【帰ってきた #プロレス今日は何の日】1994年5.7 横浜アリーナ WWFマニアツアー開幕戦

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】
1994年5.7 横浜アリーナ
WWFマニアツアー開幕戦っ!

『へ?ホーガンけえへんの?』とびっくりした覚えがあります(あれ?この時は既に退団してたんでしたっけ?)

ラインナップは、
・WWF王座戦のブレット・ハートvsランディ・サベージ
・アンダーテイカー&天龍vsビガロ&ヨコヅナ
・オーエン・ハート(この日誕生日ね)vs青柳政司
・ブル中野vsアランドラ・ブレイズ(メデューサね)
他にもバックランド、平井伸和、新崎人生も参戦っ!

これだけ見ると「ああ~ブレット&サベージ観たかったな~」とか思うわけですよ。
皆さんも今思えば「なんで行けへんかったんかな~」と思いますよね。
当時の僕は、正直なところ『う~ん、なんかアメリカンプロレスを認めたくないな・・・』みたいな気持ちでいましたから、なかなか足が向きませんでした。
まあ、視野が狭いというか周りの声が聞けないダメなファンでした。
いつからか「アメリカンプロレス」っていうのも言わなくなりましたね。

今では想像できないでしょうが、雑誌などいろいろ見てもこの日は横浜アリーナが半分と埋まらずでしたね。
名古屋⇒大阪⇒札幌の順に廻ったものの興行的には散々な結果だったと。

ちなみに失敗の原因をビガロ氏は「簡単だよ。現地アメリカとおんなじことをやらないからだよ」と至極ごもっともな分析。

あれから20数年、WWFも(名前含め)とんでもなく変わりましたね~。

あ、そうそう、この日から7年後の同日、TAJIRIのWWFデビュー記念日です!
http://battle-news.com/?p=58547

今日もプロレス最高っ!

著者:スレンダー川口
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】
バトルニュースで2周目突入!
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」 と新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMくださいませ〜
Twitter:@slender_kg

サイト内検索

日別

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る