ガンプロが7・10に大田区総合体育館に初進出し、後楽園も年4回開催!大家健代表「これをすべて成功させたら、メジャーでしょ」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 CyberFight傘下のガンバレ☆プロレスが2月27日の東京・後楽園ホール大会で、7月10日に東京・大田区総合体育館に初進出することを発表した。

 大家健代表は「借りるだけだったら、誰だっておカネ積めば借りられるでしょ。でもそういうことじゃないと思うんです。大田区で勝負するってことが大切。今日、後楽園やりましたけど、今年あと3回やります。年4回やって、大田区でやって。これをすべて成功させたら、メジャーでしょ。さらに上があるかもしれないけど、メジャーへの第一歩なんです。俺は市ヶ谷とか、板橋グリーンホールとか、大好きな会場です。いい会場だと思うんですけど、俺たちはメジャースポーツにしたいんです。ほかのスポーツに負けたくないんです」と熱弁を振るった。

 さらに、大家は「今年は勝負します。後楽園をあと3回やって、大田区をやって。来年ダメだったと言われるんじゃなくて、再来年は両国国技館とか東京ドーム、そういうところでやっていきたい」と続けた。

 同団体では昨年、後楽園大会を2回開催したが、今年は倍の4回に増やし、さらにメジャー団体でもビッグマッチ用の会場として使用している大田区大会にチャレンジする。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る