中邑が『CMLL FANTASTICA MANIA』でソンブラ相手にインターコンチを防衛!次は敵地に乗り込んでの防衛戦か!?

130119_NJPW-1.jpg新日本プロレス
CMLL FANTASTICA MANIA 2013
日時:1月19日(土)開始:18:30
会場:後楽園ホール
観衆:1,750人(満員)

 19日、後楽園ホールで行われた新日本プロレス『CMLL FANTASTICA MANIA 2013』2日目。2日目のメインではラ・ソンブラが中邑真輔のもつIWGPインターコンチネンタル王座に挑戦した。

 まずは両者腕の取り合いからグラウンドの攻防になるがすぐに離れる。中邑がロープに押しこむも、ソンブラがビンタで返す。中邑が走りこむも、ソンブラが軽快な動きで翻弄。握手を求める中邑。拒否されると左ミドルを見舞った中邑だったが、これをキャッチしたソンブラが場外へ蹴り落とす。走りこむソンブラだったが、ロープで反動をつけリング中央へ戻る。
 中邑は場外にソンブラの上半身を引きずり出しエプロンに寝かせると、場外に出た上半身にボマイェ。ぐったりとするソンブラに、さらにリング上からソンブラの上半身へギロチンドロップ。リングへ戻ると中邑は首投げからニードロップでフォールも1。中邑はチョークスリーパー。そのまま引き倒すと中邑はソンブラの顔面を踏みつけていく。
 膝立ちになったソンブラに前蹴りを叩きこんだ中邑。さらにニーリフトを連打しコーナーに押しこむと、ソンブラの顔面に足を押し付けくねくね。そのまま串刺し攻撃を狙うも、ソンブラはニールキックで迎撃。さらにハリケーンラナで中邑を場外に落とすと、場外の中邑に向けてコーナーから場外へムーンサルト。
 リングに戻った中邑にソンブラはロープに飛び乗ってのボディアタックから、コーナー下にセットして、ロープに座った反動をつけたムーンサルト。フォールも3。ソンブラはジャベで中邑を締め上げていくが、これは中邑がロープをつかむ。
 ソンブラはチョップを連打。中邑はニーリフトで返す。エルボーとチョップの応酬から両者投げようとするも、これを離したソンブラが走りこんできたところに中邑がカラテキック。

130119_NJPW-2.jpg 中邑はミドルキックを連打。ソンブラがキャッチして担ぎあげるとそのままパワーボム。中邑は走りこむもこれを巻き込んだソンブラがフォールするも2。
 ソンブラはライオンサルト式ムーンサルトムーンサルトでフォールも2。さらにソンブラはコーナーに上りカンクーントルネードでフォールも2。
 ソンブラが走りこんできた所を中邑は膝を叩きこみ、コーナーに寝かせてランニングニーリフト。さらにダイビング式の膝を叩きこむとボマイェを狙うが、これをキャッチしブリランテドライバーで叩きつけたソンブラ。フォールも2。
 カサドーラからスタンディング式ラ・マヒストラルで丸め込んだソンブラ。これを返した中邑が背後からリバースパワースラムで叩きつけようとするがこれはソンブラが着地。だが中邑はバッククラッカーから再度リバースパワースラムで投げ捨て、さらにボマイェを叩きこみ3カウントを奪った。

 勝利した中邑は「イヤァォ! グラシアス!」と叫びリングを後にすると、コメントスペースで「インターコンチネンタルの価値を落としめているのは俺じゃねぇよなぁ。俺が闘ってきた奴らでもないよなぁ? おい、新日本! お前らじゃないのか? 防衛もきっちりやらせてもらった。桜庭と来て......ソンブラ。次は俺様の言うことを聞いてもらおうか。そう言えば、ソンブラ。日本では勝手が違うだろう? 今度は俺がメキシコに行って、(防衛戦を)やってやってもいいんだぜ? そんなところだね」と、"インターコンチネンタル"の名のもとに海外進出を示唆した。

※完全詳細はバトル・ニュース携帯サイトをご覧ください。

▼第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負
○マキシモ/タマ・トンガ
10分7秒 横入り式エビ固め
●タイチ/TAKAみちのく(K-DOJO)

▼第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
●ティタン(CMLL)/タイガーマスク/獣神サンダー・ライガー
9分42秒 ラ・ミステリオッサ
○ミステリオッソ・ジュニア(CMLL)/邪道/外道

▼第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負
ディアマンテ(CMLL)/●マスカラ・ドラダ(CMLL)
9分38秒 雪崩式デビルウィングス→体固め
OKUMURA(CMLL)/○メフィスト(CMLL)

▼第4試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
●BUSHI/田口隆祐/プリンス・デヴィット
9分29秒 パワーボム→エビ固め
YOSHI-HASHI/石井智宏/○ドラゴン・ロホ・ジュニア(CMLL)

▼第5試合 スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
○アトランティス(CMLL)
7分30秒 アトランディーダ
●エウフォリア(CMLL)

▼第6試合 スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負
●ルーシュ(CMLL)/ラ・マスカラ(CMLL)/棚橋弘至
10分44秒 アギホンモルタル
○レイ・エスコルピオン(CMLL)/ボラドール・ジュニア(CMLL)/オカダ・カズチカ

▼第7試合 IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負
[王 者]○中邑真輔
13分29秒 ボマイェ→体固め
[挑戦者]●ラ・ソンブラ(CMLL)
※第4代王者・中邑が5度目の防衛に成功

このページの先頭へ
速報予定
大会詳細をケータイサイトで!
コラム女子プロレス団体『FEATURES』
スターダム世IV虎の番長日記

最新記事
12/29 年末の風物詩、新宿駅前で『猪木祭り』が公開会見!石井が遅刻した藤田に対し「そういうバカタレはシバキ回したい」
12/29 JWP中島との二冠戦に引き分けたイオに新ハイスピード王者の夏樹が挑戦表明!たわしーずが涙の6人タッグ王座奪取!
12/28 DDT1.3後楽園で高木vsマイケルのウェポンランブル、1.12&13大阪2連戦で全タイトルの次期挑戦者決定戦を開催!
12/27 「ことり」との一騎打ちでメインを務めた里歩が新曲を熱唱!帯広のパッションを受け止めた奈苗が貫禄勝ち
12/27 曙に邪道サンタから「三冠のベルトを持って電流爆破のリングに上がってきてくれ」というクリスマスプレゼント!
12/26 大家が宿敵・浪口を撃破!一歩前進したガンプロは4月の第2章旗揚げ戦に向け、ユニオンとの全面対抗戦へ!
12/25 12.31『猪木祭り』の一部カード変更!カシンが中国人留学生のデビュー戦の相手に!アレクがサップとタッグ
12/24 イッテンヨンまで待ったなし!中邑&オカダvs棚橋&内藤のW前哨戦タッグマッチは壮絶30分ドロー!
12/23 HARASHIMAが坂口との激闘を制して再び三冠王に!アジャが三四郎にリップロックして6人タッグ王座奪取!
12/21 引退試合でもヘビー級トーナメント覇者ベホーベン相手に退くことなく前に出続けたアーツ!敗れたものの笑顔で引退
月別アーカイブ
団体
タグ