木高イサミ天下一出場決定!天下一ジュニア情報

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

天下一ジュニア出場者に与えられる、10個のクリスタルボールだが、保管してあったボックスに9個しか無いことが発覚!
昨年優勝者の日高に確認すると、決勝の後にイサミが持っていって、そのまま預けてあるという事なので、
実行委員会の笹崎が日高と共に、新宿にある「ドロップキック」に向かった。

店内で開店準備をしているイサミの手には、クリスタルボール。。。

一旦返して欲しい笹崎と、自分の物だと渡さないイサミとで押し問答に。

「とりあえず、立ち話もなんですから座りましょう」と日高に促され席に着くも、隙あらば奪い取ろうとする笹崎と、
あくまでも自分のだと主張するイサミとで話が終わらない。

このままではらちが明かないと思ったか、イサミがビールを注いで「まずは乾杯しましょう。日高さんはこの後お店があるからウーロン茶で、笹崎さん飲みましょう。」仕事中だからと渋る笹崎になおも勧め、1杯だけと飲み始める。

結局勧められるままに飲み続け、泥酔した笹崎を置いて「お店があるから後はよろしく!」と日高は帰って行った。

「笹崎さん!この四星球(スーシンチュー)を持ってるって事は、天下一出場でいいんですね?」
イサミの問いかけに笹崎は酔っぱらったまま「ハ~イ」と返事をして、イサミの天下一出場が決定!

店内にいたスタッフに証拠のビデオを撮らせ、寝込んでしまった笹崎を置き去りにして、去っていった。

数時間後店内で目覚めた笹崎は、

「イサミ選手は、なんかクリスタルボールを取り上げられると勘違いしてるみたいだけど、
最初からエントリーしてもらうつもりでここに来たんですよ。
これで9枠が決まり、残るは1枠。
13日の計量で出場者が決定するのか、日高&菅原が出場辞退となるのか!?
全ては菅原の減量に掛かってますよ。」

とふらつく足取りで歌舞伎町を後にした。

 

『第13回天下一Jr.トーナメント 1stday』
日時:2016年9月20日(火)
試合開始:18時30分(開場:17時45分)
会場名 :新宿FACE
主催:プロレスリングZERO1
協賛:BIG MARCH/すしざんまい/OliveSPA/ブシロード
■最前列 6,000円
■テーブル席 6,000円
■S席 5,000円
■A席 4,000円 ■自由席 3,000円
※入場時にドリンク代として別途500円必要となります

関連記事

サイト内検索

日別

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×