「なぜ俺が強いのか教えてやるよ。頭も良いからよ」K-1 WORLD MAXを盛り上げていたTATSUJIがブレイキングダウンで元プロボクサーを挑発!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 25日、都内某所で『BreakingDown9 前日記者会見』が開催。第19試合に参戦するTATUJIがほっそんと舌戦を繰り広げた。

 『K-1 WORLD MAX』2006・2007で準優勝し、2011年に引退した【眠れる剛腕】TATSUJI(高江達二)がまさかのブレイキングダウン参戦。元プロボクサー王者のほっそん(細川貴之)が前のめりに対戦を要求し、【Mr.BREAKING DOWN】川島裕太を5秒でKOした丸田喬仁を的確にパンチを当ててKOし試合を決定した。

 前日会見で対面したほっそんは「昔は尊敬してたけど覇気はないししょうもない」とこき下ろし、睨み合ったTATUJIは「なぜ俺が強いのか教えてやるよ。頭もいいからよ。呂律が回ってない。顔が弱い。整形してこいや。お前ガンつけてこいや。体も弱い」と酷評。

 戦前からバチバチの空気感を持った2人だけに、明日の試合はKO必至の殴り合いになることは間違いない。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る