高橋奈苗改め高橋奈七永が新会社SEAdLINNNGの“はじめの一歩”として8.26後楽園ホール大会の開催を発表

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

6月25日、都内某所で5月13日付でスターダムを退団した高橋奈苗改め高橋奈七永が記者会見を行った。まず自身が代表取締役に、そして2014年6月1日に引退した夏樹☆たいようこと水嶋なつみさんが専務取締役となり「株式会社SEAdLINNNG(シードリング)」の会社登記が完了し、正式に始動することになったと改めて報告。
そしてSEAdLINNNGの“はじめの一歩”として、8月26日(水)に東京・後楽園ホールでファーストマッチとなる『SEAdLINNNG 〜Let's get started!』を開催することを発表した。ただし現時点で決定している出場選手は高橋奈七永のみ。

SEAdLINNNG 〜Let's get started!
日時:2015年8月26日(水)
開場:18:00 開始:19:00
会場:東京・後楽園ホール

<チケット>
dシート(特別リングサイド)¥7000
REDシート(指定席A・ひな段)¥5000
BULEシート(指定席B)¥4000
YELLOWシート(指定席C)¥3000
レディースdシート(ひな段)¥4000 ※事務所扱いのみ
dフレンズシート(高校生以下)¥1000 ※当日のみ・要身分証
※当日500円UP

<お問い合わせ>
株式会社SEAdLINNNG
TEL 044-201-1341
seadlinnng2015@gmail.com

<チケット販売>
※一般発売は7月6日から
チケットぴあ(0570-02-9999)Pコード 829-937
ローソンチケット(http://l-tike.com)Lコード 35830
イープラス(http://eplus.jp/sys/main.jsp
プロレスショップ チャンピオン(03-3221-6237)
後楽園ホール(03-5800-9999)

<先行発売会>
日時:2015年7月5日(日)
開始:15:00
場所:中野のぶるちゃん
   東京都中野区中野5-46-4 慶NAKANOビルB101
   TEL 03-3388-7120
※当日お買い上げいただいた方にはもれなく大会ポスターをプレゼント。

高橋奈苗から高橋奈七永に改名まず奈七永代表は「高橋奈苗」から「高橋奈七永」に改名したことについて「読み方は一緒なんですけど、書き方を変えて永遠のラッキー7、永遠にラッキー7という縁起のいい形を目指していきたいと思いまして(変えました)。もう19年慣れ親しんだ“高橋奈苗”という書き方からしますと、『なんでいまさら!?』とか『覚えづらいよ!』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、“永遠にラッキー7高橋奈七永”で今後皆さんに親しんでいただければと思います。よろしくお願いします」と説明。
続いて3月に足首の軟骨除去手術を受けて欠場していた奈七永にとって、8.26後楽園大会が復帰戦となるが「休む当初はこういうふうになるなんて、本当に、ちっとも思ってなくて、人生って何が起こるか分からないなって思いますし、周りに支えてもらって生きているんだなって実感したここ何カ月かなのですが、8月26日が実に半年ぶりくらいの試合になります。この期間いろんな思いを感じ、またプロレスに対しての気持ちもグワッとすごく自分の中で上向きになっているんで、SEAdLINNNGという会社と共に高橋奈七永がより大きくなれるように、その一歩を踏み出したいと思っています」と意気込みを語った。

SEAdLINNNGという会社名に関しては、以前使っていた「奈苗」の「苗」から取ってつけたという。奈七永代表は「高梨奈七永の苗であったり、プロレス界にもっともっと苗を植えていく作業をしていきたいとのこと。苗を育てていき、皆さんに土を耕して育てていってほしい」と会社名に込めた思いを語った。
なお、SEAdLINNNGでは練習生を募集しているとのこと。水嶋専務も「一緒に夢を追って一生青春しましょう!」と呼び掛けた。

<練習生募集>
離籍書と写真を添えて〒210-0006 神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-8 第一諏訪ビル502 株式会社SEAdLINNNGまで。問い合わせはseadlinnng2015@gmail.comまたはTEL 044-201-1341まで。

高橋奈苗代表取締役と夏樹☆たいようこと水嶋なつみ専務取締役ーー復帰戦のカードとして頭に描いているものは?
奈七永「頭に描いているものはもちろんあるのですが……まだお知らせ出来る状態じゃないので。自分の希望としてプロレス界にさらなる光というか、スクスク苗を育てていくためにまず私自身が力強い試合をお見せしたいと思っていまして。そういう思いきり出来る試合っていうのを考えています」

ーー8.26後楽園大会に参戦してほしい選手は?
奈七永「本当に誰も決まっていない、本当に私一人から始めていく状態なので。誰も協力してくれなかったらどうしようとか思っているんですけど(苦笑)、それでもこうやって現役を引退してもがっちりサポートしてくれる夏樹も傍にいるので、一人でも闘ってやろうという気持ちなんですけど。基本的にプロレスに対する熱い気持ちをより感じられる、そしてお客さんに届けられる試合が出来る選手っていうのをイメージしています」

ーーいま「もし協力者がいなかったら一人でも闘う」という発言がありましたが、万が一そうなった場合、夏樹さんが現役復帰ということは?
水嶋「私が復帰することはありません!(笑)」
奈七永「絶対ですか?」
水嶋「えっ? ハハハ……はい。まあ……」

ーー練習のパートナーを務めているようですが、プロレスをやりたくなったりしませんか?
水嶋「練習してます私も。いやー、もう本当に私は夢がすべて叶ったので。自分のプロレスラーとしての夢ではなく、これから会社を大きくしていくことなり、闘いとは何か、女子プロレスとは何かというものをこの会社と共に見せていきたいですし、そういう夢の詰まった大会にしていくこと、大きくても小さくてもいいので夢を1つ1つ叶えていくっていう新しいことに向かっているので。今度はそちらの夢を叶えていくところを見てもらいたいですし、皆さんと一緒に夢の一歩をまず8月26日、後楽園ホールで始めたいなと思います」

ーー形としては団体じゃないですよね? 自主興行?
奈七永「何て言いましょう? 自分一人なので団体というのは違うかなというふうに思うんですが……はじめの一歩として捉えているんですけど」

ーー8.26を機に定期的に今後も開催していく?
奈七永「そうですね」
水嶋「苗から大木にしましょう! 大きな木に……お花ちゃん」
奈七永「お花ちゃんじゃないです」
水嶋「大木(笑)。そういうふうに会社を育てていくっていうのがいいですね。どう進化していってもいいですけど、まずはSEAdLINNNGのスタートってことで」

ーーケガの状況は?
奈七永「当初思っていたよりはだいぶ時間がかかっているんですけど、徐々に練習の強度もあげていけるようになってますね。どうですか、私?」
水嶋「まあまあ」
奈七永「まあまあ!?(苦笑)」
水嶋「はい、まあまあですね。これから日にちも決まったので、がんがんスパルタにいきますので覚悟しておいてください」
奈七永「あ、そうですか。分かりました(苦笑)。よろしくお願いします」

最後に奈七永が「7月で(レスラー生活)20年目に突入しますので、今まで……今までも本気じゃなかったわけではないんですけど、自分が代表取締役社長として逃げられないところに自分の身を置くことになりましたし、腰据えて始めようっていう決意をこの大会名(SEAdLINNNG 〜Let's get started!)に込められていて。でも一人じゃなくて、隣には夏樹もいますし、あとはファンの皆さんみんなで育てていきたいという気持ちがあって、“Let's”って言葉を付けたんですけど。みんなが笑顔になる大会、そして会社を目指していきたいなと思っています。8月26日に来ていただいた方に思いっきり楽しんでもらえる大会をやりたいので、ぜひ仲間になってもらいたいなと思います」と語り、復帰戦では全日本女子プロレス時代から使い続けてきたテーマ曲なども一新するという。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る