REINA 3・25後楽園ホール大会 朱里&成宮vs世羅&雪妃 【REINA世界女子選手権】藤本vs真琴

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『ありがとう』
日時:2016年3月25日(金)
開始:18:30
会場:後楽園ホール
観衆:708人

▼ナルシストファイナル 8人タッグマッチ30分1本勝負
[ナルシスト軍]朱里/○成宮真希/バッファロー(フリー)/藤田峰雄(ZERO1)
8分7秒 雁之助クラッチ
[尻神教]志田光(フリー)/●藤ヶ崎矢子(JWP)/大鷲透(フリー)/がばいじいちゃん(九州)

▼オンリーウーマンタッグマッチ 30分1本勝負
キャット・パワー/○趙雲子
10分57秒 キャット・パワーからのチャイニーズ・ボム・ズ・アウェイ→片エビ固め
加藤悠(フリー)/●日向小陽(フリー)

▼Beginning提供試合 タッグマッチ30分1本勝負
安納サオリ(Beginning)/●仁科鋭美(Beginning)
10分26秒 ポイドン→片エビ固め
本間多恵(Beginning)/○万喜なつみ(Beginning)

▼NEXT IS YOU! スペシャル6人タッグマッチ30分1本勝負
●結奈/中森華子(JWP)/水波綾(WAVE)
10分47秒 ハイキック→片エビ固め
○茉莉/希月あおい(フリー)/山下りな(OSAKA女子)

▼ナショナル女子選手権 時間無制限1本勝負
【王者】○セウシス
12分8秒 パッケージドライバー→体固め
【挑戦者】●シルエタ
※王者が防衛に成功

▼成宮真希引退記念試合 スペシャルタッグマッチ60分1本勝負
○朱里/成宮真希
16分39秒 バズソーキック→片エビ固め
世羅りさ(アイスリボン)/●雪妃真矢(アイスリボン)

▼サクラあっぱれーしょん スペシャルシングルマッチ45分1本勝負
●小波
9分55秒 冷蔵庫爆弾→片エビ固め
○高橋奈七永(SEAdLINNNG)

▼REINA世界女子選手権 時間無制限1本勝負
【王者】●藤本つかさ(アイスリボン)
9分20秒 デスバレーボム→体固め
【挑戦者】○真琴
※第4代王者が2度目の防衛に失敗。真琴が第5代王者へ

成宮の引退と朱里の退団が行われるも、真琴が藤本からベルトを奪いREINA新エースへ!

第1試合

2016-03-25REINA_第1試合12月に終結したはずの尻神教とナルシスト軍のこれが本当の最終戦。
志田「ちょっとまて、お前ら12月に解散させたばっかだろうがよ!なんでしれっとタッグ組んでんだよ!おい、そんなにナルシスト軍に思い入れがあんのか?」
朱里「思い入れあるよ!それに、12月で解散しちゃったけど、私、嘘つきって言われてもいいの!なるみーちゃんを、ナルシストダンスで送り出してあげたいの!志田ちゃん、踊っても、いいかな?」と聞くがが「いいわけねーだろ!」と尻神教が急襲。

 志田が成宮をロープに振ろうとするが耐えた成宮にエルボーからロープに振るが、成宮はショルダータックル。二発目を避けた志田がラリアットも成宮が避けてダブルチョップ。ナルシスト軍がリングに入り志田を捕らえてナルシストポーズ。
 これを解くと志田を全員でストンピングしながら「踊らせろー」とアピール。成宮がロープに飛ぶがその足を場外からじいちゃんが引っ張り倒すと尻神教がナルシスト軍を蹴散らし成宮の顔面を踏みつけていく。志田が成宮にバックブリーカー二連発から大鷲にタッチ。

 大鷲は成宮にエルボーを要求「そんなんじゃ引退できねーぞ」という挑発にエルボー連打も大鷲はチョップで倒しサッカーボールキック。フォールも2。大鷲は矢子にタッチ。矢子が走りこむも成宮はスピアーで迎撃しバッファローにタッチ。

 バッファローは矢子をラリアットで倒すも志田が出てきて助けようとするが志田にもラリアット。大鷲が出てきてチョップでバッファローを倒すとブレーンバスターで投げようとするが峰雄が出てくる。両軍数珠つなぎでブレーンバスターの体勢。最後にじいちゃんが入って投げようとするが爺ちゃんが腰を痛めて倒れると、ナルシスト軍が尻神教をブレーンバスターで叩き付け場外に落とす。そこへ峰雄がノータッチトペコンヒーロ。峰雄は「ブサイク上がれ」と矢子をリングに投げ入れると、バファローが成宮にタッチし朱里とともに矢子に串刺しエルボー。朱里がブルドッキングヘッドロックから成宮がバズソーキック。フォールも尻神教がカット。
 成宮をコーナーに振り矢子がバックエルボー、志田が串刺しニー、大鷲が串刺しラリアット、大鷲と志田がダブルのガットショットから大鷲が延髄斬り、志田がヒップアタック、矢子がフットスタンプを投下しじいちゃんが高速ロープワークからラリアットで成宮を倒しフォールもナルシスト軍がカット。

 矢子がアイアンフィンガーを装着し成宮にカンチョーを狙うが朱里が割って入りカンチョーの餌食に。矢子は改めてカンチョーを狙うが峰雄が尻を突き出し同じく尻を突き出したバッファローとともにカンチョーの餌食に。
志田は「お前らなんでそこまで」と叫ぶが、バファローが「私のお尻の穴なんてどうなったっていいのよ、今日は、成宮さん引退、ナルシストダンスで送り出したいだけなの」とマイクしバファローも峰雄も倒れてしまう。
 容赦なく矢子はスーパーアイアンフィンガーを持ち出し志田が成宮を羽交い締めに。だが成宮は体勢を変え志田の尻に誤爆させると動揺した矢子を丸め込んで3カウント。

2016-03-25REINA_第1試合2 朱里は「勝ちました―!皆さん、ナルシストダンス踊ってもいいですか―!?よし準備をお願いします」とCLUB PRINCEの「LOVEドッきゅん」にノッて踊りあげた。

第2試合

2016-03-25REINA_第2試合 先発はキャットと小陽。キャットが手4つを応急も小陽は足を踏みつけエルボー連打。キャットは構わず前に出てロープに押し込もうとするが、小陽が体勢を変えロープに押しこみエルボー連打。ロープに飛ぶがキャットがショルダータックルで倒しラリアットも、避けた小陽がクロスボディ。キャットはキャッチし、投げるかとおもいきや普通にリングにゆっくり降ろし立たせてあげて余裕の表情。キャットは小陽をボディアタックでふっ飛ばす。両者タッチ。

 雲子は加藤をロープに振って倒すが、加藤は雲子を倒しておてんばダッシュからドロップキック。雲子はロープに振られそうになるが加藤の腕を巻き込んでコブラツイスト。雲子はそのままローリングクレイドル。フォールも2。雲子を加藤はブレーンバスターで叩き付け小陽とタッチ。

 小陽は投げようとするが、逆に投げようと担いだ所を加藤が小陽ごと突き飛ばし雲子を押し潰す。小陽は雲子を逆片エビ固め。その顔面に加藤はドロップキック。加藤は雲子にキャメルクラッチもキャットは2人まとめて蹴り飛ばす。

 小陽は雲子に弓矢固め。その腹に加藤がフットスタンプから小陽がボディスラム。小陽は加藤にタッチ。

 加藤はヘアーホイップから再度ヘアーホイップ。雲子と加藤はエルボー合戦から雲子がエルボー連打。加藤はガットショットから走り込むが、雲子が避けてラリアット。だが加藤は避けてドロップキックからフォールを狙うも、避けた雲子が加藤のラリアットを避けてコーナーに駆け上りミサイルキック。雲子はキャッチにタッチ。

 キャットはラリアットで加藤を倒し、ランニングエルボーで倒すと串刺しチョップ。キャットは再度コーナーに加藤を叩きつけるとサイドバスターからフォールも2。

 キャットは加藤をコーナーに振るが、加藤は走りこんできたキャットにぶら下がり腕ひしぎ。加藤はキャットの背中におぶさり胴締めスリーパー、カットしようとした雲子に小陽が胴締めスリーパー。雲子とキャットは背中の2人をぶち当てる。雲子とキャットはサンドイッチラリアットを狙うが、避けた小陽と加藤はそれぞれダイビングクロスボディ。

 加藤がキャットに腕ひしぎ、雲子に小春が卍固め。キャットはロープに足を伸ばす。加藤がロープに飛ぶがキャットはニーで迎撃しチョークスラム。キャットは雲子にタッチ。加藤も小陽にタッチ。小陽はスクールボーイも2
。小陽が首固めも2。雲子は小春のカサドーラをキャッチするが、小陽はガットショットからスイングDDTでフォールも2。小陽はロープに飛ぶも雲子はルボーからチャイニーズゴリースペシャル。フォールも2。雲子はチャイニーズボムズアウェイでフォールも加藤がカット。

 キャットが小陽を羽交い締めにし雲子がドロップキックも誤爆。雲子のラリアットを避けた小陽がコルバタからドロップキック。
 小陽と加藤はこはるかスペシャルで辱めるがキャットがカット。キャットのダブルラリアットを避けてこはるかがダブルドロップキックでキャットを場外へ。
 雲子はこはるかにダブルラリアットから、キャットが出てきて各々フラップジャックから雲子が小陽を、キャットが加藤をラ・マヒストラル。
 雲子は小陽をセットするとキャットの肩に乗りキャットの肩からチャイニーズボムズアウェイ。これで雲子が3カウント。

第3試合

2016-03-25REINA_第3試合 先発はなつみと仁科。なつみがロープ駆け上がり式アームホイップ。両者タッチ。

 ドロップキックの相打ち3連発からロックアップ。サオリがヘッドロックからショルダータックルで倒し、エルボー連打からロープに振るが619で戻ってきた多恵がドロップキック。多恵が金のしゃちほこ固め。その胸をなつみが踏みつけると「今日は成宮さんの引退という大切な大会によんでいただいてありがとうございますー」と叫ぶ。
 なつみはサオリにフェイスバスターから多恵がボディスラム。多恵はストンピングからヘアーホイップ2連発。3発目を耐えたサオリがカニバサミでフォールも2。倒しキャトルミューティレーション。多恵はそのまま起き上がるとサオリのラリアットを避けてドロップキック。多恵はなつみにタッチ。

 エルボー合戦からサオリのラリアットを避けたなつみがネックブリーカードロップ。なつみは弓矢固め。サオリはロープにとんで突き飛ばしてからブリッジ式足4の字。なつみはロープへ。

 サオリは逆さ押さえ込みからブリッジしてフォールも2。サオリはドロップキックから仁科にタッチ。

 仁科はなつみをロープに振りドロップキックからサオリとともにダブル攻撃を狙うが側転して逃れたなつみをサオリが羽交い締めにし仁科がドロップキックもなつみが避けて誤爆。なつみはストンピング連打から多恵にタッチ。

 多恵はダイビングエルボーからフォールも2。エルボー合戦から仁科がスタナー。仁科は多恵の顔面にドロップキック連発から蒼魔刀を叩き込んで丸め込んで2。
 多恵はガットショットからロープに振ると腕を巻き込んでDDTからドロップキック3連発。多恵は足を腕で4の字に決めてフォールもサオリがカット。サオリが多恵をフィッシャーマンスープレックスもなつみがカット。なつみと多恵はサンドイッチドロップキックからダブルの619。多恵はサオリを場外に蹴りだし、なつみがフェイスバスターから串刺しドロップキック。多恵はなつみにタッチ。

 なつみは串刺しボディスプラッシュから再度串刺しボディスプラッシュ。なつみはスクールボーイも2。
 膝立ちでエルボー合戦から仁科がスクールボーイも2。なつみはストンピング連打からボディスラム。なつみはコーナーに登るが仁科はエルボーで叩き落とすとサオリとともにブレーンバスター。サオリはそのままロコモーションブレーンバスターから仁科がボディスラムで叩きつけフォールも2。

 仁科はドロップキックも叩き落としたなつみがジャックナイフ。サオリがカット。なつみはコーナーに登ると仁科にダイビングクロスボディ。なつみはライトニングスパイラルから倒立式ボディプレスでフォールし3カウントを奪った。

第4試合

2016-03-25REINA_第4試合 茉莉達が急襲し結奈にトレイン攻撃。ロープにくくりつけて顔面を踏み潰してから山下がエルボーで叩き潰しあおいにタッチ。

 あおいが結奈にヘアーホイップから首投げで倒しモンゴリアンチョップ連発。次々モンゴリアンチョップを叩き込みレフェリーも倒すと茉莉にタッチ。茉莉はボディスラムから山下にタッチ。

 山下はボディスラムからフォールも2。山下はラリアットも結奈は丸め込むも2。山下は結奈の背中にハンマーを落とし、ロープに振るも結奈はドロップキックで迎撃し水波にタッチ。

 水波は次々ラリアットもあおいがロープを使ったスタナーから山下とダブル攻撃を狙うが華子がダブルラリアットで倒し、水波とともに山下に串刺し攻撃。華子が山下をコーナーで髪を掴み動きを封じると水波がナルシストラリアット。水波はフォールも2。

 水波は肩に担ぐが山下は着地しラリアット。水波は受けきりラリアットを叩き込む。ラリアットの相打ちから再度ラリアットを放つもこれは水波が打ち勝ち山下をロープに振る。だが今度は山下がラリアットで叩き伏せあおいにタッチ。
 あおいはセントーン2連発からロープワークで踏みつけて改めてセントーン。フォールも2。
 あおいをコーナに振った水波が走りこむもあおいはカニバサミで倒し顔面をコーナーに叩きつけると串刺しバックエルボーからセカンドロープからのダイビングセントーン。フォールも2。

 あおいはブレーンバスターを狙うも、耐えた水波にニーからマシンガンチョップ。あおいはダブルチョップから走りこむも水波はパワースラム。フォールも2。水波は華子にタッチ。

 華子はミサイルキックからミドルキック連発。あおいはミドルをガードしラリアット。華子は避けてハイキックからシャイニングウィザード。フォールも2。
 華子はダイビングニーも避けた所へ山下がラリアット。あおいがジャンピングラリアットからノーザンライトスープレックスでフォールも2。あおいは茉莉にタッチ。

 茉莉は串刺しエルボーからフォールも2。茉莉は走りこむも華子はミドルキックで迎撃し、投げようとした茉莉を巻き込んで腕ひしぎ。これは山下がカット。華子は結奈にタッチ。

 結奈はドロップキック3連発。結奈はコーナーに叩きこみ串刺しドロップキック。結奈は投げようとするが茉莉が逆にボディスラムで叩き付けフォールも2。

 エルボー合戦から茉莉がロープに飛ぶも結奈がスクールボーイで丸め込むが2。結奈が首固めも2。結奈は逆さ押さえ込みもこれも茉莉が返し、ロープに飛んだ結奈を茉莉が逆さ押さえ込み。キックアウトした結奈に茉莉がハイキックも結奈が避けて華子がそこにハイキック。水波がエルボードロップから結奈がヒップドロップ。フォールもあおいがカット。

 結奈は再度ヒップドロップも茉莉が避けて山下がバズソーキック。あおいがセントーンから茉莉がボディプレスでフォールも華子がカット。
 茉莉がスライディングドロップキックからフォールも2。

 茉莉は一回転してのミドルキック3連発。あおいと山下が結奈をダブルのラリアット。茉莉はハイキックを叩き込んで3カウント。

第5試合

2016-03-25REINA_第5試合 メキシコ国歌斉唱からタイトルマッチ開始。ヘッドロックの応酬からセウシスが弓矢固め。シルエタが切り返してフォールも2。シルエタがアームホイップで投げ両者睨み合う。

 セウシスがロープに押し込むがブレイク。お互いアームホイップの打ち合いからフォール合戦。お互い返し睨み合うと、セウシスがドロップキックでふっ飛ばし、コーナーに振るもシルエタが足を伸ばしてカットするとドロップキックで逆にコーナーにシルエタを叩き込み、走りこむと避けたセウシスに飛びつきコルバタからセウシスにロープで反動をつけたアームホイップ。お互いドロップキックを避けるがセウシスがドロップキックで倒しキャメルクラッチ。

 セウシスはシルエタを場外に連れ出し鉄扉に叩きつける。セウシスはシルエタを鉄柱に叩きつけた後リングに投げ入れる。セウシスは逆片エビ固め。シルエタはロープを掴む。

 セウシスはアルゼンチンから投げようとするもシルエタはウラカンラナから場外に投げ捨てお返しとばかりにセウシスを場外の鉄扉に叩きつける。
 セウシスはリングに戻るとヘアーホイップからナックル。シルエタは串刺しラリアットで返しハーフダウンのシルエタに串刺しダブルニーを叩きこみフォールも2。

 セウシスは足4の字。シルエタはヒールホールドで返そうとするがお互い回転しシルエタがロープを掴む。
 セウシスはヘアーホイップ3連発から顔面に噛み付いていく。セウシスは串刺しビッグブーツも避けたシルエタがバッククラッカー。フォールも2。
 セウシルはコーナーに振り走りこむがシルエタはエプロンに落とすとコーン―から顔面にドロップキック。場外に落下したセウシスにシルエタはコーナーから場外ダイブ。

 お互いリングに登ろうとした所を足を掴んで引きずり落とすと、シルエタがエプロンを走りこんでのコルバタで客席にセウシスを叩きこむ。

 リングに戻りシルエタはミサイルキックからフォールも2。シルエタはボディスラムを狙うもセウシスは丸め込むが2。セウシスはコーナーに振るがシルエタはコーナーに駆け上ると飛びつきコードブレイカー。フォールも2

 チョップ合戦からシルエタがスクールガールも2。セウシスはコーナに振るがシルエタはこれを避けてシルエタをコーナーに座らせると雪崩式フランケン。フォールも2。セウシスがパッケージパイルドライバー。これで3カウント。セウシスが見事防衛に成功した。

第6試合

2016-03-25REINA_第6試合 朱里、志田、藤本、さくらら先輩からのメッセージ付きVTRが流れ成宮の引退戦が始まる。

 先発は成宮と世羅。世羅がロックアップでロープに押し込みクリーンブレイク。バックの取り合いから足の取り合い。成宮がアンクルを極めていくが世羅はフットチョークから髪を掴む。
 スタンドになり、成宮がヘッドロックも世羅が巻き投げケンカキック。成宮をコーナに振りアジュレボの同時串刺しバックエルボー。成宮をコーナーに振るとアイスリボンやREINA勢が出てきて次々串刺し攻撃。世羅がフォールも2。世羅は雪妃にタッチ。
 雪妃は投げようとするも逆に成宮がブレーンバスターで叩きつけて朱里にタッチ。

 朱里はハーフダウンの雪妃にミドルキックからコーナーに叩き付けて足を刈って座らせると串刺しランニングニー。フォールも2。朱里はヘッドロックで捕らえ成宮にタッチ。

 バックの取り合いから成宮が丸め込みカンパーナ。成宮はストンピング連打からコーナーに叩き付け朱里にタッチ。朱里と成宮は雪妃の顔面をコーナーで踏みつけていく。

 朱里はヘアーホイップ2連発からローキックを叩き込むと首投げからスリーパー。雪妃はロープへ足を伸ばす。
 朱里はロープに飛ぶが雪妃はレッグラリアートで倒し世羅にタッチ。

 世羅は次々ドロップキック。成宮はこれを避けるとコーナーに振ろうとする。世羅がこれを耐え次々エルボーから成宮をコーナーに逆さ吊りにし、コーナーに座り込む朱里もろとも串刺しダブルニー。世羅は投げようとするが朱里はバッククラッカーからPKを叩き込んでフォールも2。朱里は成宮にタッチ。

 成宮はブレーンバスターを狙うが耐えた世羅にニーリフトからコーナーに振ろうとするが、逆に世羅が振り走りこむが成宮はコーナーでの水面蹴りから走りこんで丸め込むがお互い丸め込みを切り返してから世羅がゆりかもめ。成宮はロープへ。

 世羅はロープにもたれかかる成宮に串刺しダブルニーからセラリズムバスター。フォールも2。
 世羅はロープに飛ぶがスピアーで迎撃した成宮がブレーンバスター。フォールも2。成宮は世羅の顔面を蹴り走りこむが世羅はエアーズロック。お互い膝立ちでエルボー合戦から両者ダウン。世羅はハリケーンドライバーでフォールも2。成宮はユルネバで返し両者ダウン。世羅はファルコンアローから雪妃にタッチ。

 雪妃はケンカキックからフォールも2。雪妃はニーリフトからボディスラム。雪妃はケンカキックからフォールも2。成宮は武者返しでフォールも2。成宮はトラースキックからスピアーで倒し朱里にタッチ。

 朱里はミドルキック連発で雪妃をコーナーに押し込むと串刺しニー。首投げからサッカーボールキックを叩き込んでフォールも2。
 朱里のミドルキックを雪妃はキャッチも朱里は引き込み腕ひしぎ。そのままナガタロックも世羅がカット。
 雪妃をコーナーに振ると成宮が串刺しエルボーから朱里が串刺しジャンピングニー。成宮がトラースキックから朱里がダブルアームスープレックスでフォールも2。朱里はPKを叩き込んでフォールも世羅がカット。

 朱里のラリアットを避けた雪妃がSTOから朱里の背中にサッカーボールキック連発。雪妃はバズソーキックを叩きこみフォールも2。
 アジュレボは朱里をコーナーに振り串刺しニーからダブルのチョークスラム。フォールも2。
 雪妃はボディスラムで朱里をセットしコーナーに登るが、成宮が顔面を張りカットするとそのまま正面に登り雪崩式ブレーンバスター。朱里がそこへPKを叩き込みフォールも2。
 朱里がジャーマンスープレックスホールドも世羅がカット。朱里はバズソーキックも雪妃は避けてスクールボーイ。朱里のラリアットを避けて再度雪妃はスクールボーイ。朱里はガットショットからロープに飛ぶが世羅がエプロンから蹴りつけ雪妃が丸め込むも2。雪妃はロープに飛ぶが朱里がハイキックで迎撃しフォールも世羅がカット。

 成宮が世羅をスピアーでカットし成宮のユルネバに朱里がハイキックを合わせフォールも2。朱里がバズソーキックを叩き込んで3カウント。 

成宮「ありがとうございます。まずは先に、言わせてください。朱里さん、今日は本当に朱里さんも、このREINAを退団するという本当に大切な節目だったのに、自分がどうしても引退のパートナーにいて欲しいということで、きっと退団でやりたかったカードとかもあると思う。それを、それを消してまで自分の相手、パートナーになってくれて本当にありがとうございました」

朱里「もう、ほんとに、この大切な引退試合で、なるみーちゃんとタッグを組めて本当に最後、タッグパートナーとして試合ができて本当に本当に幸せでした。なるみーちゃんには本当にたくさんのありがとうがあります。これからたくさん幸せになってくださいありがとうございました」

 ここで成宮真希引退セレモニー。最後に成宮は「本当に、たった5年。たった5年だったかもしれないですけど。自分にとってはすごく、すごく長い5年間でした。プロレスが大好きで本当に大好きで、誰よりも強くなりたかった。でもこのリングに上がることが何度も何度も怖くなるぐらい自分は本当に小心者でした。でもリングに上がることが怖くなっても、こんな私を、こんな成宮真希を応援してくれる人がいたから、どんな時でも声をかけてくれる人がいたからその人達のためにと思って頑張ってくることができました。この5年間、成宮真希を応援してくれて、支えてくれて、信じてくれて、本当にありがとうございました」と挨拶し10カウントゴングを行った。

<試合後コメント>
成宮真希&朱里
成宮「終わっちゃいました。本当にもうリングの上で言ったことが全てで、長かったけど本当に大好きなプロレスをやってこれて幸せでした。本当に今までありがとうございました。これからはもっと幸せにしてもらいます」
朱里「自分はこの試合でREINA退団させていただきます。最後に引退試合なるみーちゃんと組めて本当に幸せだったなってほんとに思います。REINAの皆にはこれからドンドン頑張って欲しいし、自分もREINAの皆に負けないぐらいどんどん有名になって上を目指していくので、またどこかのリングで試合をする時成長した姿をお互い見せて試合ができたらなって思います」

――成宮さんは今後どのような奥様像を目指していくのでしょうか
成宮「いやー多分…どう、奥様像、どんな奥様像、多分ダメな奥様なので今(笑)」
朱里「でもすごいやっぱり可愛らしいんですよ。なんか、女の子なんですよ実は。皆わかんないかもしれないですけど、すごい女の子なんで、可愛らしい奥様だと思います」

――式を挙げて1ヶ月以上経ってますがどうですか新婚ライフは
成宮「いやもう全然どっちかというとこっちの方にばかり集中していたので、そうですね、とりあえずこのプロレスが終わったら、しばらくはお酒の方を控えて、彼が一番の犠牲者なので、ちょっとその点は反省してきちんとね、きちんと彼をお酒の巻き添えにしないように気をつけたいと思います」

――今後は専業主婦という形に?
成宮「いやいやいや、もう働いてガッポガッポ稼いでやります!これからは金の亡者になってやります!…すいません(笑)」

――朱里さんは今後MMAに行きますがプロレスと格闘技の比率はどのような形に
朱里「プロレスももちろんこのまま両立していくつもりです」

――パンクラスを主戦場として
朱里「パンクラス、デビュー戦はパンクラスでゆくゆくはUFCを目指したいと思ってます」

――今後プロレスは他団体で
朱里「そうですね、いろんな団体に上がらせていただこうと思ってます」

――区切りの日になりますが思うところは
朱里「思う所、今年はほんとにやることもスゴイ多いので、自分をドンドンレベルアップさせるために練習も自分磨きもどんどんやって上を目指していこうと思います」

――朱里さんの中ではさっぱりした感じですか?
朱里「そうですね、やっぱり、うーん、REINAも大好きですしでもやっぱり自分の事を優先に考えてこれからやっぱり選手寿命もそんなに長いわけではないので年齢も27歳なので、自分の事だけを考えて高めていけるっていうのはやっぱりデカイのではないかなと思います」

――改めて成宮さんにとってプロレスとはなんだったですか?
成宮「え?なんだったんでしょう。えーなんでしょう」

――さくらえみに騙されて入ってきたと
成宮「でも私は騙されて良かったと思ってます。なのでこれからも何かキッカケがあってこれだと思うものがあったら騙されようがなんだろうがその流れに、もしかしたらこの結婚も騙されてるかもしれない」
朱里「ダメダメダメダメ」
成宮「でも騙されても幸せならそれでいいと思います。スゲープロレスやってて幸せでした。…(結婚は)騙されてないですよ?(苦笑)」

第7試合

2016-03-25REINA_第7試合 開幕小波が突っ込んでいきエルボー連打。ロープに振るとラリアットも奈七永は避けてショルダーアタックで倒す。
 小波は負けじとエルボー連打。奈七永はエルボー一発で返し、小波はエルボー連打からローキック連打。気合を入れてロープに飛ぶも奈七永はドロップキックで倒しフェイスロック。小波はヘッドシザースで切り返すが奈七永はこれを抜けて足を極めると前方回転しそのままキャメルクラッチ。
 奈七永はストンピングから立ち上がらせるとエルボー連打。ロープに飛ぶが小波はハイキック。2発目のハイキックをキャッチした奈七永はそのままバックドロップ。奈七永は足4の字で捕らえる。小波は必死にロープへ。

 奈七永はストンピングから髪を掴んで立ち上がらせるとエルボー。小波はエルボー連打も奈七永は顔面にエルボーからギロチンドロップを投下しフォールも2。
 奈七永はブレーンバスターで叩き付けギロチンドロップも小波は避けてミドルキック連発。奈七永はキャッチし足にヘッドバット。小波はミドルキックからドロップキックで返し再度ドロップキックも奈七永はこれを避ける。投げようとした奈七永を小波は足を取りコケさせるとスリーパー。奈七永はそのまま立ち上がるとバックしコーナーに小波を叩きつける。

 奈七永はコーナーでラリアット連発から串刺しラリアット2連発。奈七永はミサイルキックから投げようとするが小波はスリーパーで倒れる。強引に投げた奈七永はロープに飛ぶが小波はコンビネーションキックから延髄斬り。奈七永は顔面を張り延髄斬り。奈七永は牛殺し。

 小波はエルボー連打も奈七永はロープに押しこみエルボー連打からラリアット。奈七永のラリラットを小波は脇固め。奈七永はロープへ。
 小波はミドルキック連発から走り込むが、奈七永が避けて投げ捨てジャーマン。奈七永はロープに飛ぶが小波はハイキック。小波はロープに飛ぶとランニングニーでフォールも2。

 小波はフィッシャーマンスープレックスホールドも2。小波はハーフダウンの奈七永に前から後ろからキックを連発。小波はロープに飛ぶが奈七永はカウンターのラリアットからバックドロップ。フォールも2。奈七永はコーナー下に小波をセットし冷蔵庫爆弾。これで3カウント。

第8試合

2016-03-25REINA_第8試合 真琴がキャリア10年目にして初めて後楽園のメインでシングル。
 ロックアップからバックの取り合い。藤本がヘッドシザースも真琴が切り返して距離を取る。
 藤本がヘッドロックから首投げで倒し背中にサッカーボールキック。藤本は再度強烈なサッカーボールキックから顔面を踏みつけていく。真琴は立ち上がりエルボーも藤本はドロップキックで倒し、真琴をロープに括りつけるその背中にドロップキック。藤本はフォールも2。

 藤本はコーナーに振るが真琴はショルダースルーでコーナーに寝かせると腹にハイキック。真琴はタランチュラ。これを離すとコーナーに登りダイビングクロスボディからフォールも2。真琴は腕ひしぎも藤本はロープへ足を伸ばす。
 真琴はWWニーからフォールも2。真琴はダブルアームも藤本がリバースしサッカーボールキック。藤本は真琴をコーナーに振り串刺しドロップキックから顔面に低空串刺しドロップキック。ふらつく真琴にミサイルキックを叩き込んでフォールも、返した真琴にクロスフェイスロック。藤本はクロスアーム式キャメルクラッチで捕らえ、逃れた真琴にダイビングネックブリーカードロップ。フォールも2。

 藤本はビーナスシュートを狙うが、真琴がブレイジングチョップで叩き落とし藤本をセカンドロープに寝かせると断崖式ダブルニー。真琴はスワントーンボムを投下しフォールも2。

 藤本は左右のビンタから延髄斬り。更に背中にサッカーボールキックを連発しPKからフォールも2。藤本は背中に乗るもリバースした真琴に藤本は延髄斬り。だが真琴はブレイジングキックを叩き込んで両者ダウン。
 
 エルボー合戦から真琴がビッグブーツ。だが藤本がビンタも真琴はヘッドバッド。両者ロープに飛ぶも真琴がスピアーで倒しフォールも2。真琴はブレイジングキックからフォールも2。真琴は投げようとするも藤本はウラカンラナ。返した真琴に藤本はインフィニティも2。藤本はビーナスシュートを叩き込みフォールも真琴は足をロープへ伸ばす。

 藤本はスピンキックからたいようちゃんボムを狙うが真琴が丸め込む。返した藤本が延髄斬りからツカドーラ。返した真琴に改めてビーナスシュートも真琴はこれを避けて腹にキックを叩き込むとライジングスタースープレックス。これも2。真琴はデスバレーボムで3カウント!

エンディング

2016-03-25REINA_エンディング 真琴はベルトを奪い取り抱きしめる。
真琴「(号泣しながら)皆さんありがとうございました!応援してくれたおかげで藤本さんから勝つことができました。藤本さん、私に釘を差してくれて本当にありがとうございました。私の後楽園初めてのメインの対戦相手があなたで本当に良かったです。ありがとうございました!ということでなにか言いたいこととかありますか?」

藤本「真琴さんも、お客さんも、皆勘違いしてる。あなたは強いよ。特に心が強い。だって、アイスリボンにいたんだから!私に勝ったんだから、もう弱気になるのは禁止ね。あー!なるみーの引退試合見たかった!REINA女子プロレスファンの皆さんありがとうございました。アイスリボン、帰りましょう!」(アイスリボン勢は会場を後にする)

真琴「改めまして、私がREINAのチャンピオン真琴です!自分は正直とても不甲斐ないチャンピオンだと思うんですが、私が今日から団体背負います!だから、黙って私についてこい!!今日で成宮さんと朱里さんはいなくなってしまいましたが、二人の遺伝子は小波ちゃん結奈ちゃん茉莉さんに受け継がれていますので、これからも皆さんちゃんと見に来てくださいね。ということで、今日は最後に、皆さんと心を一つにして終わりたいと思います。自分が3.2.1って言いましたらガンバREINAって叫んでください!」
と観客と声を合わせ、新エースの誕生を祝福した。

<試合後コメント>
2016-03-25REINA_真琴真琴
――初メインはいかがでした?
「いやほんとは、成宮さんの引退試合をメインにして欲しかったんですけど、自分がメインでガンバレということで、もうほんとに毎日寝れなくて、今日もほんとは来るのやめよっかなって思ったんですけど、勇気を出して来て良かったです」

――チャンピオンとなり名実ともにREINAを背負う形になりました
「まず口から、口から?形から入ろうかなと思って。なんですかね、引き寄せの法則?公言してれば実際に叶うみたいな。あえて公言して私がほんとのREINAのトップに立てるように、なりたいなと思ってます」

――チャンピオンとしてこの団体をどのようにしていきたいと思っていますか?
「正直今REINA4人になってしまって、とても大きい規模ではまだやっていけないので、まず一人ひとりの魅力を高めて、REINAでしか見れないような闘いをして、少しづつ規模を上げていきたいと思ってます」

――藤本さんとはアイスリボン飛び出して以来のシングル戦でしたが
「シングルはそうですね、はい、ということは5,6年ぶり(5年7ヶ月)。こういう言い方をするのはあれかもしれないんですけど、アイスリボン系の選手と試合すると、なんですかね、呼吸?呼吸とかが多分同じなんです。試合の呼吸。なんか変な安心感があります。ダメなんですけどね」

――先輩の貫禄をみせた
「そう、藤本さんより私の方がキャリアが二年多いので、それを今日はぶち込みました」

――藤本さんからはもう弱気になるのを禁止という言葉もありましたが
「うーん、弱気にならないためにどうしたらいいのかっていうのを教えてほしいです。私よくわからないんで」

――今日で新エースになりましたね
「エースとか、苦手なんですけど、わー、私脇役とかでいいってずっと思ってたタイプなんで。でも自分がしっかりしないと、小波ちゃんたちが路頭に迷ってしまうので、はい」

――今後防衛戦をこんな相手とやっていきたいというのはありますか?
「あんまり防衛戦したくないです。え?でもするとしたら、なんですか、そのうち、先日までタッグパートナーだった中森さんと、華と、できたらいいなと、言っておきます。はい」

【写真:後藤一平(Photo’sGate)】

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別

ページ上部へ戻る