【会見】ハチミツ二郎がレッスルマニアの日本誘致に向け署名活動を宣言!ベイラーが「新日本の思い出がある両国に帰ってこれて嬉しい」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 6月30日、WWE両国国技館大会開始前にWWE Live VIPパーティーが開催された。著名人を代表してハチミツ二郎&古田新太さんが、選手を代表してフィン・ベイラー&サモア・ジョー&ベイリーが取材に応じた。

古田新太さん&ハチミツ二郎
――今回のWWE日本公演で注目されている点は
古田「日本人選手が出るっていうことなんですけど、外国人選手のほうが好きなんですよね(笑)ジェリコがいれば……。まあ豪華ですよね!ぶっちゃけ、豪華であればあるほどいいんです。テレビに出てる選手を見たいしね」

――期待されている選手は
古田「ベテランにね頑張ってほしいね。……今日、俺全然合ってないですね、このトーク企画(笑)」
ハチミツ「お酒の臭いしてますよ(笑)」

――ハチミツさんは如何ですか?
ハチミツ「やっぱイタミ・ヒデオ選手が初めて日本で試合をする。3年前に旅立ったんですけど、怪我に悩まされて……。で、今年の3月フロリダのレッスルマニア見に行ったんですけど、皆さん集まってるんでプランを発表したんですけど、東京オリンピックの翌年にレッスルマニアを東京でやろうという署名をしようかと!」
古田「おぉ!」
ハチミツ「5年かけて、レッスルマニアを日本に誘致しましょう!新国立競技場で、レッスルマニアTOKYOをやりましょう!無理だと思うから出来ないんですよ。やろうと思えば出来ますから。私のおもてなし精神で全選手を接待しますよ」
古田「今まで海外でやったことあるんですか?」
ハチミツ「もちろん。でもアジアはないですね」
古田「俺100人分くらい署名しますよ」

――イタミ・ヒデオ選手の話題が出ましたが、アスカ選手、戸澤選手への期待は
古田「アスカ選手は大ファンなんで、素直に応援してます。イタミ選手、俺送別会やったんだよね。で、怪我しちゃったからさぁ。今日は出るけどね」

――アスカ選手についてですが、ゴールドバーグ選手の連勝記録を更新して新記録を作っていっていますが、そのことに関しては
ハチミツ「アスカ選手もフロリダで見てきたんですけど、もう予想以上の人気になってます。皆さんが思ってるちょうど倍くらいだと思います。みんなどれくらいで思ってるかわからないけど(笑)」
古田「ガハハ!(笑)」
ハチミツ「倍くらい認知されてると思います。まあ、中邑真輔はそれ以上でしたけどね。アスカ選手も中々浸透してますね」
古田「女子レスラーの中でも、アスカ選手は異彩を放ってるよね。他のディーバの子たちに比べて。ヒールでもないしヒロインでもなし。そういう意味ではすごく面白いキャラクターを作ったなと。これからちびっこ人気は上がるんじゃないですか」

――戸澤選手も活躍してベルト挑戦という話もありますが
ハチミツ「まさかの、最も短い間にRAWにデビューしちゃった。中邑真輔よりもイタミ・ヒデオよりも先にRAWに出てしまった。年齢も若いですし、いいきっかけになったのかなと。これからもどんどん日本の選手が目指していけるように頑張って欲しいですね」

――これからのWWEに期待することは
古田「大分若返ってきてるんですけど、ベテランの選手に長生きしてほしいですね。WWEはリタイアしたり復帰したりが繰り返されてますけど、ツアーも大変ですし。でもなるべく長く活動していただきたいなと思います」
ハチミツ「東京五輪の翌年にWWE Japan仕切りでレッスルマニアをやりたいですね!それを本気で考えよう。やりましょう!私が責任持ってやりますよ」

フィン・ベイラー&サモア・ジョー&ベイリー
――日本でこれから試合を行う気持ちをお聞かせ下さい
フィン「日本にはすごく思い出があるんだ。それに、両国という会場は新日時代に一番初めに試合をした会場だし、新日時代に一番最後に試合をした会場だからね。あと前回NXTのタイトルを獲った場所だし両国に帰ってくるというのはとても楽しみにしていたんだ」
ジョー「日本に返ってくるのをとても楽しみにしていたよ。すごく嬉しいね。両国に関してもすごく馴染みのある会場だから今夜ユニバーサルのタイトルマッチが出来るのはとてもうれしく思う」
ベイリー「日本に来られたことを嬉しく思う。特に小さい頃から日本のプロレスをテレビで見ていたし、新日の映像も過去に見ていて、日本の観客はアメリカの観客と違うところがあるのは分かっているし、とても楽しみ。特に今夜アスカが日本のファンに応援される光景を見られるのがすごく楽しみ!」

――日本のファンがWWEを観戦しに来てくれることに関してどう思いますか
フィン「やっぱり日本のファンに受け入れられているのは嬉しいことだね。特にテレビで放映されることもそうだし、WWEネットワークを通してファンに応援してもらえるのは嬉しいことだね」
ジョー「日本のファンはいつも温かく応援してくれるからいつも感謝している。そういう応援をされることによって私のパフォーマンスも上がるし、激しい試合をできるんじゃないかな」
ベイリー「ホテルの外に出てもファンに声をかけられるし、今日原宿に行ったときもとても声をかけられて、WWE UNIVERSEが温かいファンだというのを感じます。それに関してはWWEネットワークを通じて日本を含む世界中のファンに見てもらえてるというのが大きいのかな」

――最後に、日本のファンにメッセージを!
フィン「ガンバリマス!!」(日本語で)

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る