2.1「K-1 CHINA VS JAPAN」湖南省長沙市大会に出場する日本人選手決定!Krush女子王者の朱里が待望のK-1初出場

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2月1日(日)中国湖南省長沙市・湖南TVスタジオ内「Golden Eagle Culture City」で行われる『K-1 CHINA vs JAPAN』大会に出場する日本選抜5選手が発表された。

<53kg>
朱里(ボスジム) Syuri
初代Krush女子王者
89.2.8生/神奈川県出身/25歳/164㎝/オーソドックス/10戦10勝(1KO)

<60kg>
北井智大(チームドラゴン) Kitai Tomohiro
91.9.1生/高知県出身/23歳/172cm/オーソドックス/15戦9勝(4KO)6敗

<63kg>
中村圭佑(チームドラゴン) Nakamura Keisuke
2010全日本新空手K-2軽中量級王者
86.4.24生/青森県出身/28歳/172cm/オーソドックス/19戦10勝(6KO)6敗3分

<70kg>
吉川英明(チームドラゴン) Kikkawa Hideaki
79.11.8生/岩手県出身/35歳/170cm/オーソドックス/43戦25勝(8KO)15敗3分

<70kg>
K-Jee(小比類巻道場) Keiji
90.11.5生/福岡県出身/24歳/185cm/オーソドックス/9戦7勝(6KO)2敗

朱里がKrush女子王座2度目の防衛に成功初代Krush女子王者でプロレスラーの朱里が待望のK-1初出場することが決定。朱里はつねづね「K-1に参戦したい!」と公言しており、ついにその夢が実現した。
プロレスとの二刀流をはかる朱里にとってK-1参戦は快挙。相手は散打王者ウ・メイディエ。今年に入りサンヤ・スーセヴィッチと三宅芳美の二連戦を連勝した強豪中の強豪。中国ナンバーワンの実力者と言う呼び声が高い。朱里にとってはアウェイでの闘いとなるが、日中の王者同士の対決という超ビッグマッチとなる。
2015年の飛躍を誓い、現CMLL世界女子王者として君臨する朱里にとってまた一つ大きな試練が立ちはだかった。
対戦カードを下記の通り。試合順は未定。

K-1 China vs Japan
日時:2015年2月1日(日)
会場:中国湖南省長沙市「Golden Eagle Culture City」
※湖南TV スタジオ内

▼K-1ルール/3分3ラウンド・延長1R/53kg
鄂美蝶(E Meidie)
vs.
朱里

▼K-1ルール/3分3ラウンド・延長1R/60kg
吴泽(Wu Ze)
vs.
北井智大

▼K-1ルール/3分3ラウンド・延長1R/63kg
王志玮(Wang Zhiwei)
vs.
中村圭佑

▼K-1ルール/3分3ラウンド・延長1R/70kg
田鑫(Tian Xin)
vs.
吉川英明

▼K-1ルール/3分3ラウンド・延長1R/70kg
张磊(Zang Lei)
vs.
K-Jee

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る