【第11回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスと子どもの誕生日と成長とhideさんと~

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ダブプロレスの谷嵜なおきです。

大阪、京都、兵庫、東京で緊急事態宣言が発令されました。

去年の1回目の4月頃の時は、全く未知のウィルスの蔓延と言う事で学校までも休みになり緊急事態感が物凄かった感覚がありました。

今回も各知事の悲痛な訴えとは裏腹に、気にしない人は気にしない。と言う状態は各所で見受けられます。

そんな中でも我々弱小団体であるダブプロレスも生きる為には興行を打つしかないんです。

よく、こんな時にイベントすんなよ的な事を宣う人達がいたり、中には直接攻撃してくる人がいますが、そんな人は批判だけで何の生活の保証もしてくれません。

2日に開催された名古屋公演では、少し前にコロナ禍で行った新宿ワープのクラブ修行の時に体感した事のオマージュ&アレンジで
『プレイヤーが客席に出てお客さんにアルコール消毒をしてまわる』
と言う事を取り入れてみました。
ちょっとしたサプライズ感、アトラクション的な雰囲気やホスピタリティー的なものを感じてくれたのではと思っております。

昨年4月に予定していたけどそのまま延期になり、やっと1年越しの開催にこぎ着ける事が出来て名古屋のダブファンズの待ってました感がとても嬉しく思えました。

会場の規模やソーシャルディスタンス等考慮して集客もかなり減らしましたが毎度ダブプロレスでの顧客満足度は高いと評判も頂き嬉しい限りです。

集客系の仕事を生業にしている業界にはまだまだ厳しい現実を突き付けられておりますが、医療従事者の皆さまへの感謝を忘れずに日々自衛を続けましょう。

そのダブプロレス名古屋公演が行われた5月2日と言うのは、大好きなアーティストのhideさんの命日でもあり、うちの長女の誕生日でもありました。

14年前、千葉の幕張本郷に住んでいた頃に朝方千葉の病院で生まれました。
その日は大阪で試合があり午前中には千葉を出ないといけないタイミングでしたが、生まれるかどうかのギリギリまで病院で待機して、出発ギリギリに出てきてくれて我が子を一目見てから大阪に向かったのも昨日の事のようにはっきりと覚えてますね。

一瞬で過ぎて来た14年は色々な思い出が甦り、巡業に出る時に限界でスーツケースにしがみつきながら
『パパ行かないでぇ~』
と号泣したりもしてました。
2歳3ヶ月の頃には博多スターレーンでリングに上げてキスしてくれた事もありました。
その模様もテレビ西日本でも放送予定でしたが、当時のレフェリーの不祥事によりお蔵入りに。。。

小学生の頃から続けてるダンスでも色々なイベントに出たり人前に出て何かを見せる事に試行錯誤しているのを見ると、これはむかーしテレビに出たりしてた嫁とか演劇とかしてた祖父とか自分の血筋なのかなとも感じてみたり。

業界には子ども溺愛レスラーが沢山いますが、自分も負けてない!とも思っております笑

愛してやまない我が子達と違う感情での愛してやまないhideさん。

ソロのDICEと言う曲の歌詞に出てきたリビドーと言う響きが気に入って、技の名前につけました。試合の時の切り札的な隠し技的なポジション(ファイプロ直撃世代の自分はYB技と呼んでおります)で使っております。この日のダブプロレス名古屋公演でもフィニッシュとして使いました。3年前の後楽園ホールでのvs木高イサミ選手とのユニオンMAXとダブ世界ヘビー級のダブルタイトルマッチのフィニッシュでもありました。
X JAPAN在籍時にhideさんが作詞作曲していたJOKERと言う曲からもカサノヴァとネロを拝借してます。
カサノヴァとは今のプロレス界の流行り?となった感がある膝蹴りですね。座ってる相手の顔面に膝をぶち込みます。もちろん遠慮なく。ちなみに自分の持つ膝蹴りシリーズは、カサノヴァ、カサノヴァ改、至近距離からのカサノヴァ、横からカサノヴァ、後ろからカサノヴァ、FH、DH、巻き込んで膝、後は名も無き膝達があります。

膝話になりましたが、主催イベントの大阪ミクスチャではエンディングでROCKET DIVEやever freeを使ったりもしました。
広島ではhideさんの熱烈な追っかけをしていた方から

成田空港で出待ちしてた時にかけていたhideモデルのレプリカサングラスをhideさん通過時に落としてしまって、本人から
『いいサングラス持ってるね』
とかけて貰った。

と言うサングラスを頂いたり、レプリカのテンガロンハットも頂いたりもしました。
もちろん今も大切に保管させて頂いております。
この季節になるとhide曲のヘビーローテーション具合が強まります。

コレガプロレス
コレガスタジオ(月)~(土)
毎日18時開始
谷嵜応援チケット予約URLこちらから↓
https://colega.jp/l/c/htWKIILA/2uG8isy5

関連記事

サイト内検索

日別

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る