【帰ってきた #プロレス今日は何の日】1992年6・16 アリスター・フィールドハウス 殺人魚雷コンビvsスタイナーブラザーズ

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
1992年6.16 アリスター・フィールドハウス
殺人魚雷コンビvsスタイナーブラザーズっ!

WCWクラッシュ・オブ・チャンピオンズ!NWA世界タッグ王座決定トーナメント!世界各国から16チームがエントリー!フロム・ジャパン、日本代表としてKIMONO的なガウンで入場する“殺人魚雷コンビ”テリー・ゴディ&スティーブ・ウイリアムス!対するは現地でも大人気のリック&スコット、スタイナーブラザーズ!

トーナメントがどうこうよりもこのタッグマッチが気になるお客さん!(多分)
ゴングが鳴るやリックとゴディのタックルやらレスリング合戦!二人ともタックルめちゃ早い!
スコットはゴディのシングルレッグを取って一気にスープレックス!リックもウイリアムスに両手を指してフロントスープレックス!スタイナーズはふっと沈んだり「今から投げます」っていう予備動作が無くブワっと直投げするところ、好きです!
何より4人が4人ともタックル、脇指し、ポジションとか、絶妙に取り合いしてて最高に面白い!

ウイリアムスのラリアットがリックをとらえ、ゴディも片膝立ちのリックにラリアット!ここから殺人魚雷チームにペースチェンジ!ツープラトンのタックルやタッチワークで見ごろに翻弄する殺人魚雷チーム!これがオールジャパンで勝ち抜く力だよと言わんばかり!

スコットのフランケンシュタイナーをかわして足を取り、強烈なSTS(ステップオーバー・トウ・ホールド・ウィズ・スリーパー)で締め上げるゴディ!高々とスコットをリフトアップするウイリアムス、そっからぐわっとハイアングルパワースラム!スコットバテてきた!反撃のフロントスープレックスを狙ったスコットにゴディが背後から足元にタックル!崩れるスコット、そのまま覆いかぶさったウイリアムスがカウント3奪取!
実は場外でウイリアムスのタックルを喰らったスコットは、前方回転で吹っ飛ばされ着地の際に左ひざを痛めました。そこにこれだから無理もない!

バックドロップとかパワーボムの決着ではなかったけど、殺人魚雷コンビが勝ったらやっぱり嬉しいですよね?ゴディ、ウイリアムス共だいぶ前にお空に行ってしまいましたが殺人魚雷コンビのトークライブとか面白かったでしょうね~。

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る