【帰ってきた #プロレス今日は何の日】1990年6・8 日本武道館 川田利明vsクラッシャー・バンバン・ビガロ

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1990年6.8 日本武道館
川田利明vsクラッシャー・バンバン・ビガロっ!

この年の春、SWS旗揚げにより天龍はじめ大量離脱!青タイツに前面が黄色パネルに黒レガースの川田も踏ん張る時期だ!対するビガロは同年2.10新日本プロレスの「スーパーファイト in 闘強導夢」大会での新日本・全日本間の雪解けムードを残し、6.1札幌大会で全日本初登場、6.2北海道・美唄市体育館大会ではハンセンとタッグも結成、今シリーズ最終戦まで参戦というものでした!

腰に集中攻撃を受ける川田、ニールキックで反撃しビガロを場外に落としたらプランチャ敢行!しかしビガロはそれをキャッチ、アバランシュ的に叩きつける!でまた腰にヘッドバッド!これめっちゃ痛そう・・・。

リングに戻ったら滞空ブレーンバスターでまた腰攻め!ダウンした相手に倒れ込むヘッドバッドが得意なビガロ、一連の攻めに徹底したストーリーがあって素晴らしい!

コーナーにダッシュしてきたビガロをかわしてスクールボーイに行く川田!お客さんもわっと立ち上がるがカウント2!カウンターの蹴り上げから更に首固めに行く川田!しかしこれも決まらない!

ビガロにダッシュした川田、これをビガロがカウンターのパワースラム!力の流れが読めてるかの如く綺麗な弧を描き高速か力強く叩きつける!こんどはロープに飛んでフライングボディプレス!そりゃもうカウント3つ!人差し指を立て「川田、まだまだやで」と左右に振るビガロ、その余裕っぷりがカッコイイ!

ビガロの明るく楽しく激しいスタイル、まさに全日本向きだったと思うんですが上手く発揮されないままシリーズを終えた印象があります。もう何シリーズか参戦してたらワクワクさせる展開があったかも・・・とたらればを論じてみたり。

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る