モンスター軍を下し、米山&宝城&夕陽が6人タッグ王者に!赤いベルト王者イオと彩羽の初一騎打ちは時間切れドロー

130623_Stardom-1.jpgスターダム
STARDOM Chapter Two beginning
日時:6月23日(日)開始:12:00
会場:新木場1stRING
観衆:305人(満員)

 23日、新木場1stRINGで行われたスターダムSeason12『STARDOM Chapter Two beginning』。今大会では5・26新木場大会で行われる予定だった6人タッグ王座「アーティスト・オブ・スターダム」の第2代王者を決める決定戦が行われた。

 当初はまず紫雷イオ&岩谷麻優&彩羽匠の"シンデレラチーム"と、宝城カイリ&夕陽&米山香織が激突し、勝ったチームがシードの木村響子&ヘイリー・ヘイトレッド&クリスティーナ・フォン・エリーのキムラモンスター軍☆と対戦する予定だったが、大会前日に岩谷が欠場することとなったため、米山組とモンスター軍で王座決定戦を行うことになった。
 木村はタッグ王座を巡って因縁のある宝城に奇襲攻撃を仕掛けていき、いきなり場外乱闘から試合開始。場外で木村に散々痛めつけられた宝城はリングに戻されても、モンスター軍から集中攻撃されてしまう。だが、宝城は何度もロープに逃れ、エルボーで反撃。さらに木村に強烈な張り手を叩き込むと、ようやく夕陽にタッチ。
 ライオンサルトやジャンピングキックで夕陽が形勢逆転すると、トレイン攻撃から米山がダイブ。しかしキャッチしたヘイリーはそのままハリケーンドライバーで叩き付け、さらにジャーマンでブン投げる。さらに木村が胴絞めスリーパーで捕獲。スターダムでモンスター軍と対決するのはこれが初となる米山だが、何とか猛攻に耐えて宝城にタッチ。

130623_Stardom-2.jpg 木村の攻撃をかわしてスピアーを叩き込んだ宝城だが、クリスティーナが入ってきて打撃技で宝城を攻撃。だが、3人がかりのサンドイッチ攻撃をかわすと、夕陽のムーンサルト→米山のダイビング・セントーン→宝城のダイビング・エルボードロップと3連続攻撃。辛くもカットが間に合ったモンスター軍は、木村とクリスティーナで宝城にモンスタークラッシュを決めたが、今度は米山のカットが間に合う。
 だが、場外に出た木村がロープに飛んだ宝城の足をすくって倒すと、エプロンで羽交い締めに。そこにクリスティーナが突進していくが、間一髪で宝城がかわし木村に誤爆! そこをすかさず宝城が4173で丸め込んでクリスティーナから3カウント。最後は宝城の粘り勝ちで米山&宝城&夕陽のトリオが6人タッグ王座を奪取。
 試合後、宝城は「一番のライバルは......私は木村響子だと思っているんで、そこから絶対いつか獲ってやります」と宣言すると、次回7・7新木場大会で復帰する同期の安川惡斗に向かっても宣戦布告。初代6人タッグ王者の惡斗は「アタシは必ずお前のところまで上がっていくからな! そのベルト、しっかり持っておけよ!」と言い放った。

130623_Stardom-3.jpg 6人タッグ王座決定戦に出られなくなった紫雷イオと彩羽匠は急遽シングルマッチで対戦することに。彩羽のデビュー以来、タッグを組む機会が多かったこの2人。連戦連勝で彩羽もイオに絶大なる信頼を置いているが、現赤いベルト王者のイオと一騎打ちが出来るというのは、彩羽にとってまさしく降って沸いたチャンス。
 序盤からパワーを前面に出してイオに対抗する彩羽だが、イオは低空ドロップキックなどで彩羽の左ヒザを攻撃して動きを鈍らせると、スペース・ローリング・エルボーやクロスフェースで追い込んでいく。だが、彩羽もダブルアームでイオに持ち上げられるのを拒むと、カウンターのパワースラムから腕十字へ。
 辛くもロープに逃れたイオだが、彩羽はそこからイオの右腕を集中攻撃。だが、串刺し攻撃を逆上がりキックで迎撃された彩羽は鼻から出血! 初の流血試合となった彩羽だが、怯むことなくカンパーナ、フロッグスプラッシュ、引き込み式三角絞めと赤いベルト王者に対して攻め込む。
 ぶっこ抜きジャーマンと見せかけての三角絞めを食らってしまい、かなり体力を奪われたイオだが、エルボー合戦では気迫で彩羽を勝り、意表を突いたウラカン・ラナで丸め込む。朦朧としながらも何とか肩を上げた彩羽だが、イオはバズソーキック、投げ捨て式ダブルアーム・フェースバスター、ムーンサルトプレスと畳みかける。
 だが、彩羽も最後まで3カウントを許さず、赤いベルト王者であるイオと15分時間切れ引き分け。試合後、「チャンピオンとしてはデビューして間もない相手に引き分けっていうのは、絶対にダメなことだと思う」と語っていたイオだが、「本当に将来有望で楽しみだし、いい意味で怖い存在。私をパートナーとして、仲間として助けてくれる反面、ライバルとして赤いベルトを狙われているんだなって思うとゾクゾクしますね」と彩羽のスーパールーキーぶりを体感してどこか嬉しそうだった。

※完全詳細はバトル・ニュース携帯サイトをご覧ください。

▼第1試合 ユニット対抗戦タッグマッチ 20分1本勝負
脇澤美穂/●須佐えり
12分21秒 ネックハンギングボム→エビ固め
夏樹☆たいよう/○世IV虎

▼第2試合 シングルマッチ 15分1本勝負
△紫雷イオ
15分00秒 時間切れ引き分け
△彩羽匠

▼第3試合 STARDOM PASSION INJECTION2013~情熱注入~(3)20分1本勝負
○高橋奈苗
12分57秒 冷蔵庫爆弾→体固め
●横尾由衣

▼第4試合 第2代アーティスト・オブ・スターダム王座決定戦 30分1本勝負
木村響子(フリー)/ヘイリー・ヘイトレッド(フリー)/●クリスティーナ・フォン・エリー
21分26秒 4173
米山香織(フリー)/○宝城カイリ/夕陽(ZERO1野良犬道場)
※米山&宝城&夕陽が第2代アーティスト・オブ・スターダム王者チームとなる

このページの先頭へ
速報予定
大会詳細をケータイサイトで!
コラム女子プロレス団体『FEATURES』
スターダム世IV虎の番長日記

最新記事
12/29 年末の風物詩、新宿駅前で『猪木祭り』が公開会見!石井が遅刻した藤田に対し「そういうバカタレはシバキ回したい」
12/29 JWP中島との二冠戦に引き分けたイオに新ハイスピード王者の夏樹が挑戦表明!たわしーずが涙の6人タッグ王座奪取!
12/28 DDT1.3後楽園で高木vsマイケルのウェポンランブル、1.12&13大阪2連戦で全タイトルの次期挑戦者決定戦を開催!
12/27 「ことり」との一騎打ちでメインを務めた里歩が新曲を熱唱!帯広のパッションを受け止めた奈苗が貫禄勝ち
12/27 曙に邪道サンタから「三冠のベルトを持って電流爆破のリングに上がってきてくれ」というクリスマスプレゼント!
12/26 大家が宿敵・浪口を撃破!一歩前進したガンプロは4月の第2章旗揚げ戦に向け、ユニオンとの全面対抗戦へ!
12/25 12.31『猪木祭り』の一部カード変更!カシンが中国人留学生のデビュー戦の相手に!アレクがサップとタッグ
12/24 イッテンヨンまで待ったなし!中邑&オカダvs棚橋&内藤のW前哨戦タッグマッチは壮絶30分ドロー!
12/23 HARASHIMAが坂口との激闘を制して再び三冠王に!アジャが三四郎にリップロックして6人タッグ王座奪取!
12/21 引退試合でもヘビー級トーナメント覇者ベホーベン相手に退くことなく前に出続けたアーツ!敗れたものの笑顔で引退
月別アーカイブ
団体
タグ