2016年のK-1のリングを華やかに彩る「2016 K-1ガールズ」が決定!K-1ワールドGP3.4代々木大会でK-1デビュー

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

12月18日(金)東京・大久保にあるGSPメディアセンターにて記者会見が行われ「2016 K-1ガールズ」のメンバーが発表された。

2016年のK-1のリングを華やかに彩る「2016 K-1ガールズ」のメンバーが遂に決定。2年連続でK-1ガールズを務める柳いろはさんをキャプテンに、約60名参加のオーディションから選ばれた小柳歩さん、早瀬あやさん、近藤みやびさん、橘沙奈さん、足利美弥さんの全6名が「2016 K-1ガールズ」としてK-1を盛り上げていく。記者会見では各K-1ガールズが意気込みを抱負を語った。

柳いろは「去年から連続でK-1ガールズのキャプテンを務めさせていただきます。K-1は年末にRIZIN参戦も決まり、パワーアップします。私たち6人も頑張っていけるように精進いたしますので、みんなで盛り上げていきましょう。(これまでのK-1をどう見ていたか? 好きな選手は?)去年K-1ガールズとして見ていたのですが、色んな選手がいる中、一番いいと思ったのは木村“フィリップ”ミノル選手。盛り上げるパフォーマンス性が高く、試合の勢いもあります。ビッグマウスと言われてますが、試合を盛り上げて毎回毎回圧倒されます。あと、昔から格闘技が好きなので最近は小比類巻道場で練習したりしていて凄くK-1に刺激を受けているので、これからも期待しています。
(K-1チャレンジにも挑戦したい?)今までは絶対に嫌だと思っていたのですが、道場に通わせていただいてやっているうちに凄く楽しさと興味が出ました。もし試合を体験したら、選手の気持ちや見方が変わってくるんじゃないかと思います。もっと親身になったり詳しくなっていけるんじゃないかなと思うので、ぜひ機会があれば挑戦したいと思います。
(1番のアピールポイントは?)今回は初めてのメンバーなので、この6人でのパフォーマンス性、ラウンドの華やかさはそれぞれタイプが違うのでそこも注目していただけたらと思います。初めて会ったメンバーなので、おいおい親睦を深めていきたいと思います。(今年1年ラウンドガールをやって印象的だった試合は?)どの大会も印象的な試合が多すぎですが、卜部兄弟の試合や木村選手とゲーオ選手の試合など前回の大会が印象深いです。(仕事として印象的だったことは?)ラウンドガールする以外にも、何度かお仕事をさせていただきました。取材、撮影を受けた中で、一番印象深いのはスカイツリーでのイベントです。そこでは選手と一緒にトークをしたりしました。選手と普段喋れない分、凄くコミュニケーションが取れました。そこで、試合だけではわからない選手の知らない部分を知ることが出来たので凄くいい機会でした。
(新コスチュームで変化した部分は?)凄く変化しました。前回と同じくマリンルックですが、もっと魅力的にバージョンアップしたと思います。露出度が高くなって、胸が強調されています。凄くかわいくて去年よりもっと華やかになるんじゃないかなと思います」

小柳歩「大きなお尻がチャームポイントのあゆにゃんこと小柳歩です。笑顔で明るく元気にK-1を盛り上げていきたいと思います。K-1ファンの皆さんに、去年よりも今年、今年よりも来年、もっともっとK-1のことが好きになってもらえるように一生懸命頑張ります。(これまでのK-1をどう見ていたか? 好きな選手は?)K-1は男と男のぶつかり合い、汗と汗の流し合いみたいなイメージがあります。申し訳ないのですが、まだ勉強不足で好きな選手はおりません。
(K-1チャレンジにも挑戦したい?)やって見たい気持ちはありますが、実際にやった時に自分が生きていられるかが不安です(笑)。出来ることならば遠慮したいです。(1番のアピールポイントは?)皆さんの言う通り、1人1人の表情に注目ですが、私個人としては大きなお尻。プリッとしたお尻をチラチラ見ていただけたら、と思います」

早瀬あや「あやたんこと早瀬あやです。山形県出身、22歳、身長170cmです。K-1ガールズとして活動させていただくことになり、とても嬉しいです。これからK-1をみんなで盛り上げていきたいと思います。(これまでのK-1をどう見ていたか? 好きな選手は?)男同士の戦いというイメージが強いです。K-1については知らないことがたくさんあるのですが、この前のK-1のDVDを見させていただいて、選手みんなが輝いてました。推しメンはこれから生で試合を観て決めたいと思います。(K-1チャレンジにも挑戦したい?)ケガをするのが怖いのですが、やってみたい気持ちはあります。(1番のアピールポイントは?)チャームポイントはFカップなのでチラチラ見ていただきたいです」

近藤みやび「K-1を去年よりもっともっと多くの方に知っていただけるように、K-1ガールズとして誠心誠意務めさせていただきます。(これまでのK-1をどう見ていたか? また好きな選手は?)K-1はまだ詳しくはありません。大みそかにお父さんと見ていましたが、まだ生で見たことがないので、今回K-1ガールズに選ばれて生でK-1を見られるということで気持ちが高まっています。
(K-1チャレンジにも挑戦したい?)私は5歳の時からダンスをずっとやっていて、運動神経はいい方だと自負しています。格闘技で痛いのだけは嫌いなので止めておきます(笑)。(1番のアピールポイントは?)ダンスを交えたところを練習しているのでそこもしっかり見てほしいですし、衣装がとてもかわいいので、ぜひそこも注目して見ていただけたらと思います」

橘沙奈「チャームポイントは聞いての通り、低音ボイスです。プライベートでK-1を見に行かせていただいたこともあり、こうしてK-1ガールズの一員になってK-1を一緒に盛り上げていけると思うと、凄く嬉しい気持ちでいっぱいです。K-1ガールズのみんなと一丸となりましてK-1を盛り上げていけたら、と思います。(これまでのK-1をどう見ていたか? 好きな選手は?)家族みんなK-1が好きなので、年末にも観ていました。K-1が新しくなり、この前テレビで卜部兄弟の戦いを見た時に兄弟であんなに戦えるのかとビックリしました。お兄さんと弟のどっちが勝つのか観ていたのですが、どちらも応援したい気持ちになったので卜部兄弟を応援していきたいと思います。
(K-1チャレンジにも挑戦したい?)中高でスポーツをバリバリしていたので、試合やスポーツで戦うことに興味はあります。でも気が弱い部分があるので、もしメンタル面が強くなっていけば、もしかしたらやりたいという想いも出てくるかもしれません。(1番のアピールポイントは?)新メンバーでこうやって揃うのは初めてなんですが、私的にはみんな仲良くなったと思います。K-1の時にみんなイキイキして笑顔でラウンドすると思うので、足利さんの言う通り、表情などに注目していただけたらと思います」

足利美弥「足利尊氏の末裔、足利美弥です。K-1ガールズになれたことを大変嬉しく思います。去年のK-1ガールズ、K-1選手よりも、もっともっと2016年のK-1を盛り上げていきたいと思います。(ZSTガールとしても活動していますが、今後は?)そのまま兼任でいきたいと思います。
(これまでのK-1をどう見ていたか? 好きな選手は?)小さい頃から格闘技をテレビで見ていて、小さい頃には空手をやっていたので凄く身近なものに感じます。好きな選手は-55kgチャンピオンの武尊選手です。(K-1チャレンジにも挑戦したい?)痛いのは嫌いですが、機会があればチャレンジしてみたいと思います。(1番のアピールポイントは?)1人1人のラウンドガールの表情をぜひチェックしていただきたいと思います」

なお、ラウンドガールとしてのK-1デビューは2016年3月4日(金)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN〜-65kg日本代表決定トーナメント」となる。「2016 K-1ガールズ」のプロフィールは以下の通り。

新K-1ガールズ_柳いろは柳いろは(25歳)
1990年12月4日生、大阪府出身
165cm B86・W59・H85

新K-1ガールズ_小柳歩小柳 歩(24歳)
1991年8月20日生、神奈川県出身
168cm、B83・W62・H85

新K-1ガールズ_早瀬あや早瀬あや(22歳)
1993年10月3日生、山形県出身
170cm、B90・W56・H85

新K-1ガールズ_近藤みやび近藤みやび(22歳)
1993年7月30日生、山形県出身
169cm、B90・W56・H85

新K-1ガールズ_橘沙奈橘 沙奈(25歳)
1990年7月6日生、山口県出身
163cm、B84・W56・H85

新K-1ガールズ_足利美弥足利美弥(26歳)
1989年10月29日生、栃木県出身
167cm、B83・W58・H85

【記事提供/K-1実行委員会】

関連記事

サイト内検索

日別

2022年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別

ページ上部へ戻る