ユニオン5.23北沢でキングレギオンと対戦するビアードが思いを語る!チェリーvs.石橋はドレスアップマッチに

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ユニオンプロレスが5月23日、東京・北沢タウンホール大会で自らの希望でキングレギオンと対戦することが決まったレディビアードのコメントを発表した。

レディビアード
「キングレギオンは私の大好きな友達をバカにしています。今まで私は見ていました。でも、もう黙っていられません。
確かに、私はユニオンで一番大きくも強くもありません。でも、ハートはユニオンにあります。すべての力でユニオンのウイルスを根絶やしにするために、じっとはしていられないのです!
誰が試合にかつかは重要ではありません。キングレギオンを叩きのめすこと、それこそが最も重要なのです。

Team Union. Justice, Fight!!」

また、チェリーと石橋葵のシングルマッチが、各々が通常の試合コスチュームではない服装で試合を行い、その服装及び装飾品を使った攻撃が認められる“ユニオンドレスアップマッチ”となることも決定した。

チェリー
「石橋葵選手がまだ高校生だった頃、シングル対決をしたのですが、
お互いが制服を着用し、撮影会及び試合を行うという戦いをしました。
高校生というブランドをなくした石橋葵選手と、今度はお互いデートで着るような服装で、女と女の戦いを繰り広げたいと思います!
どんな格好で行こうかな!ルンルン!」

風薫るユニオン2015
日時:2015年5月23日(土)
開場:17:30 開始:18:00
会場:東京・北沢タウンホール

▼第1試合 シングルマッチ 20分1本勝負
風戸大智
vs.
三富政行

▼第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負
竜剛馬
vs.
小笠原和彦

▼第3試合 ユニオンドレスアップマッチ 20分1本勝負
チェリー
vs.
石橋葵

▼第4試合 ロックンロールデスマッチ 20分1本勝負
A・YAZAWA
vs.
紫雷美央
※試合中にロックンロールが流れ、曲が流れている間はロック魂を炸裂させないとならないルール。試合の決着はロックに関係なく、通常のプロレスルールによって決する。

▼第5試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
MEN’Sテイオー/宮本和志/SAGAT
vs.
石川修司/柴田正人/レディビアード

▼第6試合 1対3ハンディキャップマッチ 30分1本勝負
FUMA
vs.
諸橋晴也/福田洋/久保佑允

▼第7試合 インディペンデント・ワールド・世界ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
[王 者]木髙イサミ
vs.
[挑戦者]日高郁人
※第22代王者イサミの2度目の防衛戦

関連記事

サイト内検索

日別

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る