“ジャケット・タイム”KUSHIDA&イケメン二郎がクリード・ブラザーズの妨害でまさかの初陣敗戦

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 “ジャケット・タイム”ことKUSHIDA&イケメン二郎が205 Liveでグリズルド・ヤング・ベテラン(GYV/ジェームス・ドレイク&ザック・ギブソン)との対戦でタッグとして始動するも、クリード・ブラザーズの妨害でまさかの初陣敗戦となった。
 ジャケット・タイムが205 Liveメイン戦でGYVと対戦するとKUSHIDAがドレイクにアーム・ブリーカー、イケメン二郎がギブソンにジャケットパンチを放って攻め込んだ。中盤にはイケメン二郎がGYVに捕まって劣勢となるも、なんとか交代したKUSHIDAが掌底連打からドレイクにアトミック・ドロップやハンドスプリング・エルボー、アーム・バーと怒涛の攻撃で反撃して形成逆転。さらにKUSHIDA&イケメン二郎が華麗なダブル・ドロップキックをドレイクに叩き込んで止めを狙ったが、次週のNXTで対戦する因縁のクリード・ブラザーズ(with マルコム・ビベンス)の登場で妨害されるとイケメン二郎がGYVにチケット・トゥ・メイヘムを決められて初陣敗戦となった。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る