9.23 ZERO1後楽園でNWAライトタッグに挑戦する高岩のパートナーは大谷!小幡が世界ヘビー級王座に挑戦表明すると、王者・耕平は受諾

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

9.12『越後超花火』で行われる菅原拓也&“brother”YASSHIvs.新潟プロレスのシマ重野&コシヒカールのNWAインターナショナルライトタッグ選手権試合。この試合の勝者チームにZERO1の9.23後楽園ホール大会で王座挑戦する高岩竜一のパートナーが大谷晋二郎であることが分かった。

大谷晋二郎
「もう何日も前から高岩からジュニア(ライトタッグ)タッグに挑戦するなら大谷パートナーはお前しかいない。今こそやろうぜっていう熱いメッセージもらってた。
正直、昨日まで悩んでたけどその前から身体が勝手に動いてたから体重は102kgまで絞ってる。
ここ最近隣で頑張ってる磐城(利樹)を見てたらさこっちが熱くなっちまったよ。
高岩のパートナーとして、23日後楽園ホールリング上に立たせてもらいます」

ZERO1_小幡優作さらに小幡優作が佐藤耕平の持つ世界ヘビー級王座への挑戦を表明した。

小幡優作
「昨日も言ったけど俺はよ、火祭りで田中将斗と引き分けて佐藤耕平には勝ってるんだよ。
俺は佐藤耕平のベルトに挑戦する資格あるだろ。
今ならあのベルト獲れるし、ゼロワンの将来のためにも獲らなきゃいけない。
カミカゼが色々言ってるけど、ちょっと待ってろって。
俺が世界ヘビーのベルト獲って、UNに挑戦してやっからそれまで黙っとけ」

そのコメントを聞いたKAMIKAZE副社長と、王者・佐藤耕平がコメントを発表した。

KAMIKAZE
「UNを獲れない奴が、世界ヘビー挑戦だと、小幡の野郎暑さで頭がおかしくなったんじゃねーのか
まあ、親の心子知らずってやつか
もう小幡には一生チャンスなんて与えない、くたばれ。
でも俺もUNの話自分で出したわけだから
今ゼロワンの若い選手の中で一番勢いのある選手
磐城利樹の挑戦を受けてやる
23日後楽園ホールで俺と磐城のUN王座戦決定だ
副社長の俺が言ってんだ決定だ、発表しろ」

佐藤耕平
「小幡が自分でそう言ったならいいんじゃない
確かに俺はあいつに火祭りで負けてるし
自己主張はこの団体にとってもいいこと
でも、吐いた唾は飲みこむなよ
火祭りでの負けを300倍にして返してやっから
二度と佐藤耕平の名前を口に出せないような<喧嘩>しようじゃない
俺はいつどこで誰の挑戦でも受ける それがプロレスラーだと思うから
そういう気構えの選手でいたい から、決定してください。」

Go for Broke!
日時:2015年9月23日(水・祝)
開場:17:15 開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール

<決定カード>
▼世界ヘビー級選手権試合
[王 者]佐藤耕平
vs.
[挑戦者]小幡優作

▼UNヘビー級選手権試合
[王 者]KAMIKAZE
vs.
[挑戦者]磐城利樹

▼NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
[王者組]9.12越後超花火大会の勝者チーム
vs.
[挑戦者組]大谷晋二郎/高岩竜一

<既報カード>
▼インターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
[王 者]田中稔(W-1)
vs.
[挑戦者]日高郁人

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×