魔界初のフルバンド!純友が武吉、九鬼らと魔界水軍を結成!MMAデビュー直後の朱里が才蔵を熱演

  • 0
    Google+でシェア
  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

4月28日、東京・新宿FACEで開催された音楽×プロレス×演劇で魅せる総合エンタメショー『第二十四回魔界〜魔界が来たりて音に咽ぶ〜』。この日の公演から3年目に突入した「魔界」だが、プロレスラーを召還する音楽を大幅にパワーアップ。
会場が前回の公演からライブハウスとしても使用されている新宿FACEになったことで、ギターやベースだけでなく、ドラムやキーボードも導入して魔界としては初となるフルバンド。もはや通常の音楽ライブと遜色のない迫力のサウンドを体感できるようになった。

クラウドファンディングによって集まった資金で制作される“武器”もどんどん増えてきている中、前回の公演で手を組んだ藤原純友(TARU)、村上武吉(真霜拳號)、九鬼義隆(葛西純)、道山(役者の木庭博光)が今回から「魔界水軍」なる軍団として登場。
魔界水軍は3人の音魔人(ギタリスト)によって力を授かった鶴姫(志田光)を力づくで加入させようとするが、越智安成(円華)と大祝安房(佐藤悠己)が鶴姫の助太刀に現れる。しかし現在ダークサイドに墜ちている鶴姫は安成と安房にも攻撃していく。

0160428_Makai-2安成&安房と分断した鶴姫に対しトドメを刺そうとした魔界水軍だったが、純友が剣を振りかざした瞬間、安房が身を挺して鶴姫を守る。しかし純友の振り下ろした剣は、安房の身体を貫いてしまう……
そしてリング上に魔界水軍の純友、武吉、九鬼に加え、俵藤太(バッファロー)が並び立つ中、ステージ上ではフルバンドの演奏に乗せて、「AION」のボーカリストであるNOVが『魔界大戦』を歌い上げてみせた。それにしても。TARU、バッファロー、葛西純、真霜拳號という超党派ユニットは、魔界だけでなくどこかの団体で実現してほしいくらい魅力的だ。

霧隠才蔵役としてレギュラー出演している朱里は、4日前にパンクラスで総合格闘技デビュー戦を行ったばかりだが、今回も休むことなく出演。真田大助(三富政行)によっておびき出された慶次(藤田峰雄)に対し、苦悩しながらも攻撃していくという難しい役どころを見事に演じてみせた。

0160428_Makai-3

(文・写真/佐瀬順一)

第二十四回魔界
~魔界が来たりて音に咽ぶ~
日時:2016年4月28日(木)
開場:18:00 開始:19:00
会場:東京・新宿FACE
観衆:384人(満員札止め)

▼第一死合
●俵藤太(バッファロー)
児雷也の回転肘撃から晴明が切る
○安倍晴明(にいみ啓介)with 児雷也(タンク永井)

▼第二死合
△望月千代女(紫雷美央)
ガラシャ一行の登場により無効
△夕顔(椋木えり)with 霧隠才蔵(朱里)

▼第三死合
△慶次(藤田峰雄)with 鶴姫(志田光)
魔界水軍の乱入により無効
△真田大助(三冨政行)/霧隠才蔵(朱里)/服部半蔵(佐々木貴)

▼第四死合
鶴姫(志田光)with 越智安成(円華)/●大祝安房(佐藤悠己)
純友が大錨で安房を貫く
○藤原純友(TARU)/村上武吉(真霜拳號)/九鬼嘉隆(葛西純)

関連記事

サイト内検索

日別

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る