PC・携帯・スマートフォンで見る“無料”プロレス・格闘技ニュースサイト『バトル・ニュース』

【GAMILIBRE】GAMI引退試合バトルロイヤル

カテゴリ:WAVE

【GAMILIBRE】GAMI引退試合バトルロイヤル

GAMI引退記念自主興行
GAMILIBRE LUCKY7〜ほなさいなら〜
日時:2013年12月30日(月)開始:15:00
会場:東京・後楽園ホール
観衆:1610人(超満員)

史上初!ほぼ70人ぐらいのバトルロイヤルが引退試合
秋山や鈴木も登場し、大盛り上がりの中でGAMIは引退!

131230_Gamilibre-0.jpg

  • オープニング
    •  今までのGAMIの過去を振り返った映像が流れ終わると、リングにGAMIが登場。
       
       マイクを持ったGAMIは「まいど! いっぱい集まりましたなぁ。本日をもって引退します(※観客から「えー」の声)今さらか! 引退するんですが、引退式だというのに映像班が段取り間違えまして、さっき流れたVは私がこの場を去ってから流れるVでした」と拳を振り上げて会場の笑いを誘う。
       改めてGAMIは「いい引退式だ! なので! 挨拶忘れたんで、挨拶終わったらもう一回Vを見てください。それがGAMILIBREです。皆さん心の準備はいいですね? 笑う気は満々ですね? アリーナの皆さん大丈夫ですね? 西の皆さん大丈夫ですね? 東の知り合いの方達大丈夫ですね? 前方、VIPルームの皆さん大丈夫ですね? えー、南の上の方の貧乏席の皆さん大丈夫ですか? 皆さんより、アタシが今日一番疲れます。約70人、数えた所75人ぐらい出ます。言っときますけど、皆さんの想像をはるかに越えた人たちが沢山出てきます。Twitterをやってる人達はドンドンツイートしてください。そして、最後、アタシがリングを降りるまで、アタシを気分よーく応援してくれることを願います。私がいちいち何をしても気分よくしてくださいね。フットスタンプはブーイングで結構です。それでは始めたいと思います。それでは、一旦下がります。皆さん、もう一回Vの方ご覧ください」とGAMIがリングを降りると、改めてGAMIの過去をふりかえるVが会場に流れた。

▼GAMI引退試合〜ほぼ70人ぐらいのバトルロイヤル〜 時間無制限
【退場順】渋谷シュウ→紅夜叉→山下りな&卜部夏紀→つくし(アイスリボン)→ヤッペーマン1号(みちのくプロレス)&ヤッペーマン2号(みちのくプロレス)→ヤッペーマン3号(みちのくプロレス)→アイガー(LLPW-X)→旧姓・広田さくら(フリー)→華名姫(フリー)→松山みゆき(フリー)→松山勘十郎(大阪プロレス)→米山香織(フリー)→フェアリー日本橋→TAKAみちのく(K-DOJO)→三崎グリ子→浜田文子&里村明衣子(仙女)→ポリスウ~メン→勇気彩→弁天娘。→にゃんば~→LEON(JWP)&Ray(フリー)→飯田美花→佐野直(佐野魂)→HIROKI(フリー)&めんそ~れ親父(フリー)→豊田さく美→鈴木みのる(パンクラスMISSION)→ダンプ松本(極悪同盟)→山縣優→ダイナマイト・関西(OZアカデミー)→豊田真奈美(フリー)→下田美馬(フリー)→AKINO(フリー)→藤本つかさくら→ジ・ウィンガー(FREEDOMS)→松本都(崖のふち)→花月(仙女)→朱里(WNC)→救世忍者乱丸(フリー)&ハイビスカスみぃ(琉球ドラゴン)→コマンドボリショイ(JWP)→下野佐和子→アジャ・コング(OZアカデミー)→中川ともか(エスオベーション)→宮本裕向(666)&木高イサミ(ユニオン)→男色ディーノ(DDT)→岡林裕二(大日本プロレス)→春山香代子(JWP)&倉垣翼(フリー)→高木三四郎(DDT)→藤本つかさ(アイスリボン)→春日萌花→松本浩代(エスオベーション)→カヨ・フジモリ→金村キンタロー(アパッチプロレス軍)→星ハム子(アイスリボン)→植松寿絵→宮崎有妃(フリー)→阿部幸江(JWP)→遠藤美月(LLPW-X)→チェリー(ユニオン)→バンビ(K-DOJO)→秋山準(全日本プロレス)→志田光(アイスリボン)→紫雷美央(フリー)&華名(フリー)→木村響子(フリー)→尾崎魔弓(OZアカデミー)→大畠美咲→水波綾
○GAMI
99分27秒 首固め
●桜花由美

  • 前半
    •  35人目が入場後5分が経つまで通常の試合を行い、5分が経過すると前半戦終了。休憩後同じ体勢からスタート。レフェリーが3人で15分交代。1分以内にリングに上がらなかったら失格などのルール説明の後GAMIが入場。相手となる選手一人目は新人の卜部夏紀。

       オーソドックスに組み合うとGAMIがロープに押しこむ。だが体勢を変えて卜部はエルボー連打。さらにロープに飛んでドロップキックを放つが、GAMIは余裕で受けると頭をはたきロープの反動でリングに倒そうとする。だが卜部はそれをロープを掴んで耐えると、逆にGAMIをロープの反動で倒しフォール。3で返されると「スリーだろー!」とGAMIお得意の掛け声をパクる。GAMIは頭を叩くとフェイスロック。ここで二人目となる山下りなが入場。

       山下は卜部に強烈なラリアットを放ちエルボー合戦へ。GAMIはコーナーで放置されたため、二人をメガホンで叩く。GAMIは卜部の手を持つと拝み渡りを狙うが、渋谷の入場曲が流れると卜部と山下をビッグブーツで倒し端っこに。
       渋谷は入場しコーナー上でポーズを決めるが、そこをGAMIが突き飛ばしOTRで渋谷は失格。

       あらためて卜部の手を取り拝み渡りに入るが、そこへ里村の入場曲が流れる。山下がロープをゆすりエプロンでGAMIと卜部が攻防するなか、里村が入場しリングに上がろうとするも、エプロンを左右に攻防しながら動き回るGAMIと卜部が邪魔なため里村がなかなか入場できず。やっと里村が入場すると、里村は怒りのデスバレーボムをGAMIに叩き込みフォール。これで3カウントが叩かれGAMIが失格!?

       さすがにGAMIはマイクを持ちストップをかけると「里村さん、まだ4人目。あと71人どうするの? わかってるよね? まずガウンを脱いで、わかってる? 主役はアタシやで、今日。わかってるな? 今のナシ! わかってるやろな? ホンマに空気読んで、皆。バトルロイヤルやで? 負けたら終わるねんで? お客さん金返せなんで? 仙女に請求するからね? OK、スタート」と改めて何事も無かったかのように試合を再開すると、5人目となるつくしが入場。

       つくしは入場するなりGAMIにドロップキックからハルカゼを決めフォール。これが3カウントとなり改めてGAMIが失格!
       GAMIは改めてマイクを持ちつくしの髪を掴むと「オイクソガキ、ちょっと来い。1、2、3、4、お前、5人目。70人残ってるやろ。誰がそんな元気良いところ見せろっつった! ルール変えます。もう二回負けたんで、アタシが勝っても負けても、リング降りません。じゃあ、そういうルールですけど、ほんとに空気読んでくださいね。お前(つくし)も余計なことすんなよ? お前ら(=山下と卜部)はしっこでやっとけ。スタート」と試合再開。

       GAMIはつくしに顔面ウォッシュ。卜部と山下は場外で殴りあう。続いて会場に流れた曲は『風になれ』! 鈴木みのるが入場すると、GAMI以外リングを降りる。入場時間ギリギリで鈴木みのるがリングインすると、さらにGAMIとは同期で1999年に引退した、あの紅夜叉が一夜限りの復活! ヤンキー座りで鈴木みのると紅夜叉が睨み合う。

      131230_Gamilibre-1.jpg

       そこをGAMIがメガホンで二人の頭を叩くと、鈴木はGAMIにビンタ。さらに紅夜叉もGAMIにビンタを叩き込みフォール。これで紅夜叉が3カウントを奪いGAMIが負ける。

       GAMIはマイクを持つと「私に勝った人はリングを降りてもらう!」とルールを変更。よって紅夜叉は失格。

       鈴木みのるはGAMIに腕固め。これを解いてリング上でラリアットの攻防などを繰り広げていると、ヤッペーマン1号&2号&3号が入場しポーズをGAMIとともに決める。

       するとヤッペーマン達はGAMIにガットショットから走らせるとGAMIを捕らえポーズを改めて決める。それを山下と卜部がカットし、卜部がGAMIを、山下が3号を走らせるが、逆に各々倒し二人をフォール。3カウントとなり山下と卜部は失格。

       黙ってみていた鈴木みのるがヤッペーマン達をゆっくり歩いて追い込み、GAMIが3号を羽交い締めにすると鈴木はその胸に強烈な張り手。さらに2号にアンクルホールド。そこをGAMIが踏みつけていると、11人目となる松山勘十郎&華名姫&松山みゆきが入場。

       各々がリング上で花のように足を極める中、その中央でGAMIがつくしをロメロスペシャル。これでつくしがギブアップし失格。

       松山三兄弟をヤッペーマン達が場外に叩き落とすと、1号&2号はそこへ場外ダイブ。これでOTRとなり失格。残った3号の胸をGAMIが鷲掴みにし、「変態」とビンタを叩き込んだ3号にGAMIが逆打ちをきめ3カウント。3号は失格。

       ここでアイガーが入場。アイガーに怯える鈴木みのるだったが、松山三兄弟とアイガーがシンパシーを感じ睨み合う。勘十郎とアイガーが足を止めてビンタの応酬をしているなか、旧姓・広田さくらが入場。

       気まずそうな広田だったが、アイガーにラリアットを放つ。だがこれはアイガーが避け背後に取り付く。広田が振り返りアイガーと目が合うと両者パニックへ。そこを勘十郎がアイガーを丸め込みフォールすると3カウントで失格。ここでTAKAみちのくが入場。

       TAKAが入場するなり勘十郎がエルボーで殴りかかるが、鈴木がとらえコーナーに振ると、鈴木軍が勘十郎を串刺し攻撃でボコボコに。松山姉妹がカットに入り、華名姫がヒップアタックを鈴木にくらわせるが鈴木は脇固めに捉え華名姫がギブアップ。続いて鈴木はみゆきもスリーパーで落とし失格させる。勘十郎は仇とばかりに襲いかかり、ロープ渡りを狙うが途中で鈴木は勘十郎の指を捻っていき、耐えられなくなった松山の手を離すとそのまま場外に落ちOTR。

       Las aventurerasが入場し、山縣が因縁のあるTAKAにコルバタ。さらには文子がダイビングフットスタンプをTAKAの腹に落としTAKAはたまらず場外に転げ降りる。Las aventurerasとGAMIが睨み合う中AKINOが入場。

       AKINOと文子が強烈なエルボーの応酬。そこをGAMIが仲裁に入るが、AKINOと文子は無視。AKINOはしつこいGAMIをDDTで叩きつけるとコーナーで踏み潰していくが、ここで米山香織が入場。
       米山はコーナーでアピールするが、これをGAMIが突き飛ばし渋谷と同じようにOTRで失格。

       AKINOがGAMIをコーナに振りドロップキックからロープ際で踏み潰していくと、その足を鈴木みのるがアンクルホールド。AKINOも腕を極めていく。ここへフェアリー日本橋が入場。

       会場から笑いが起きる中、鈴木へダンスを求める日本橋。鈴木はその手を握ると、日本橋はあまりの痛さにギブアップ。

       ポリスウ~メンが入場し、ウ~メンはTAKAを鈴木に叩きつけるとTAKAをボディスラムで叩きつけムーンサルトを投下。これを全員でフォールしTAKAが失格。

       続いて入場したのは三崎グリ子。Las aventurerasがロープに振るが、グリ子がじゃんけん攻撃。Las aventurerasが倒れる中、GAMIがグリコの胸を鷲掴み。グリコは「変態」とビンタを叩き込むが、すぐに逆打ちを叩き込み3号と同じようにフォールすると3カウント。

       文子と里村がエルボーを打ち合う中ポリスウ~メンがミサイルキックを叩き込み、山縣が里村を、AKINOが浜田を担ぎ上げOTRさせる。

       ここでにゃんば~が入場。鈴木が興味深そうに近づくとその頭を掴みOTRを狙う。ここで入場した弁天娘が背後から鈴木に急所攻撃。

       さすがに怒った鈴木だったが弁天娘がポリスウ~メンに罪をなすりつけ、鈴木はポリスウ~メンを投げ飛ばしOTRさせる。

       勇気彩が入場すると、GAMIが弁天をボディスラム。勇気がにゃんば~をボディスラムで叩きつけGAMIとともに「エルボー!」と掛け声。勇気がコーナーに上りダイビングエルボーを狙うが、案の定GAMIが突き飛ばしOTRで失格。
       
       リングの弁天娘は山縣が蹴り飛ばしフォール。これで弁天娘は失格。
       にゃんば~はGAMIを丸め込みフォール。これで3カウントとなりにゃんば~は失格。

       Rayが入場しAKINOとハイスピードな攻防を行うが、GAMIがメガホンで叩きAKINOとともにRayに合体アルゼンチン。ここへLEONが入場しドロップキックでカットすると、LEONとRayがAKINOに合体攻撃。さらにGAMIにも合体攻撃を見舞い、ロープに登ってポーズを決めた所鈴木がメガホンで叩きこれをカット。

       ここで入場曲が流れ全員が凍りつくと佐野直が入場。全員が誰が相手にするか見合う中RayとLEONがガットショットからコーナーで顔面を踏みつけていく。続いてめんそ~れ親父が入って来てリング上が混沌とする中、あり乾杯でめんそーれ親父は全員を殴っていく。最後に鈴木みのるを殴り付けるが、怒った鈴木はロープ際でめんそ~れ親父を攻撃しマスクを取ろうとする。
       そこへRayが619。LEONがスピアーを叩き込み、ReyとLEONがコーナーに登りダブルムーンサルトをアピールするが、案の定突き飛ばされて二人共OTR。

       HIROKIが入場し親父にライオンサルトからフォールも2。続いて飯田美花が入場し空気を読まずにGAMIにガットショットからブレーンバスター。HIROKIと飯田はダブルのチョップでGAMIを倒すと、飯田はHIROKIに河津落としからロープに座り込んだHIROKIにドロップキック。

       HIROKIはすぐに立ち上がるとサッカーボールキックを飯田の顔面に叩き込みフォール。これで3カウントとなり飯田は失格。

       ダイナマイト関西が入場し選手を次々ラリアットで倒し、その勢いでふっとばされた佐野はOTR。倒れたHIROKIとめんそ~れ親父もフォールされ失格。

       関西は鈴木みのると睨み合い鈴木を落とそうとするが、それに耐えた鈴木はエルボー合戦。
       下田美馬が入場しGAMIにコルバタからコーナーで顔面を踏みつけていく。
       下田はGAMIと腕の取り合い。ここへ豊田真奈美と豊田さく美が入場。
       豊田がGAMIを肩車し、下田がダブルインパクトを叩き込んでフォールも関西らがカット。
       さく美が犬神家を放つなか、前半戦最後の選手であるダンプ松本が入場。
       ダンプは犬神家を行うさく美の股間に強烈な竹刀攻撃。さらにダンプと鈴木は睨み合うが、この間AKINOがさく美をOTRさせる。
       鈴木がメガホンで攻撃してきたGAMIに腕ひしぎを極めるも、そこを残った全員がフォールし鈴木が失格。
       ダンプがGAMIの顔面にフォークを刺し流血させると、そのまま場外に引き込み場外乱闘。
       リングに戻ってくると、下田とダンプがGAMIをコーナーで踏みつけていく。関西はAKINOに腕を極め、山縣が足を極めていく。そこへ豊田がダイビングボディプレス。ダンプがGAMIの腹に竹刀攻撃から改めて踏みつけていくが、関西がAKINOに逆エビ固め。その関西に豊田がスリーパー。

       リング上が乱戦となる中、GAMIがダンプにエルボー連打。だがダンプはヘッドバッドを叩き込み倒す。

       関西は山縣に強烈な蹴りを連打。AKINOは下田と殴り合い。豊田がAKINOにビンタから乱戦へ。
       GAMIがダンプの頭にメガホン攻撃連発。下田がカット。
       AKINOが豊田を背後から羽交い絞め、関西が山縣を肩に担ぎ、下田がGAMIを背後から髪を掴み固定しそこへダンプが竹刀で殴りかかろうとしたところで前半戦終了。そのままの状態で後半戦が開始されるため、証拠撮影が終了した後休憩となった。

      131230_Gamilibre-2.jpg

  • 後半
    •  前半戦終了を再現し、ここから3分間試合が続けられる。

       ダンプの竹刀が振り下ろされるとGAMIはそれを避けダンプにスクールボーイ。これでダンプは失格。関西も山縣にスプラッシュマウンテンからフォールすると山縣は失格。そこを豊田がビッグブーツを叩き込みひっくり返しフォール。関西も失格。

       豊田はAKINOにローリングクレイドル。フォールも2。
       コーナに登った豊田にAKINOは下田を叩きつけ豊田はOTR。下田とAKINOはGAMIを走らせると二人で合体式の腕ひしぎ。これを離すとAKINOと下田はチョップの応酬。AKINOはスピンキックからかかと落とし。そして下田を走らせるが、下田は逆にフェイスバスター。下田はAKINOを蹴りつけていくが、GAMIが背後からメガホンで殴りかかり、さらに下田を走らせるとその腹にメガホン攻撃。

       後半一人目の花月は入場するとGAMIにドロップキックを放ち、続いてAKINOとともに下田にドロップキックから合体ブレーンバスターを狙うが、GAMIが下田の足を掴むと逆に引っ張り下田が二人にDDT。

       AKINOが下田をコーナーに振ると、そこにいたGAMIがショルダースルーでエプロンに落とす。落ちずに耐えた下田がコーナーに登ると花月とAKINOが走り込みOTRさせる。

       下野佐和子が入場し、GAMIに串刺しニーから「オー!」と掛け声を上げるがそこへGAMIがラリアットを叩き込み倒す。
       疲れ切ったGAMIをAKINOがキャメルクラッチで捉えるとその顔面に花月がドロップキック。逆に花月がキャメルクラッチでGAMIを捕らえAKINOがドロップキックを放つ。

       朱里が入場しGAMIに連続でミドルキックを放っていくが、AKINOが朱里を蹴りつけ蹴りの応酬へ。
       朱里のハイキックをガードしたAKINO。そこへ花月が朱里にドロップキックを叩き込み、倒れた朱里をコーナーに乗せると雪崩式ブレーンバスターを狙うが花月をGAMIが叩き落とす。そのままコーナーに登ったGAMIにAKINOが飛びつきフランケンシュタイナーを決めるがそのまま回転しGAMIがフォール。3カウントを奪いAKINOは失格。

       ジ・ウィンガーが入場。GAMIと抱き合うが脳天を叩きGAMIを倒す。下野と花月がウインガーに殴りかかる中、中川ともかが入場。
       中川は下野にエルボーで殴りかかり、ウィンガーと花月が殴りあう。朱里とGAMIは対角線で座りこんでいると、中川がGAMIにメガホンを要求し連携攻撃。

       中川はウィンガーに逆さ押さえ込み。これを返されると変形鎌固めで捕らえる。
       そこへ軽快な音楽が流れコマンドボリショイ&ボリショイ・キッド&道頓堀ショイの3人が入場!?

       代表してリングに上ったコマンドがウィンガーにコルバタから、GAMIの肩に乗り合体してウィンガーに殴りかかる。ここへ松本都が入場し、朱里にスナップメイヤーからマンマミーヤ。GAMIも一緒にマンマミーヤを行うが、朱里はこれを避け自爆。

       朱里は都を強烈に蹴り続け、他のメンバーはGAMIにフットスタンプを連発する中マッスルビーナスが入場。藤本つかさくらも一緒に入場し会場は「わからない」コール。志田が「偽物だー」と藤本つかさくらにガットショットからマッスルビーナスがダブルドロップキックを叩き込みフォール。藤本つかさくらは失格。

       ここで数珠つなぎ式の首四の時。そこへGAMIが一直線に連続マーライオンから藤本だけ改めてボディスラムで叩きつけマーライオン。

       ここへ美央と大畠のプラスマイナス0が入場しウィンガーに凶器攻撃。そのまま他のメンバーで抑えこみウィンガーが失格。

       GAMIにプラスマイナス0が凶器攻撃をしかけるも、マッスルビーナスがミサイルキックを叩き込みカット。

       下野と花月がマッスルビーナスをそれぞれ担ぎ上げバックフリップからフォールも2。
       ハタナカヨウコが花月と下野に延髄斬りを放ち、中川が花月を場外に落とそうとする。リング上が乱戦となる中、凡女美ーナスが入場し他のメンバーを下げさせるとマイクを持ち歌い始める。そこへ背後から襲いかかった花月と都だったが、凡女美ーナスはこれを避け勢い余った花月と都はOTR。さらに朱里が乱丸に襲いかかるもこけて倒れた所を皆がフォールし失格。

       ここでヤンキー二丁拳銃が入場し、宮本が美央と、イサミが大畠と殴りあう。ここで乱丸が忍法金縛りの術。
       イサミと宮本の手を胸を揉もうとした形で固定し解除するが、宮本は美央をスルーし大畠の胸を揉もうとする。
       ブチ切れた美央がエルボー連打で二丁拳銃に殴りかかるが、美央と大畠を二丁拳銃が倒し全員でフットスタンプ。ここで凡女美ーナスが止めに入り乱丸が「可愛い女の子達を寄ってたかって! やるなら私達をやれ!」と両手を広げる。そこを美央と大畠がスクールボーイ。3カウントが叩かれ凡女美ーナスは失格。

       石黒レフェリーと男色ディーノがイチャつきながら入場した所、こういう絵が大嫌いな志田が竹刀で襲いかかる。続いて入場曲が壊れるなか、アジャコングが入場。
       アジャコングは同じ6人タッグ王者であるディーノにケツを出すことを要求し、ディーノはコーナーに登るとケツを出す。そこへ大日本の岡林裕二が入場し、岡林は驚愕したまま固まる。

       岡林は走りこんできたボリショイを持ち上げるとそのまま場外へ投げボリショイはOTR。倉垣が入場し、アジャとともに岡林にショルダータックル。さすがの岡林もこれには倒れ、さらにアジャはディーノのケツへ岡林を叩き込もうとする。そこへマッスルビーナスがGAMIを振り、岡林が避けたためGAMIがディーノのケツに顔面をツッコむ。倒れたGAMIを下野がフォールし3カウント。下野は失格。

       岡林はアジャをディーノのケツに突っ込み、倒れたアジャをフォール。これでアジャも失格。
       春山香代子が入場。ハタナカヨウコが春山にサンドイッチ延髄斬りを決め、合体パイルドライバー。フォールも2。
       ハルクラが中川に合体攻撃を決め春山がダイビングフットスタンプを叩き込みフォール。中川は失格。

       松本浩代が入場し、松本がイサミを、倉垣が宮本にアルゼンチンバックブリーカー。そのまま場外に投げ捨てるが、エプロンで堪えた二丁拳銃。そこへ藤本と美央が延髄斬りを叩き込みヤンキー二丁拳銃はOTR。

       水波がメガネをかけて入場すると、少年だと思いディーノが襲いかかり急所攻撃。だがついてない事がわかるとショックでリングに崩れ落ち、そこをGAMIがフォールし3カウント。ディーノは失格。

       高木三四郎が入場し、岡林にスリッパ攻撃。三四郎と岡林は追走攻撃の応酬から岡林が走りこんできた所を三四郎がロープを下げ、勢い余った岡林はそのまま転落しOTR。

       チェリーが入場し、次々とボディブローを見舞っていくとこれに耐えた三四郎。だが三四郎にチェリーがスタナー。ハルクラが三四郎とチェリーをコーナーに振りバリバリファイヤーを狙うが、三四郎とチェリーはこれを避けハルクラは勢い余ってそのまま転落。OTRでハルクラは失格。

       満を持して春日萌花が入場。GAMIにクリスト、藤本がチェリーを、プラスマイナス0が水波を固定し松本がセクシーポーズで全員がポーズを決める。
       これをカットに入った三四郎に全員がサンドイッチドロップを食らわせ全員でフォール。三四郎は失格。

       阿部幸江が入場するとチェリーとともに松本浩代に合体ビッグブーツ。さらに志田にもダブルのおばさんチョップ。藤本のボディアタックをキャッチしたチェリーと阿部はそのまま場外に投げ捨て藤本はOTR。
       ハム子が入場し、プラスマイナス0の攻撃を避けるとセクシーポーズ。松本もセクシーポーズを決めるが、これを気持ち悪いと全員でフットスタンプ。
       そこへ春日が「可哀想でしょ!そんなにやりたいなら私をやれ!」と助けに入るが、松本が容赦の無いのパワーボム。そのままフォールし春日は失格。これを他のメンバーがひっくり返し松本も失格。

       カヨ☆フジモリが入場し、次々ラリアットでなぎ倒していくが、水波がラリアットで倒しすぐさまフォール。これで3カウントを奪いカヨは失格。

       ここで金村キンタローが机を持ち入場。GAMIにラリアットを叩きこみ場外に引き込むと場外乱闘。
       金村はリングに戻りコーナーに登るが、志田が正面に立ち雪崩式ブレーンバスター。
       宮崎有妃が入場。その間GAMIが金村を場外の机に寝かせ、コーナーからダイブしテーブルクラッシュ。

       リングにGAMIが戻り、つくへの破片を持って戻ってきた金村から破片を奪い金村の頭を連続で叩いていく。倒れた金村をGAMIがフォールし3カウント。金村は失格。

       次に流れた入場曲に全員が驚く中植松寿絵が入場!
       様子を見合う中遠藤美月が入場、ハム子がGAMIと遠藤をコーナーに叩きつけると「お・し・り・だー!」攻撃から阿部がスカイカナールホールドでハム子を叩き込みフォール。これでハム子は失格

       木村響子が入場。植松とGAMIがサンドイッチのドロップキックを叩き込むも、ロープに飛んだ植松にビッグブーツを叩き込みOTRさせる。
       宮崎は志田にはずかし固め。これに怒った志田が丸め込み返し宮崎は失格。

       GAMIは阿部を担ぎ上げるも阿部がウラカン・ラナで丸め込みフォール。3カウントを奪い阿部は失格。

       華名が入場し木村と殴りあう。あまりにハードなため華名を遠藤、木村をGAMIが背後から引き止め二人の殴り合いを止めるが、止まらないため二人はそのままジャーマンで投げ捨てる。
       遠藤は木村とGAMIをダブルラリアットで叩き伏せ、木村を遠藤がフォールしようとした所を全員がひっくり返しフォール。遠藤が失格。

       バンビが入場し次々ムチ攻撃。リング上でのたうち回る面々の中、桜花由美が入場。
       ブラックダリアの面々でGAMIに攻撃しポーズを決めると、水波と美央が背後から襲いかかる。するとチェリーは桜花に春夜恋を放つが、桜花がそれを潰しフォール。チェリーは失格。

       尾崎魔弓が西尾美香とともに入場。GAMIにチェーンナックル。バンビがムチをリングに叩きつけ暴れまわる中、最後の選手とコールされて入場してきたのは秋山準!

      131230_Gamilibre-3.jpg

       全員がリングから降り逃げると、秋山とGAMIは握手。
       シングルマッチとなったリング上で、手の取りあいからGAMIが秋山をロープに振り「コノヤロー」とロープの反動で倒す。そのままフォールし、1で返されると「スリーだろ―!」の掛け声。
       GAMIは秋山の頭をメガホンで連続で叩いていくが、秋山はヘッドバッドで倒しランニングニーを叩き込む。フォールも2。
       秋山のラリアットを避けたGAMIが目つきから首固めを決めるも2。
       秋山はエクスプロイダーで投げ捨てフォール。これで3カウントを奪い秋山は失格。退場時ディーノが秋山の尻を狙い、秋山は逃げるように会場を後にした。

       リング上はスローモーションルールが発動しスローな攻防へ。続いてハイスピードに。
       華名のヒップアタックをキャッチしたGAMIがそのまま叩きつけストンピング連打。ハイスピード状態が終わると全員が疲れきり倒れこむ。

       GAMIと木村が志田を倒し、GAMIが走りこむも志田がカットしブレーンバスターで叩きつける。だが尾崎達が志田を踏みつけフォール。志田が失格。

       大畠と美央は走りこんできた華名と水波にぶら下がり式首四の時。そこへ桜花とGAMIがマーライオンを発射。美央と華名は落下し失格に。

       木村は尾崎のハイタッチをキャッチしひねり上げていくが、尾崎はそのままロープ際に行くと西尾とともに木村を場外に落とし木村は失格。
       尾崎はコーナーに上るもGAMIがハイタッチしそのまま突き飛ばすと尾崎は場外に落ち失格。

       GAMIをコーナーに叩きつけた水波。今日参加した選手が順々に串刺し攻撃。渋谷だけエルボーで返され倒される。最後はアジャのアルミ缶攻撃。
       そこを桜花が「お疲れ様でした」とフォールするも、GAMIは2で返す。

       水波がGAMIをサイドバスターで叩きつけ、大畠が逆打ちでフォールも水波がカット。
       水波と大畠がエルボーを打ち合うい、大畠がドロップキック。そこをGAMIが後ろから胸を揉もうとするが、これを大畠はガード。大畠は「この変態」とビンタをし、それにGAMIが逆打ちを決めるが大畠は2でキックアウト。

       大畠はGAMIの顔面をムチで叩いてから更にビンタを叩き込み逆打ちを叩き込むと3カウント。これで大畠は失格。

       水波はGAMIを起こすとジャーマンを狙う。だがGAMIは桜花の手を持ち堪えると、水波をGAMIは走らせ桜花が水波にライガーボム。GAMIがジャーマンスープレックスホールドで水波を決めるも、桜花が足を蹴りカット。

       GAMIが桜花を羽交い絞めにし、水波がビッグブーツを放つが桜花がこれを避けGAMIに誤爆。桜花は水波にビッグブーツからコーナーに登るが、GAMIが正面に立ちフランケン。フォールも水波がカット。

       水波にGAMIはドラゴンスープレックスホールドを決めるが水波はキックアウト。

       GAMIが走りこんできた所へ水波はスピアーからドラゴンスープレックス。そして「ありがとうございました!」の掛け声からダイビングギロチンドロップを投下しフォール。これで3カウントを奪い水波は失格。

       桜花とGAMIはエルボーの応酬。
       桜花のビッグブーツをキャッチしたGMAIはラリアットからロープに飛ぶ。だがビッグブーツでカットした桜花はロープに飛んで走りこむが、GAMIはラリアットで叩き伏せフォールも2。

       GAMIは目つきを放つが、これをガードした桜花が首固めを決めるが2。GAMIはシャイニングで桜花を倒しロープに飛ぶが桜花がビッグブーツを叩き込みフォールも2。

       桜花はかかと落としからロープに飛んでビッグブーツ。再度ビッグブーツを叩き込み、倒れたGAMIをフォールも3カウント目でGAMIはレフェリーの手を握る。

       桜花が「GAMIさんお疲れ様でしたー!」と走りこんでビッグブーツを放つも、それを避けたGAMIが目潰しから首固めで桜花から3カウントを奪い勝利。
       見事、GAMIが引退バトルロイヤルを制した!

  • エンディング
    • 131230_Gamilibre-4.jpg

       続いて引退セレモニーとなり、次々花束やパネルの贈呈へ。同期や様々関わって来た面々が登場。GAMIが大好きなNOAHの小峠も登場し、GAMIは唇を奪い落とす。

       最後にZABUNグループを代表して桜花がGAMIに卒業証書を手渡す。そして春日より盾が、渋谷よりブロンズ像が手渡される。最後に今日は超満員で儲かったということで、お金が手渡された。

       記念撮影後、スクリーンに江本敦子、長与千種の二人からビデオメッセージが流され、GAMIがマイクを持ち「まいど~! 終了時間より、17分ほどオーバーしてるので、マイクは短めにいきます。プロレスラーになって、よかったです! ありがとうございました! ほな、さいなら~~~~!!!」と叫んだ。

       10カウントゴングとなり同期や関係者がそれぞれゴングを叩く中、GAMIの強い要望により6カウント目は米山香織が叩くことに。最後に山縣が10カウント目を叩き、GAMIの24年間のプロレスラー人生は幕を閉じた。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional