W-1の田中稔がドイツ遠征でロビー・ダイナマイトに敗れ、EWPインターコンチ王座から陥落

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

WRESTLE-1が9月10日にドイツに渡り、9月12日のEWP(ヨーロッパ・レスリング・プロモーション)ハノーバー大会にてEWPインターコンチネンタル王座初防衛戦を行った田中稔の試合結果を発表した。

稔はブリティッシュ・ミッドヘビー級王座に5度も就いた実力者のロビー・ダイナマイトの挑戦を受けたが、必殺のツームストンパイルドライバーに沈み、残念ながら王座から陥落した。

EWP「WRESTLING FESTIVAL 2015」
日時:9月12日(土)
開始:20:00(現地時間)
会場:ドイツ・ハノーバー・ハンガー5

▼EWPインターコンチネンタル選手権試合 3分12R1本勝負
[王 者]●田中稔
9R 1分52秒 ツームストンパイルドライバー→体固め
[挑戦者]○ロビー・ダイナマイト
※稔が初防衛に失敗、ロビー・ダイナマイトが新王者となる。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る