【会見全文】RIZINが東京ドーム大会を5月23日から6月13日へ延期!今月30日の大阪大会は予定通りの開催見込み!「コロナにいつまでも人生左右されててもしょうがない」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日、RIZINが『Yogibo presents RIZIN.28』および『Yogibo presents RIZIN.29』に関するオンライン記者会見を実施した。

 今回の記者会見は、榊原信行CEOが海外から帰国後の待機期間にあたるため対面方式ではなくオンラインで実施された。

榊原信行CEO
「こんにちは!平日のお昼の時間に色々お時間いただいて大変恐縮です。今日は報道でもあるように、緊急事態宣言が4都府県に発令される、だいたい内容は分かっていて、イベント、この期間中、4都府県では4月25日から5月9日まではイベントが無観客でっていう発表になるとは聞いてます。みなさんの生活も本当に大変だと思うんですけど、我々も既に発表させていただいている5月23日の東京ドーム、そして5月30日の大阪のインテックアリーナ大会、この2大会、既にお伝えさせていただいているように、バンタム級のジャパングランプリの1回戦を東京ラウンド、大阪ラウンドとやろうと思っていますが、その中で1つ、このコロナの状況を踏まえて新しい決定をしましたので発表させていただきます。
 5月23日の東京ドーム、5月の11日まで緊急事態宣言で、そこまで無観客ってことです。5月23日までに開放されていったとしても5000人とか、まあ10000人まで認めてもらえるかどうかわからない中で、東京ドームさんとかフジテレビさんとかスカパーさんとか関係各位といろいろご相談をして、日にちを、日程を5月23日から6月の13日に延期をします。5月23日の東京ラウンドを6月の13日の日曜日に三週間に延期をします。東京ドームさんに日程調整の無理を言って、少しでも緊急事態宣言で数が抑え込めれば確実に数も減った上で観客の皆さんに入っていただける人数も増えていくだろうという期待を持って、6月の13日に延期をします。既にファンクラブの皆さんとかに先行発売でチケットをお買い求めいただいているみなさんは、6月の13日にそのままスライドして使っていただけます。どうしても6月13日には行けないって人は、もちろん払い戻し対応させていただきますので、詳しくはRIZINのHPでどういう払い戻し対応になるのか、逆にチケットを既に手に入れられている方は、その権利は6月13日に活用できますので、活用していただいて、6月13日にドームに集結していただけたらと思ってます。
 で、5月30日の大阪のインテックアリーナでの大会、大阪ラウンドの方は、そのまま行います。ここで1つ、混乱を避けるために皆さんにお伝えしておかなきゃいけないことは、5月23日が『RIZIN.28』ってことで発表してアナウンスして既に券売を進めておりますので、順番が入れ替わります。5月30日は『RIZIN.29』としてそのまま行われますし、6月13日に『RIZIN.28』が行われます。分かりづらくなって、ナンバーも入れ替えられればいいんですけど、緊急のことなので、既に券売の手続きは進んでおりますので、6月13日が『RIZIN.28』、5月30日が『RIZIN.29』ってことで進んでいきたいと思います。当然大阪も緊急事態宣言が発令されることになりますので、これも5月11日までです。その後実際、数が減ってくるのか、国とか行政機関の指示が来るかわからないけども、現状5月30日はキャパの半分ということで5000人の方に入っていただいて開催していけるように準備を進めてまいります。
 東京ドームに関しては、いろいろ調べた所、総合格闘技で東京ドームに帰ってくるのは18年ぶりなんですね。だから、1人でも多くの観客の方に入っていただきたいってことで、6月13日は特別に枠を、日程を空けていただけたんで、少しでも快方に向かうということを期待して、格闘技ファン、RIZINのファンの皆さんの力も借りて、とにかくこのコロナのまん延を抑え込んでですね、6月13日にキャパの半分まで入れるってことを目標に、目標っていうかそれを期待して。そうすると25000人くらい入れます。25000人くらい入れること最大の目標というは希望にして前に進めればと思っておりますので、ご理解・ご協力というか、みんなでコロナを、コロナだからといって暗くなっててもしょうがないと思うんですね。日本の格闘技界の力を結集してファンの皆さんと、これを見てる選手がいるんだったら、選手たちもここは色んな事があるけど1つになって、世界中に勇気や元気、活力を暗いニュースが多い中で発信出来たらなと思うんで、みんなで一緒にやれたらと思ってます。必ずやりますんで。最悪の場合無観客になってチケットを買っていただいた方には全部払い戻ししてでも必ず、東京ラウンドと大阪ラウンドは成立させる。これをお約束して、前に進みたいと思っております。必要以上に恐れることはないけども、ルールは守って、万全の準備をして皆さんと当日を迎えられたらと思ってます。『RIZIN.28』は東京ドームでやりますんで、とにかくオールスターで臨みます。コロナ禍の中、制作チームもすごく知恵を絞って、多分見たことのないドームの使い方、リングを組んだドームの使い方をして、演出プランも含めて驚くような大会にしようと思っています」

 ここで両大会のファンクラブ先着先行販売、各種プレイガイド、一般発売のスケジュールが説明された後、バンタム級トーナメントの説明へ。

榊原CEO「そして、バンタム級トーナメントの東京ラウンド、大阪ラウンド、それぞれのカードの振り分けをしました。どういう形で1回戦が行われるかってのをここで発表させていただきます。まず、5月30日の丸善インテックアリーナ大阪大会の1回戦、4試合。大塚隆史vs獅庵、金太郎vs伊藤空也、瀧澤謙太vs今成正和、倉本一真vsアラン“ヒロ”ヤマニハ。この4試合を大阪で行う。大阪にゆかりのある選手含めてこの4試合を大阪ラウンドとして5月30日に行います。東京ラウンドは残りの4試合ですから、朝倉海vs渡部修斗、石渡伸太vs井上直樹、元谷友貴vs岡田遼、扇久保博正vs春日井“寒天”たけし。この4試合がバンタム級のジャパングランプリトーナメントの1回戦。これが今、東京ラウンドで4試合となります。このあと、大阪大会も東京大会もカード編成をして順番に発表していきますけど、今日発表できるカードを2枚発表します。大阪大会の追加カードの発表になります。白川陸斗vs青井人、矢地祐介vs川名雄生、この2試合を5月30日の大阪で行います」

 ここで、青井、白川、矢地、川名から届いたコメントが代読される。

青井人
「BLOWS所属の青井人です。前回の試合から少し期間が空きましたが、その間にチームで練習して前よりも強くなっているので皆さん、楽しみにしておいてください!今回対戦する白川選手とは何度か練習した事もあり、体も強くガンガン前に出てくるイケイケな選手という印象ですが、何もさせずにKO・一本でフィニッシュします。こんな大変な時期だからこそ、ファンの皆さんに感動してもらえるような試合をしますので応援宜しくお願い致します!」

白川陸斗
「地元の大阪大会に今回も出場でき、嬉しく思います。フェザー級トーナメントをやるのかどうかまだ分かりませんが、今の自分はトーナメントの候補にすら上がっていないのが現状です。今回の対戦相手である青井くんは若くて勢いのある実力者やけど、フェザー級の強者どもを今後全員倒していこうと思っているので、この試合は通過点でしかありません。去年より強くなった自分の姿を見せてフェザー級戦線に食い込めるようアピールしたいと思っています。なんやかんや言うてますけど大阪人らしくエンターテイメントな試合して会場沸かします!お楽しみに!」

矢地祐介
「今年一発目の試合になります!昨年末から環境を一新し、そして自分を見つめ直し、格闘技に真摯に向き合ってきました。新しい矢地祐介を見せられたらと思ってます!そして最近の戦績を全部棚に上げて宣伝させていただきます。今年はまず国内のチャンピオンたちを一人一人倒していこうと思ってます。まずは自分の古巣、修斗の世界チャンピオンの川名選手から。大阪のみんな、待っててね~!ブランニューヤッチくん、参上!」

川名雄生
「拝啓、晩春の候、RIZINファンおよびファンの皆様にはますますご健勝のこととをお慶び申し上げます。常々なにかとお心配りを賜り誠にありがとうございます。北海しゃぶしゃぶ湘南藤沢店所属の川名“TENCHO” 雄生です。ホナウド・ジャカレイではありません。5月30日のRIZIN大阪大会でオファーいただけたことを大変嬉しく思います。気になる対戦相手なんですが、RIZIN5連敗中(※)のRIZINのエース矢地祐介となりました。エースと試合したらSNSのフォロワーが増えてお店の宣伝にもなるかな?と期待しましたが、前回エースと闘った大原樹里のTwitterフォロワー数が1800人と、YouTubeチャンネル登録者数が270人。こでは宣伝効果としても低すぎてガッカリな数字でした。ハッキリ言いまして、試合ができること以外のメリットがこれっぽっちもないローリターンな相手です。そこで少しでもリターンが増えてほしいので、今回のファイトマネーと勝者の総取りにするルールを提案させていただきます。もしエースが負けて、なおかつマネーももらえないのは怖いっていうのなら勘弁してあげてもいいですけどね?ついでにエースが肘無しお嬢ちゃんルールがご希望でしたらそちらで構いません。ご検討よろしくお願い致します。敬具」
(※矢地は5連敗中ではなく2連敗中)

榊原CEO「ホントに格闘技界くらいは、暗いニュース多いけど、観客の皆さんにもルールを守っていただきながら、5月30日、6月13日、やっぱり人間として行きているわけだし、コロナにいつまでも人生左右されててもしょうがない。とにかく前向きに、全力で、格闘技界、打って出たいと思います。ホントに博打かも知れないですけど、格闘技ファンに集結して欲しい。僕は格闘技の力を信じてるし、自分たちの出せるものを全力で出して、選手・ファンが共に集える場を大阪と東京に作り出します。全力でやりますんで、一緒について来てほしいと思ってます。ここからカードをガンガン発表していきますんで。東京ドーム、18年ぶりとしてオールスター、まあRENAにも出てきてほしいし、未来もすごいことやってくれるはずだし、総合格闘技中心にはなるけども、格闘技の力でドームを沸かせようと思いますんで、お楽しみにしていただけたらと思います」

 続いて、この後に行われる皇治の記者会見について榊原CEOがコメント。

榊原CEO「皇治から色んなリクエストが僕のところに来てるんで。皇治もホントに熱い思いで5月30日、臨んできてくれるはずだから、ぬるいことをせずに熱い内容が組み上げられるようにやっていけたらと思いますので、皇治の会見もお楽しみにしていただけたらと思います。ガンガン飛ばしていきますんで、どうぞ付いてきて下さい。よろしくお願いします。ありがとうございました」

『Yogibo presents RIZIN.29』
日程:2021年5月30日(日)
開始:15:00(予定)
会場:大阪府・丸善インテックアリーナ

『Yogibo presents RIZIN.28』
日程:2021年6月13日(日)
開始:15:00(予定)
会場:東京都・東京ドーム

関連記事

サイト内検索

日別

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る