ZERO1 2.8新木場大会から開戦するFREEDOMS勢とデーモンVM軍のKAMIKAZEがコメントを発表

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングZERO1が2月8日に東京・新木場1stRINGで開催する『HARD BOILED CITY』。
新木場で初の世界戦とあって、戦前より追加席を発売するなど、好調ぶりをみせる今大会。
また、ZERO1以外に全4団体より12人(フリーを含む)のゲスト選手が参戦するが、今回が本格開戦となるプロレスリングFREEDOMS選手勢がコメントを発表した。

佐々木貴
「おいコラ、デーモン! よくもFREEDOMSをクソ呼ばわりしてくれたな!

たまたま殿がラゾーナでお買い物をしていたのが運の尽きだ
やっぱり神様ってのは影で人の悪口を言うようなヤツのことを天からきちんと見てるもんなんだね

殿を敵に回したことを後悔するがいい!

普段、FREEDOMSでも見れない殿と竹田とSUSUMUのチームが実現するってことはつまりそれだけ殿達も真剣ってこと!
デーモン軍かなんか知らないけど、試合に勝つなんてことは当たり前!

ZERO1のリングを占拠して一気にダムズ色に染めてやるよ!」

SUSUMU
「俺は喧嘩のほうが得意なんだよ!
一番のサプライズで俺が獲ってやるよ!」

竹田誠志
「(週刊プロレスを指さし)おい!デーモンに続いては、KAMIKAZEの『お天気オジサン』てか!?
このお笑い軍団の皆様。

この間(1.18川崎)は、この対抗戦の門をひらかせてくれて、どうもありがとう。

ちょっと面食らったのは、KAMIKAZE。
あんた、オジイのくせに、力強えな!
俺は、正直もんだ。痛えもんは痛いって言うぜ。

さすがだなZERO1。
『業界一固いプロレス』を名乗るだけあるぜ。

お前たちのエルボーで、綺麗なお星さまがキラキラ輝いたよ!

だがな、俺は、何回も言うように、お前たちを使って、一番上であぐらかいてる奴らを引っ張り出すのが狙いよ。
最後は、ZERO1の唯一のお宝。そうだなスポンサーの『すしざんまい』でも紹介してもらおうか。

まぁ、俺たちが組むのもFREEDOMSじゃありえねぇ。
こりゃプレミアだぜ。
FREEDOMSファンもしっかり応援してくれよな。」

また、これを伝え聞いたKAMIKAZEが返す刀でコメントを発表。

KAMIKAZE
「おい! このまま見過ごそうと思ったけど、『すしざんまい』さんの名前が出たら、こっちも引けねぇ!
竹田、あの会社さんは、もの凄いんだぞ!

お客様のおもてなしや、品質管理など、俺たちの超越をはるかに超えるんだからな!
お前たちみたいなフリー、いや『アルバイト軍団』は、すしざんまいさんに お願いして、修行いってこい!

プロレス界のアルバイト軍団が!立派に修行できたら、『プロレス・アルバイト修行軍団』て名乗って良し!」

HARD BOILED CITY
日時:2015年2月8日(日)
開場:12:00 開始:12:30
会場:東京・新木場1stRING

▼ジュニアタッグマッチ 30分1本勝負
日高郁人/藤田峰雄
vs.
菅原拓也/“brother”YASSHI

▼デーモンVMvs.FREEDOMS 30分1本勝負
デーモン植田/崔領二/KAMIKAZE
vs.
竹田誠志/佐々木貴/SUSUMU

▼NWAインターナショナル・ライトタッグ選手権試合 60分1本勝負
[王者組]近藤修司/吉岡世起
vs.
[挑戦者組]ジェイソン・リー/丸山敦

▼ZERO1vs.W-1 30分1本勝負
鈴木秀樹/小幡優作
vs.
船木誠勝/稲葉大樹

▼ZERO1vs.ヤンキー二丁拳銃 30分1本勝負
大谷晋二郎/横山佳和
vs.
宮本裕向/木高イサミ

▼世界ヘビー級選手権試合〜決闘〜 60分1本勝負
[王 者]佐藤耕平
vs.
[挑戦者]田中将斗

【記事提供/ZERO1】

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×