KENTA改めイタミ・ヒデオがPAC、デヴィットを撃破しトーナメントで優勝!WWE最大の祭典『レッスルマニア31』に出場決定

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

WWE最大の祭典「レッスルマニア31」開催に合わせ、サンノゼ・コンベンション・センターで開催されているWWEのファンフェスティバル「アクセス」会場で、3月26日(現地時間)に行われたトーナメント戦にて、日本人スーパースター イタミ・ヒデオが優勝した。

トーナメント戦は、日本ではPACの名前で活躍した元NXT王者エイドリアン・ネビルvs.イタミ・ヒデオ、同じくプリンス・デヴィットの名で活躍したフィン・ベイラーvs.タイラー・ブリーズでスタート。勝ち上がったヒデオとベイラーの2人が決勝で顔を合わせた。
ヒデオのトーナメント優勝を藤波とHHHが祝福先にWWE殿堂入りが決定した藤波辰爾氏が見守る中、優勝を果たしたイタミ・ヒデオは「レッスルマニア31」事前番組で行われるアンドレ・ザ・ジャイアント杯バトルロイヤルへの出場が決定。

ヒデオは試合後「これは本当に起こった事なのか? 夢じゃないよな?」とコメントしたが「このトーナメントで勝って終わったわけじゃない。バトル・ロイヤルでも勝ちに行く」と決意を新たにした。
詳細はWWE日本語公式サイトのニュースページでもご確認ください。

【記事提供/WWE Japan】

関連記事

サイト内検索

日別

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る