永島勝司 ゴマシオ親父のつぶやきR[第6回]

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

今度の7月3日の金曜日、新日本のプロレスの試合に、ある出版社の企画で観戦に行くことになった。今の新日本プロレスの試合を生で見る、という事は俺は初めてだ。ほとんど知った選手もいない中で難しい事は言いたくない。
ただ、金曜日のプロレスというものに対して、凄いこだわりがあるんだよね。全盛期のプロレスは、金曜日のゴールデンタイムが定番だったんだ。だから、みんながプロレスの認知度を上げたんだよね。

今の日本のプロレス界は女子のファンが大変増えて、俺などが想像するよりもっとすごい世界が開けているんだろうなぁ。今、この世界にアントニオ猪木や長州力、藤波辰爾達がいたならどういう反応をしめすか? これは、興味深いね。
今回、新日本の試合を俺は初めて見させてもらうけど、俺は一点しか見ていないよ。それは、試合する選手の彼らがどこを見て試合をしているのか? それだけだな。

TVカメラを目線の中心に捉えていたら、明日の新日本は無い。と、まで思うんだけどね! 生意気なことをいってごめんね。俺は別に昭和、平成のプロレスと、今のプロレスを単純に比較しているのではない。今回いろんな人と話をしてみてプロレスの奥の深さを初めて知った気がする。本当は、あの猪木がこういうことを一番知らなければいけない。と、思うよ。
プロレス界というのは、やっぱりアントニオ猪木を中心として回っているんだろうと思う。みんなが猪木にいろんな相談ができるような世界が欲しいよね。

まあ、それはともかく、今度の新日本プロレスの試合を観戦することが俺自身に何かの変化を及ぼすかなあ、と思いながら大変楽しみにしている。この結果報告を楽しみにしていてよ!!

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る