【#プロレス今日は何の日】1991年1・11 愛媛県・今治市公会堂 天山広吉デビュー記念日

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1991年1月11日 愛媛県・今治市公会堂
天山広吉デビュー記念日!

松田-サムライ-治戦にて山本-天山-広吉デビュー!(ややこしいな)

デビュー当時の資料には「プロレス学校出身。練習生時代、一度実家に逃げ帰るが、夢をすてきれず再び入門。より過酷な練習に耐え、プロデビュー。独特なキャラクターがおもしろい」とのこと。後のキャラクターを考えると的確なレビューです(笑)

入門前から新日本の中継で観客席に映りまくっている天山!大プロレスファンから遂にレスラーへ!
今になって当時の写真を見ると細かったんだなーと思います。

4度のIWGPヘビー級王座戴冠や3度のG1 CLIMAX優勝※などシングル戦線でも数多くの実績を残しながら、タッグの名手としても知られる天山。
狼軍団、nWo JAPAN、TEAM 2000と連れ添った蝶野正洋との“蝶天”タッグ、そして言わずと知れた小島聡との“テンコジ”タッグでの活躍が知られており、2017年には偶然訪れたテンコジでのIWGPタッグ挑戦のチャンスをモノにし12回目の最多戴冠記録!
※G1といえば健介戦の時のダイビング紐ひっかかり事件にも驚かされましたね(汗)

現在は選手としては一歩引いた位置にいますが、昨年凱旋帰国したマスター・ワトの“ディーバ”として新たな魅力を開拓!(笑)
ディーバ的立ち位置の天山も魅力的でしたが、負傷から回復したらもう一回ガツンとかましてほしい!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る
×