アメコンの欠場・引退という緊急事態の中、奈七永がアジャのパートナーに選んだのは井上京子!アジャ「井上京子に不足はない」京子「アツすぎる戦いになる」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

SEAdLINNNGの11月25日東京・後楽園ホール大会に出場予定だったアメージング・コングが、大会3日前になって体調不良による欠場、さらに引退を表明したことで、メインイベントの高橋奈七永&浜田文子vs.Wコングの一戦が消滅。
アメージング・コングとタッグを組むつもりだったアジャ・コングも「SEAdLINNNGに上がるのは“Wコング”じゃなければ意味がなかった」とコメントしていたため、代替カードがどうなるか注目されていたが、奈七永はアジャのパートナーとしてふさわしい選手として、以前“スーパーマニアックス”としてタッグを組んでいたプロレスリング・ディアナの井上京子に出場を打診、京子が快諾したためメインのカードが決定。アジャのコメントと、全対戦カードは以下の通り。

アジャ・コング「SEAdLINNNGとやらには興味も無く、Wコングありきの話だったんで、それが無くなった今、上がる意味合いも無いかと思っていたのだが、まさか京子を引っ張り出してくるとは…

井上京子に不足があろうはずもないし、なんなら京子の実力は誰よりも一番わかっているつもりなんだが…

SEAdLINNNG及び高橋奈七永はよっぽど、アジャコングに興味がおありのようで(苦笑)ならば、11月25日の後楽園ホールのリングでアジャコングに興味を持ったことを、心の底から後悔して貰おう」

続いて井上京子もコメントを発表。

井上京子「奈七永選手とは、井上京子プロレスライフで対戦していかなければならない相手だと思ってました。
『後楽園メイン!』『パートナーアジャコング!』『対戦相手浜田文子!』最高の舞台!参戦させて頂きます。
奈七永選手&浜田文子選手とは間違いなく!アツすぎる戦いになる事でしょう。
そして、アジャ様と久々『スーパーマニアックス』プロレスを思いっきり楽しみます。
奈七永選手が井上京子に声かけた事を後悔するくらい『ガッシガシにグッチャグチャに暴れます!そして勝ちます。」

このコメントを受けて、奈七永は「当初は戦友アメージング・コングの引退の報のショックがでかすぎたのが正直な気持ちだったのですが、井上京子選手の心意気に感謝してこの試合に臨みたいと思います!頭はもう切り替えました!やるかやられるか。もちろん。やったる!」とコメント。
奈七永とタッグを組む浜田文子は「スーパーマニアックスが相手になるとはすごいじゃないか!パレハが隣にいれば誰が相手でも浜田文子のプロレスで思い切り闘うのみです。見ててくださいよ!」とコメントした。

SEAdLINNNG〜UP TO YOU!
日時:2015年11月25日(水)
開場:18:00 開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール

<変更カード>
▼メインイベント 〜UP TO YOU!〜 タッグマッチ 30分1本勝負
高橋奈七永/浜田文子(WAVE)
vs.
アジャ・コング(OZアカデミー)/井上京子(ディアナ)

<既報カード>
▼第1試合 〜OPENING POP UP!〜 シングルマッチ 15分1本勝負
松本浩代(エスオベーション)
vs.
「ことり」(我闘雲舞)

▼第2試合 〜EVERYBODY PASSION?!〜 タッグマッチ 20分1本勝負
堀田祐美子(ディアナ)/井上貴子(LLPW-X)
vs.
さくらえみ(我闘雲舞)/旧姓・広田さくら

▼第3試合 〜HI SPEED ILLUSION〜 6人タッグマッチ 20分1本勝負
米山香織(フリー)/藤本つかさ(アイスリボン)/SAKI(LLPW-X)
vs.
DASH・チサコ(仙女)/仙台幸子(仙女)/Sareee(ディアナ)
レフェリー:南月たいよう(高速カウント採用)

▼第4試合 〜SET FIRE!〜 タッグマッチ 30分1本勝負
中島安里紗(JWP)/山下りな(OSAKA女子)
vs.
彩羽匠(Marvelous)/田中盟子(ディアナ)

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る