ガンバレ世界無差別級王者・今成夢人が8・13後楽園での防衛戦を明言!挑戦者に入江茂弘を熱望「僕が入江さんに挑戦したい」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ガンバレ☆プロレスが7月17日、東京・王子Basement MON☆STARで「爆裂都市BURST CITY 2022」を開催。スピリット・オブ・ガンバレ世界無差別級王者の今成夢人が8月13日、東京・後楽園ホールでの防衛戦を明言し、その挑戦者に入江茂弘を指名した。

先の大田区総合体育館大会(同10日)で大家健との死闘を制し、初防衛に成功した今成が挑戦者として熱望したのは入江だった。今成は選手入場式でその理由を「2020年10月6日の後楽園大会で『たった一人メインイベントに出るべき人間じゃなかった』と言われました。あのときの言葉、ひとときも忘れたことはありません」と語ると、「僕が入江さんに挑戦したい!」と8・13後楽園で同王座を懸ける意向があることを明かした。

バックステージで今成は「入江さんがあのとき、厳しい言葉を投げかけてくれたから、僕はあのとき、ゼロから這い上がりました。あのときメインイベントやって、ガンバレ☆プロレスでもずっと第1試合で組まれたんですよ。そこからコツコツコツコツ積み上げてきました。だから今、ようやくこのタイミングで、入江さんに『お願いします』と言える立場になった」と入江への思いを吐露した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る