ぽっちゃり界の女王・まなせゆうなが古巣のリングに宣戦布告!「華を添えるつもりはさらさらねー!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 11日、後楽園ホールにて東京女子プロレス『Positive Chain '22』が開催。オープニングに東京女子プロレスOGであるまなせゆうなが登場し、3・19両国国技館大会参戦にあたり宣戦布告を行った。

 まなせは17歳からGカップを武器にグラビアアイドル活動を行い、2014年に26歳でプロレスデビュー。
 当初はスターダムで活躍していたが、2015年にアクトレスガールズが旗揚げすると一期生として参加。2017年から2020年まで東京女子プロレスにレギュラー参戦し、ラストマッチでは「東京女子のリング大好きだから、次また闘うときにもっとやれるようになるから、また絶対に戻ってくるから、だからバイバイは言いません」と笑顔で再会を約束していた。

 その後ガンバレ☆プロレスに移籍し、ガンプロ内の『ぽっちゃり女子プロレス』や『ガンバレ☆女子プロレス(ガンジョ)』を牽引。
 久々に東女のリングに現れたまなせは「今、私は、日々心を燃やし、熱い熱い試合を日々繰り返している!どういう意図で、私を呼んだか知らないが、この3月19日両国国技館大会、華を添えるつもりはさらさらねー!私は今回、東京女子プロレスのOGではなく、今の、熱い!熱い!!熱い!!!ガンプロのまなせゆうなでリングに上がることを宣言しに来たー!私と、熱い、熱い熱い試合をしたい、東京女子プロレスの選手は、名乗りを上げろ!私から指名をすることは簡単だがそれはしない。まなせゆうなに言われたからでも、会社に言われたからでもなく、自分の意志で熱い試合をしようというやつは、後ででもいいなんでもいい!名乗りを上げろ!年齢も、キャリアも関係ない。一人じゃなくてもいい、何人でもいい!ガンジョの仲間を連れてくる。この日、一番熱い試合をするのは!東京女子OGのまなせゆうなではなく、ガンプロの!ガンプロの!!ガンプロの~~~~!!!まなせゆうなじゃオッシャー!」と熱く滾りながら宣戦布告を行った。

 この言葉を受けて、かつてアクトレスガールズ一期生としてともに活動しており、現在は東京女子プロレス所属の角田奈穂が「ゆうなさんは元々私がプロレスデビューする前からアクトレスガールズの1期生として一緒にやってきた仲間でもあり大好きな先輩。東京女子に来てからは入れ違いだったので一緒にリングに立つっていうのは無かったんですけど、今日あの言葉を聞いてガンバレ☆プロレスのまなせゆうなとして来るのであれば、私は東京女子プロレスの角田奈穂として、ゆうなさんの対角に名乗りを上げたいなと思います」と、かつての仲間ではなく敵として迎え撃つ覚悟を語った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る