REINA 7.10後楽園でセリーナが引退試合を行うことが決定!シルエタがCMLLとREINAのダブル所属に!6.23新木場の全カード決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

6月17日、都内のREINA事務所にてREINA女子プロレスが記者会見が行った。
まず、7月10日の東京・後楽園ホール大会でセリーナが引退試合を行うことが決定。これに関して会見に出席した朱里がコメントした。
「この度、セリーナ選手が引退することになりました。セリーナとはSMASH、WNC、REINAといろんな団体で闘ってきて、どれも思い出深い試合ができたと思っています。そこで、セリーナ引退試合で朱里vs.セリーナ戦として闘うことになりました。そして、7月10日はセリーナに縁のあった選手たちにも来てもらい。みんなで送り出してあげたいと思います」

続いて、キャットパワーがECCW世界女子王座を肩に登場。
「朱里、オマエにECCW世界女子王座に挑戦して来い、とずっと言い続けてきた。ワタシは そのために日本へ来た。オマエを倒して、世界中にキャットパワーが一番だということを広めてやる!」とコメントするも、朱里は全く聞くそぶりも見せず、手鏡で自分の顔をチェック。さらにはコメント中のキャットパワーと勝手に2ショットを撮る始末。
司会の富山リングアナから「朱里さん、コメントをお願いします」と言われ、ようやく気がついた朱里は、「自分は世界のベルトを巻いていくと宣言してまして、年頭はメキシコのベルトを守り抜いていました。次はECCWというカナダのベルトを巻いて、海外にも行き、もっといろんな国のベルトも巻いて、どんどん防衛戦をやっていきたい」とコメント。キャットパワーは朱里のコメント中に席を立った。

続いてシルエタが赤のREINAジャージに身を包んでREINA所属選手の朱里、成宮真希とともに登場。
「(日本語で)みなさん、こんにちわ、シルエタです。ワタシは日本が大好きで、メキシコだけでなく、この国でも自分の名前を売りたいと思っていました。この願いをかなえてくれたCMLL、REINA両団体に感謝します。自分は朱里とともにREINA世界タッグを狙い、そして華名の持つREINA世界シングル選手権にも挑戦したいと思います。みなさん、これからもよろしくお願いします」とダブル所属になったことを発表。
これに対して朱里は「自分が4月にメキシコ遠征をしたときに、シルエタから所属になって日本で試合をしたいという相談を受けて『ぜひやりましょう!』と答えました。それがこうやって実現できてうれしいです。そして自分も日本だけでなく、CMLLでもタッグを組んでやっていきたいと思います」と返した。
続いて成宮は、「自分にとってシルエタは日本でもメキシコでもシングルで何回も闘ってきたよきライバルなので、今後は組むことによってシルエタのいい部分を盗んでいきたいです。そして朱里さんだけでなく、ワタシもシルエタと組んでいきたいです」とコメントし、最後は手鏡を手に3ショット撮影。

最後にラ・コマンダンテが単独で登場。
「ワタシはは7.10後楽園がREINA最後の参戦となる。それまでの間、華名ピエロ軍を世に広めていき、そしてメキシコに帰ってからも世界中でピエロを広めていく!」と宣言した。

【記事提供/REINA女子プロレス】

REINA後楽園ホール大会
日時:2015年7月10日(金)
開始:18:30
会場:東京・後楽園ホール

<チケット>
特別リングサイド ¥8,000
リングサイド ¥6,000
指定席A ¥5,000
指定席B ¥4,000
指定席C ¥3,000
指定席D ¥2,000
※当日は500円アップ。

<プレイガイド>
チケットぴあ 0570-02-9111
後楽園ホール 03-5800-9999
華名ショップ
チャンピオン 03-3221-6237
REINAオンラインショップ

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×