Aoiが優宇から逆転勝利でJTOのQueenとなり、初めてのチャンピオンベルトを獲得!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 JTOが年内最後の後楽園ホール大会を開催。メインイベントでは優宇の保持するQUEEN OF JTOのベルトにランキング3位のAoiが挑戦。フォールによる3カウント決着のないJTOルールでの闘いは、ロープエスケープで2つのロストポイントを奪われて後がないAoiに対し、優宇は時おり笑顔も見せながら余裕の試合運び。しかしラストライドだけは阻止し続けたAoiは、AOI(エーオーアイ)からランニングキックを放つと、グラウンドに持ち込んで大逆転のギブアップ勝ち。

QueenのベルトをJTOに取り戻し、自身初のチャンピオンベルトを獲得したAoiは稲葉ともかをリングに呼び込んで対戦をアピール。不敵な笑顔を見せるともかは「やってやるよ」と応じると、Aoiの勝利に拍手を贈った。

 また、女子の6人タッグマッチが行なわれ赤コーナーに稲葉ともか&山縣優&YAKO(rhythm欠場により代打参戦)。青コーナーにはデビュー1周年を迎えたHisokAが新コスチュームを初披露し、稲葉あずさ&ウナギ・サヤカとトリオを結成。久々に対角に立つ稲葉姉妹は試合前から鋭い視線でにらみ合い、激しい蹴り合いを展開。6人が入り乱れる中、ウナギのスライディング田中のアシストを受けたあずさが姉超(アネゴエ/飛びヒザ蹴り)を叩き込んでキャリア10年のYAKOから3カウントを奪ってみせた。

『JTO後楽園ホール大会』
日程:2023年11月10日(金)
開始:18:30
会場:東京・後楽園ホール
観衆:420人

▼メインイベント QUEEN of JTO 30分1本勝負
●優宇(EVE)
10分5秒 A-wing→ギブアップ
○Aoi
※第5代王者が3度目の防衛に失敗、Aoiが第6代王者となる。

▼第5試合 女子6人タッグマッチ 15分1本勝負
稲葉ともか/山縣優(フリー)/●YAKO(アルマリブレ)
11分18秒 姉超→片エビ固め
ウナギ・サヤカ(フリー)/○稲葉あずさ/HisokA

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る