ユニバーサル王者ローマン・レインズvsRR戦覇者エッジのユニバーサル王座戦がPPV「レッスルマニア37」で決定

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 日本時間2月22日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたPPV「エリミネーション・チェンバー」がライブ配信され、ロイヤルランブル(RR)戦覇者エッジがPPV「エリミネーション・チェンバー(EC)」で王座防衛を果たしたローマン・レインズをスピアーで襲撃し、2人のユニバーサル王座戦がPPV「レッスルマニア37」で決定した。
 ユニバーサル王座挑戦権をかけたEC戦がセザーロ対ダニエル・ブライアンでスタートすると、透明の小部屋からキング・コービン、サミ・ゼイン、ケビン・オーエンズ、ジェイ・ウーソが時間差で登場。セザーロがシャープシューターでコービンを脱落させるとオーエンズもスタナーを決めてゼインが脱落。さらにジェイがスーパーキック連打でオーエンズ、フロッグスプラッシュでセザーロを次々と脱落させたが、最後はブライアンがジェイにランニング・ニーを叩き込んでEC戦を制した。試合直後には王者レインズ(withポール・ヘイマン)が現れてダメージを負ったブライアンとのWWE王座戦を強要すると、ブライアンは残った力でレインズをイエスロックで捕まえたが、これを脱したレインズがパワーボムからのギロチンでブライアンを締め上げてレフェリーストップ。試合後、王座防衛に成功したレインズがベルトを掲げていると突如RR戦覇者エッジがレインズをスピアーで奇襲。エッジは倒れこんだレインズを見下ろしながら会場の“レッスルマニア”サインを指差すと王者レインズ対エッジのユニバーサル王座戦がPPV「レッスルマニア37」で決定した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

月別

ページ上部へ戻る