球場前でのバトルロイヤルで優勝したマリーンズマスクが、プロ野球交流戦が行われているグラウンド上で花火点火30秒デスマッチ

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

5月29日(金)、千葉・QVCマリンフィールドで行われたプロ野球 セパ交流戦・千葉ロッテマリーンズvs.横浜DeNAベイスターズの試合前、球場正面特設リングにてマリーンズマスクほか、千葉ロッテマリーンズの『2015交流戦ポスター』に掲載されたKAIENATAI DOJOの選手による特別試合「覆面はぎとりバトルロイヤル」が行われた。

覆面はぎとりバトルロイヤルでは敗者がマスクを脱いで次々に正体を明かす中、マリーンズマスクが勝ち残りで優勝。すると、マリーンズマスクは5回裏終了時、グラウンド内で絶好調スターと「花火点火30秒デスマッチ」で対戦することに。
始球式も行ったマリーンズマスクは、リングではなく野球のグラウンド内という超特殊な路上プロレスをプロ野球ファンの前で披露! 大盛り上がりの中な “まいりまスター!言わせるバックドロップ”で絶好調スターを投げたマリーンズマスクが3カウントを奪って勝利。花火点火権を獲得したマリーンズマスクが、QVCマリンフィールドに花火を打ち上げた。

2015セパ交流戦!覆面はぎとりバトルロイヤル
日時:2015年5月29日(金)
開始:16:50
会場:千葉・QVCマリンフィールド球場正面特設リング
観衆:未発表

▼2015セパ交流戦!覆面はぎとりバトルロイヤル
【出場選手】
マリーンズマスク with マーくん&COOL、コイ野郎 、TORA男 、つばると 、シャチホコ8、剛打ジャイアン

【退場順】
①TORA男(5分19秒)※正体は吉野コータロー
②シャチホコ8(7分21秒)※正体はリッキー・フジ
③コイ野郎(8分39秒)※正体は旭志織
④つばると(9分34秒)※正体は梶トマト
⑤剛打ジャイアン (13分12秒)※正体は火野裕士
※マリーンズマスクが勝ち残り。

2015交流戦ポスターに掲載されたK-DOJOの選手が特別試合②

▼交流戦 花火点火30秒デスマッチ
○マリーンズマスク
0分25秒 まいりまスター!言わせるドロップ→体固め
●絶好調スター(※正体はヒロ・トウナイ)
※マリーンズマスクが花火点火権を獲得。

2015交流戦ポスターに掲載されたK-DOJOの選手が特別試合③

関連記事

サイト内検索

日別

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る