“傾奇者グラレスラー”ウナギ・サヤカが18歳の大先輩を倒し開幕戦2連勝!「てっぺん、キメます!」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 1日、横浜武道館にてスターダム『5★STAR GP 2021~開幕戦Day-2~』が開催。ウナギ・サヤカがAZMに勝利し開幕戦2連勝を飾った。

 『5★STAR GP』とは毎年8月~9月にかけて行われるスターダムのシングルリーグ戦。
 今大会では、【レッドスターズ】ジュリア、渡辺桃、鹿島沙希、スターライト・キッド、なつぽい、ひめか、コグマ、白川未奈、岩谷麻優【ブルースターズ】林下詩美、朱里、中野たむ、上谷沙弥、舞華、AZM、琉悪夏、小波、ウナギ・サヤカ、彩羽匠と過去最多の20選手がエントリー。この日の横浜武道館大会から開幕し、9月25日大田区総合体育館大会で優勝決定戦が行われる。

 この日は前日に同じユニットの中野たむから勝利したウナギ・サヤカが、『Queens Quest』のAZMと対戦した。
 AZMは現在18歳ながら、11歳でプロレスデビューしている大先輩。ハイスピードな攻撃や関節技に翻弄されるウナギだったが、そんなことより一献くれまいか?(=フラップジャック)で流れを引き込むと、これより我は修羅に入る!(=フロッグスプラッシュ)を投下しフォール。これを返されると、大ふへん固め(=変形ゴリースペシャル)で捕らえ、最後は大儀であった(=変形MADE IN JAPAN)で叩きつけ3カウント。

 力技で勝利をもぎとったウナギは「5★STAR GP中に、ウナギ・サヤカ、皆さんの予想を遥かに超えてどんどん成長しますので目を離さないでいてください。ホントに全てを出し切って出し切って出し切って出し切り尽くしての闘いだったんですけど、自分の中でリングで見えてくる『もっとああしたい、こうしたい』もどんどん爆発していっているので、もっともっとその気持ちを爆発させていって、もう今回だけじゃなくて毎回新しいウナギ・サヤカの傾奇を進んでいきたいと思います。これが多分ウナギ傾奇なので。想像は自分でもできてないですけど、てっぺん取ることしか考えてないので、5★STAR GP、てっぺん、キメます!」と優勝宣言。

 同じブルースターズでは朱里も2連勝をきめ、ウナギは意に介さず赤いベルトへのリベンジを表明。朱里とウナギの直接対決は、15日の長野県立武道館で予定されている。

関連記事

サイト内検索

日別

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る