PC・携帯・スマートフォンで見る“無料”プロレス・格闘技ニュースサイト『バトル・ニュース』

【特別寄稿】7.13『Krush.43』朱里vs谷山佳菜子インタビュー

【特別寄稿】7.13『Krush.43』朱里vs谷山佳菜子インタビュー

140620_Syuri-4.jpg

 7月13日(日)東京・後楽園ホールで行われる『Krush.43』で、トリプルメインイベントの第1試合として行われるKrush女子タイトルマッチ。
 王者・朱里(ボスジム)と挑戦者・谷山佳菜子(正道会館)へのインタビューが届いたのでご紹介しよう。

プロレスラーとしてKrushで勝ち続けたい(朱里)

140708_Krush-1.jpg

ーー3.16新宿FACE大会で林美久選手に勝利して、初代Krush女子王座に就きました。Krushのベルトを巻いて、以前と変わったことはありますか?

朱里 色々な反響があって、プロレスでもキックでもチャンピオンという選手はほとんどいないので、『すごいことだよね』と声をかけてもらいました。

ーープロレスファンの方からはどんな反応がありましたか?

朱里 私は高田延彦さんの曲で入場させてもらっていて、その私が格闘技のベルトを巻いたことが響いたファンの方も多かったみたいです。だからプロレスラーとしてKrushで勝ち続けたいです。

ーー朱里選手はプロレスと格闘技でベルトを巻いて、今自分がやっていることは自分にしか出来ないことだと感じていますか?

朱里 はい。それは自信を持って言えるし、自分にしかできない使命があると思っています。私はKrushでデビューさせてもらって、Krushのチャンピオンとして3分3Rの試合で自分の実力を認めてもらいたいです。

ーー朱里選手はタイトル獲得後の会見で「女子も3分3Rにしてほしい」とリクエストしていましたが、男子と違うルールでやることに抵抗があったのですか?

朱里 やっぱり私は負けたくないというか、舐められたくないという気持ちがあって。なんで男子が3分で女子が2分なんだろう、と。そういう違いがあることが個人的には…嫌でした(苦笑)。

ーー例えば「プロレスをやりながら格闘技もやって…」とも思われたくない?

朱里 それもムカつきますね。だからプロレスをやりながらでも絶対にKrushでも結果を出したかったです。きっと最初は『二足のわらじを履いて…』と軽く見られていたと思うんですね。でもそれは結果を出すことで変えられるはず。だから私はこれからもKrushで勝ち続けたいです。もちろんいつかは負ける日が来ると思います。でもそこで落ちぶれていくのではなく、負けを機会にもっと強くなれる気がするんです。実際にそうなったら落ち込むと思うのですが、もし負けを経験しても、それを自分のストーリーにしていきたいです。

ーー今大会では初防衛戦として谷山選手と対戦が決まりました。谷山選手にはどんな印象を持っていますか?

朱里 53kgのチャンピオンで空手出身ということで簡単に勝てる相手ではないと思います。スタイル的にはたくさん動いて蹴りを多用する選手ですよね。最初は戸惑う部分があるかもしれませんが、しっかり相手を見て自分のペースに持っていきたいと思います。

ーー防衛戦という部分で意識することはありますか?

朱里 防衛戦で、ということではないですが、違う団体のチャンピオンにKrushのチャンピオンが負けるわけにはいかないので必ず勝ちます。(※谷山は2011 J-GIRLS -53kg Japan Queenトーナメント優勝、初代LEGEND QUEENバンタム級王座を獲得)

ーーまた朱里選手は対戦カード発表記者会見ではK-1参戦をアピールしていました。

朱里 K-1 WORLD LEAGUE記者会見には呼ばれなかったですけど…K-1には出たいです。その気持ちは今も変わりません! 今は女子の試合を組む予定がないかもしれませんが、私が活躍することで、K-1でも女子の試合を組んでもらいたいです。

ーーそうなると会見でKrush宮田充プロデューサーさんが言っていたように見ている人の度肝を抜くような試合、ただ勝つだけじゃなくてインパクトある勝ち方が求められます。

朱里 ずばりKOを見せなきゃいけないと思います。また私自身、まだ成長過程だと思っているので、これから強くなっていく私の姿も見てほしいです。

ーー今回のタイトルマッチを楽しみにしているファンの方たちにメッセージをいただけますか?

朱里 谷山選手は強い選手だと思いますが、Krushのチャンピオンとして絶対に負けられません。必ず刺激的な試合をして防衛するので、ぜひ応援にきてください。

Krush=KOというイメージなので女子でも倒す試合をしたい(谷山)

140708_Krush-2.jpg

ーー今回、Krush女子タイトルマッチで王者・朱里選手と対戦することが決まりました。最初にオファーを受けた時はどんな心境でしたか?

谷山 とてもうれしくて光栄に思いました。ずっとKrushに出たい、朱里選手と戦いたいと思っていたので、こういったチャンスをもらえて本当に喜びました。

ーー谷山選手は過去に一度アマチュアマッチという形でKrushで試合をしたことがありますが、Krushというイベントをどのように見ていましたか?

谷山 試合も激しくて強い選手が集まっている、日本でトップのイベントだと思っています。Krushで戦うことをすごく楽しみにしています。

ーープロとしてKrushで試合をしたいと思っていましたか?

谷山 はい。前回はアマチュアマッチで勝つには勝ったのですが、試合内容には全く納得できなくて…。悔しい想いをしたので、今回はしっかり戦って勝ちたいと思います。

ーー対戦相手の朱里選手にはどんな印象を持っていますか?

谷山 プロレスで鍛えた体幹の強さ・強靭なフィジカルを持っている選手で強敵だと思います。自分の持ち味であるスピードを活かして戦いたいですね。

ーープロとしてKrush初参戦でタイトル挑戦というチャンスが巡ってきました。どんな想いを持って戦いたいと思っていますか?

谷山 Krushで試合をさせてもらう、トリプルメインの第1試合なので盛り上がる試合をしたいと思います。Krush=KOというイメージなので女子でも倒す試合、男子に負けない試合をしたいです。そしてずっと出たいと思っていた憧れの舞台でもあるKrushのベルトを巻きたいです。

ーー今回の試合で自分のどこを見てもらいたいですか?

谷山 私は空手で培った蹴り技が得意なので蹴りを見て欲しいです。

ーー谷山選手が空手をはじめるきっかけは何だったのですか?

谷山 私はずっとK-1を見ていて、アンディ・フグ選手やピーター・アーツ選手が好きでした。ただ見る専門で、中学時代も部活にも入らず、ただただボーッとしているだけの人間で、何をするにも自分に自信も持てなかったんです。それで高校に入る時、そういう自分を変えたくて、好きな格闘技をやろうと思い、15歳の時に正道会館に入門しました。

ーー谷山選手は空手時代から蹴り主体のファイトスタイルだったのですか?

谷山 そうですね。空手でも突きよりも蹴りが得意だったので、蹴りを活かしたファイトスタイルを見て欲しいです。

ーー今回のタイトルマッチを楽しみにしているファンの方たちにメッセージをいただけますか?

谷山 朱里選手という強い相手と戦えるので、熱い試合をして会場を盛り上げます。みなさん応援よろしくお願いします。

【記事提供/Good Loser】


Krush.43
日時:2014年7月13日(日)
開場:17:00 OPファイト開始:17:15 本戦開始:18:00
会場:東京・後楽園ホール

▼オープニングファイト第1試合 Krush -55kg Fight/3分3R
鎌田裕史(韓道場)
vs.
稲妻ショーヘイ(HIDE'S KICK!)

▼オープニングファイト第2試合 Krush -55kg Fight/3分3R
濱田修成(DUROジム)
vs.
千吉良恭平(リーブルロア)

▼第1試合 Krush -55kg Fight/3分3R
亀本勇翔(チームドラゴン)
vs.
岩尾力(POWER OF DREAM)

▼第2試合 Krush -55kg Fight/3分3R
指首祐太(STRUGGLE)
vs.
隆聖(ドージョー☆シャカリキ)

▼第3試合 Krush -55kg Fight/3分3R・延長1R
伊澤波人(チームドラゴン)
vs.
堀尾竜司(TRY HARD GYM)

▼第4試合 Krush -60kg WILDRUSH League 2014公式戦/3分3R
闘士(池袋BLUE DOG GYM)【勝ち点6】
vs.
島野浩太朗(菅原道場)【勝ち点5】

▼セミファイナル(第5試合) Krush -70kg Fight/3分3R・延長1R
山内佑太郎(HALEO TOP TEAM)
vs.
K-Jee(小比類巻道場)

▼トリプルメインイベント第1試合(第6試合) Krush女子タイトルマッチ/3分3R・延長1R
[王 者]朱里(ボスジム)
vs.
[挑戦者]谷山佳菜子(正道会館)
※王者・朱里は初防衛戦

▼トリプルメインイベント第2試合(第7試合) SKA世界バンタム級タイトルマッチ/3分5R
[王 者]寺戸伸近(Booch Beat)
vs.
[挑戦者]ヴェダット・ウルック(トルコ)
※王者・寺戸は3度めの防衛戦

▼トリプルメインイベント第3試合(第8試合) Krush -65kg級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
[王 者]HIROYA(TRY HARD GYM)
vs.
[挑戦者]寺崎直樹(Booch Beat)
※王者・HIROYAは初防衛戦

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional