炎天下の町田プロレス旗揚げ戦に大観衆が来場!町田維震軍・シルクメロン侍&越中&カブキが快勝!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

矢口壹琅(雷神矢口)がプロデューサーを務める「まち元気プロレス」傘下の町田プロレスが26日、最高気温37度という炎天下で旗揚げ戦を敢行。異様な暑さをものともせず、オープン会場に詰めかけた6000人(主催者発表)もの大観衆に見守られて、文字通りの熱戦が各試合に繰り広げられた。
 町田プロレスのエース・シルクメロン侍は、メインのタッグマッチで越中詩郎とコンビを組み、参謀役のザ・グレート・カブキとともに「町田維震軍」を結成。対するヒール軍団のセコンドが再三にわたって介入してシルクメロン侍&越中は数的不利を強いられたが、これを見かねたカブキが絶妙のタイミングで助太刀に入り、越中のダイビング・ヒップアタックからシルクメロン侍のジューシーカッターに繋いで町田維震軍が勝利を飾った。 
 町田プロレスでは今後、年に数回の大会を開催する計画。旗揚げにあたってリングを購入した熱血漢・杉浦隆代表は、「町田のPRのためにどんどんやろうということで、もう使命だと思っているので。それはやっていきます!」と、旗揚げ戦を成功裏に終えて改めて明言。矢口プロデューサーは「各地で町おこしプロレスを手がけてきましたけど、町田はひとつの感性形に近い。町の人たちのやる気と町を盛り上げたいって思いが結集した大会になりましたね」と手ごたえのほどを語り、越中&カブキも「プロレスで町おこしをやるって素晴らしいことだよ」(越中)「楽しかったよ。暑かったけど(笑)。いいことじゃない? こういった町おこしという形でやるのは」(カブキ)と口をそろえ、まち元気プロレス及び町田プロレスの活動に賛同の意を表した。
(小野 仁)

<興行ごコメント>
越中詩郎
「会場の雰囲気がすごくよかったね。町の人たちがみんなしてプロレスを楽しんでくれてたし、プロレスで町おこしをやるって素晴らしいことだよ。(町田プロレスのレスラーは)全部マスクマンだけど中身はいい選手ぞろいで、矢口がプロデュースしてるからそこの部分は最初から安心感あったよね。(――越中さんへの声援が凄かったですね)ありがたいことだよ。声援に後押しされて頑張れましたよ。これだけ暑い中、たくさんのお客さんが最後まで観戦してくれて、熱い声援をくれて、感謝です。いや~、素晴らしいよ! 町田の人たちは。みんなで一生懸命、町を盛り上げようとしてる、その心意気を感じて、オレも胸が熱くなったよね。町田の人たちが『また越中を見たい!』って声を上げてくれるなら、ぜひまた次も喜んで出たいよね」

ザ・グレート・カブキ
――大会に参加された感想をお願いします
「楽しかったよ。暑かったけど(笑)。いいことじゃない? こういった町おこしという形でやるのは。(矢口プロデューサー「カブキさんに、すごく褒めていただいたんですよ。いいことをやってるって」

――ということは、まち元気プロレスの活動について、噂には聞いていたのですか?
「うん」

――実際に参加してみて、いかがでしたか?
「うん、楽しかった。また、こういう機会があったら。まぁ、レスリング(試合)はもうやらないけど(笑)」

矢口壹琅(雷神矢口)プロデューサー
「各地で町おこしプロレスを手がけてきましたけど、町田はひとつの完成形に近い形で。何が完成形かというと、レスラーよりも、町の人たちが中心になって、ほんとに何か月も動いてくださって。町の人たちのやる気と町を盛り上げたいって思いが結集した大会になりましたね。状況的には今年一番の暑さで炎天下でしたけど、救護体制も万全だったので無事に終えることができて。運営する人たちが年に数回やりたいと。町おこしプロレスでこれだけ盛り上がれるんだって改めて発見していただいたという。お祭りとか、そういうところにバンバン出ていきたい。そして、日本じゅうから、世界じゅうから、町田に遊びに来てください」

杉浦隆代表
「物凄い暑さでしたけど、よく集まってもらったなって、本当に思います。皆さんの期待の表れと、何かを望んでいただろうし、PR(の効果)で来てくれたんだろうと、本当に感謝しています」

――年に数回の大会を開催していく意向とのことですね)町田のPRのためにどんどんやろうということで、もう使命だと思っているので。それはやっていきます! すでにいろんなところからオファーをいただいてます」

――個人として、旗揚げ戦の評価は?
「手作り感満載でよかったですね! もう満点だったと思います」

『町田プロレス旗揚げ戦』
日時:2018年8月26日(日)
会場:町田シバヒロ
開始:13:00
観衆:6000人(超満員)

▼シングルマッチ 20分1本勝負
〇禅寺丸ガッキー
10分32秒 ウエルカム・トゥー・ザ・柿林→片エビ固め
●レインボーウォーターマン

▼シングルマッチ 30分1本勝負
〇ケヤキング
5分34秒 丸太投げで機械故障→片エビ固め
●町田ロボット

▼女子プロレス・タッグマッチ 45分1本勝負
〇サルビアン・レッド/川瀬ミーナ
13分41秒 フィロソフィー!
薬師池蓮/●町田リスっち 

▼タッグマッチ 60分1本勝負
〇力餃山/ザ・グレート・おさけ
13分6秒 餃子クラブ
闘牛モー/●ファンタスティックTAMA

▼スペシャルタッグマッチ 時間無制限1本勝負
[町田維震軍]〇シルクメロン侍/越中詩郎withザ・グレート・カブキ
11分20秒 ジューシーカッター→片エビ固め
[町田ヒール軍団]●青鬼“悪鬼”アッキー/赤鬼“邪鬼”ジャッキーwith黒鬼“魔鬼”マッキー

▼男女混合バトルロイヤル決勝(13人参加)
〇闘牛モー
9分55秒 焼肉バスター→片エビ固め
●ザ・グレート・おさけ
<退場順>ジャッキー、ロボット、シルクメロン侍、蓮、ミーナ、サルビアン、リスっち、力餃山、ケヤキング、禅寺丸、TAMA、おさけ

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る