【#プロレス今日は何の日】1987年1・12 群馬県桐生市 武藤敬司vsカネック

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1987年1月12日 群馬県桐生市
武藤敬司vsカネック!

アンドレ・ザ・ジャイアントをボディスラムで投げるパワーファイターで、私の中のいわゆる「ルチャドール」のイメージをガラっと変えたカネック!
幼少のころから「エル・カネック」と刷り込まれておりましたが、文法的には「エル」なしの「カネック」が正しいとのこと。

序盤、場外でカネックが武藤の腹をイスでズドっ!
これの当たりどころが悪かったのか、ずっと右脇腹を押さえる武藤!
反撃の側転エルボーはカネック が前に出てきちゃうから変なとこでガツン!むしろダメージあったかも。

しかしカネックもアンドレを投げたボディスラムから、ズドっと体重を浴びせるダイビングボディアタック!
やっぱりヘビー級のボディアタックはカッコええなぁ~。

ちなみに、メキシコの英雄ソリタリオが亡くなったから追悼の意味も込めこの金がラメコスチュームを着用するようなったのでは?と実況の古舘さん。「僕もそう思いますね」と解説の山本さん。
レスラーのそういうとこ好きです。

武藤は脇腹ダメージを抱えつつもドロップキックでカネックを場外へ落とし、グンっと伸びのあるプランチャ!
ロープを越えてからこんなにつま先が頭より高いとこに上がるって凄くないですか?
リングに戻る際にはカネックのブレーンバスターを切り返してバックドロップ!

シュミット式バックブリーカーから、武藤だからこそのスピードに乗ったラウンディングプレス!
しかしカウント1で返しちゃうカネック!
「え?そうなの?」的な一瞬はあるも、間を置かない武藤ジャーマンで決着!

引き上げる武藤に「じぶん、俺ともいっかいシングルや!」とアピールするカネック!この指立てポーズ好きだなぁ~。

この日はゴールドでしたが、赤金コンビのカネックマスクが大好きな私、手持ちのAJスレンダーマスクは「赤いところはカネック的ラメの感じにしてください」とオーダーしたものです。

そして、カネックは2018年に約7年ぶりの来日を果たし、藤波辰爾と約30年ぶりにリング上で邂逅!
当時66歳のカネックは藤波と重厚でクラシカルなレスリングを展開し、「我々は日本でもメキシコでも40年以上戦いを続ける“生ける伝説”だ。ルチャドールとして、プロレスラーとして一番大切なことはなにかといえば、技ではなく経験だ。我々にはそれが40年もあるのだから、いつ戦っても満足する試合ができる」と誇らしげに語っていました。

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る
×