSUWAプロデュース興行『筋ジストロフィー・難病啓発プロレスイベント“ヒーローの力”』。1月の名古屋大会に続き、第2弾となる東京大会には満員となる230人もの観客が集まり、大会は大成功に終わった。
試合のほかにも後縦靭帯骨化症と闘いながら、難病と闘う人たちを応援しているSUWAプロデューサーが、癌に打ち勝った元プロレスラーである小橋建太さんとのトークバトルも行われた。

【筋ジストロフィー・難病啓発プロレスイベント 】
ヒーローの力 東京大会
日時:2015年6月27日(土)
開場:17:30 開始:18:30
会場:東京・新木場1stRING
観衆:203人(満員)

▼第0試合【入場だけで充分マッチ】タッグマッチ10分1本勝負
○ミニ沢光晴/小橋太っ太
9分58秒 帳尻あわせ式タイガードライバー→体固め
●大仁田暑苦しい/棚ボタ弘至

▼第1試合「NK(ナチュラルキラー)細胞活性化マッチ」シングルマッチ30分1本勝負
●菊タロー(アキバプロレス)
14分59秒 オリャーラリアット→体固め
○井上雅央(フリー)

▼第2試合「頑張ってる女性を応援します♪マッチ」シングルマッチ30分1本勝負
●下野佐和子(OSAKA女子)
13分05秒 エビ固め
○下田美馬(フリー)

▼第3試合「頑張れカッキー応援マッチ」シングルマッチ30分1本勝負
○佐野巧真(フリー)
8分54秒 ノーザンライトボム→片エビ固め
●中島洋平(全日本プロレス)

▼第4試合『何がヒーローじゃ〜カスヤロー!マッチ』タッグマッチ30分1本勝負
▲TARU(ブードゥーマーダーズ)/▲“brother”YASSHI(ブードゥーマーダーズ)
2分57秒 両軍リングアウト
▲アレクサンダー大塚(AO/DC)/▲エイサー8

<再試合>
TARU(ブードゥーマーダーズ)/●“brother”YASSHI(ブードゥーマーダーズ)
9分32秒 原爆固め
○アレクサンダー大塚(AO/DC)/エイサー8(フリー)

▼第5試合「ザ・パワー・オブ・ヒーローマッチ」タッグマッチ30分1本勝負
ゼウス(先駆舎)/●ビリーケン・キッド(フリー)
19分01秒 豪腕ラリアット→体固め
○潮崎豪(全日本プロレス)/鈴木鼓太郎(全日本プロレス)

関連記事

サイト内検索

日別

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×