“女王”シャーロット・フレアーが因縁のトニー・ストームを撃破してSD女子王座防衛

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 日本時間12月25日にクリスマスエディションのスマックダウンが配信され、“女王”ことシャーロット・フレアーが因縁のトニー・ストームとSD女子王座戦で激突するとフォールの取り合いを制して王座防衛に成功した。
 シャーロットは先週のタッグ戦でピンフォールを奪われたトニーに「私が誰かわかっているのか?」と挑発しながらクローズラインやビンタを放って攻め込んだ。さらにトニーにスープレックスやヒップアタックで反撃されるとシャーロットもスタンディングムーンサルトやナチュラル・セレクションで応戦して白熱の攻防を展開。終盤にはシャーロットがロープを掴んだままフォールを狙うもこれがレフェリーに見つかるとお返しとばかりにトニーに連続の丸め込みを狙われたが、最後はシャーロットがフォールの取り合いを制して王座防衛に成功した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

サイト内検索

日別

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る