HEAT-UP 12.13王子で無宿とシングル三番勝負を行うHEAT-UP軍の田村、アミーゴ、渡辺がコメント

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

プロレスリングHEAT-UPの12.13王子大会にて、無宿とシングル三番勝負を行うHEAT-UP軍の三人がそれぞれコメントを発表した。田村和宏は改名して無宿入りしたSHINYA ISHIDAと、アミーゴ鈴木は新井健一郎と、渡辺宏志はPSYCHOとそれぞれ対戦する。

田村「今年最後のHEAT-UP。無宿入りしたISHIDAに不覚にもピンフォールを奪われてしまったが、俺はまだまだピンピンしている。これは強がりじゃない。来年もヒートアップする為に、ここで立ち止まってはいけないんだ!ISHIDAには無宿に入ったから強くなれる訳じゃない事を体で分からせてやる!地道にコツコツやってる人間が一番強いんだ!ISHIDAよ、目を覚ませ!」

アミーゴ「メキシコでデビューしてから10年、闘うどころか、一時期は会うことすらないだろうと思っていた相手との試合まであと少し。練習生の頃、デビューから数年、その間にたまった思いが沢山ある。以前に対戦した時は吐き出せなかったモノもまとめてぶつけて、今回こそ新井健一郎に俺が勝つ!」

渡辺「HEAT-UPでの試合は9月以来。今週末から修行の旅に出る予定でいたが、正直言って、HEAT-UPでの闘いに飢えていた。試合こそが最大最高の修行!相手がPSYCHOであるならば尚の事不足はない!! 無宿絡みの試合は約1年振りになるが、イデオロギーや遺恨を越えた、本当の“漢の勝負”が出来れば、と思う次第である」

関連記事

サイト内検索

日別

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る