「東スポは武器じゃない」と抗議した東スポ記者をスポーツ報知に嫉妬した東スポ大好きが暴行!?

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 4日、東京都・後楽園ホールにてスターダム『第11回 ゴッデス・オブ・スターダム~タッグリーグ戦~』が開催され、【東スポ大好き!】鹿島沙希&フキゲンです★が東スポ記者に暴行を働いた。

 東京スポーツのグラビア掲載を目指すフキゲンと、競馬やパチスロ好きの鹿島はタッグリーグ参戦にあたって【東スポ大好き!】を結成し、東スポを凶器として駆使し暴れまわっている。
 そして、その興味の矛先は東スポだけに限らず、10月の後楽園ホール大会では“ビッグダディ三女”林下詩美が表紙になった週刊プロレスを試合に持ち込んで凶器として使用するばかりか、バックステージでは週プロ記者の胸ぐらをつかんで「なんでウチらが表紙じゃねーんだ」「金もらってんのか林下から!」と恫喝した上で蹴飛ばすなど暴力的なメディア戦略を展開している。

 この日、【東スポ大好き!】はタッグリーグ公式戦で【お前がウナギで、お前がパンで】ウナギ・サヤカ&桜井まいと対戦。
 ウナギ&桜井は東スポ大好きに対抗すべく、釣具店のキャンペーンガールを務める桜井がニジマスを釣り上げる姿を捉えたカラー写真の載ったスポーツ報知を持って登場し、得意げに見せつける。

 逆上した鹿島は「なんでお前はカラーなんだよ!」と叫んでフキゲンとともに桜井の頭を東スポでひっぱたき、「おい東スポ!カラーで載せろ!」と恨み言を叫びながらの顔面ウォッシュ。その後も多彩な東スポ攻撃で圧倒していくが、2人で同時にウナギへ殴りかかった一撃が誤爆。その隙を見逃さずウナギが大儀であった(※変形MADE IN JAPAN)で叩きつけて鹿島から3カウントを奪った。

 勝利したウナギ&桜井がバックステージで喜びのコメントを出しているところへ鹿島&フキゲンが乱入して蹴散らしていき、記者陣の中にいた東スポ記者の胸ぐらをつかんで引っ張り込む。
 2人は東スポ記者の喉元に丸めた東スポを突きつけながら「今日東スポのせいでウチら負けたじゃねーかよ!どうしてくれんだよ!東スポ謝罪しろオラ!」と恫喝。これを受けた東スポ記者は「いや、(東スポは)武器じゃないんで」と冷静に返答するが、これは火に油。鹿島は「使ってやってんだろーが!だったら広告料払えやオラ!ふざけんなクソが!」とブチ切れながら東スポ記者を東スポでぶん殴って荒々しく去っていった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る