ホンキー・ トンク・マンが2019年のWWE殿堂入り!D-ジェネレーションXに続き第2号

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 WWEは米国時間2月26日のスマックダウンにてホンキー・ トンク・マンの2019年度WWE殿堂入りを発表した。
 2019年度の殿堂者としてはD-ジェネレーションXに続いて第2号となる。ホンキー・ トンク・マンは1986年にWWEと契約し、マネージャーのジミー・ハートと共にその独特なキャラクターとマイクパフォーマンスでヒールとして活躍。1987年6月にはリッキー・スティムボートを撃破してICヘビー級王座を獲得するとハルク・ホーガンやブルーノ・サンマルチノらとしのぎを削り、1988年8月まで64週間に渡り王座を保持した。殿堂入りセレモニー「WWEホール・オブ・フェーム2019」は、米国現地時間4月6日にニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで行われる。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る