“筋肉運”お守りや貴重な浮世絵とのコラボ展示など『ケンガンアシュラ×神田明神』が2月13日から開始!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 2月13日(土)~3月14日(日)にかけて、神田明神にて『戦と拳願仕合 ケンガンアシュラ原画×神田明神コレクションコラボ展』が開催される。

 『ケンガンアシュラ』は2012年に小学館のマンガワンにて連載開始。江戸時代中期にあたる1715年に徳川7代目将軍・家継の時代から定められた商人間の争いを雇った闘技者の決闘によって定める決着方法『拳願仕合(けんがんじあい)』があったという設定で人気となり、2019年にはアニメ化もされた。
 2019年大晦日に開催された『RIZIN.20』やプロレスリングNOAHの清宮海斗ともコラボを行っており、格闘技&プロレス業界とも縁がある作品だ。

 以前神田明神の文化事業『明神塾』に作者のサンドロビッチ・ヤバ子氏が登壇し、その際にお守りや展示のコラボに関しても言及されていたが、それがついに実現となった形だ。

 ケンガンアシュラコラボの身体健全のお守り、カード形の勝負運&筋肉運のお守りの2種類の授与が開始され、なんとインターネット授与も開始。
https://juyo.kandamyoujin.or.jp/

 神田明神資料館にて開催される『戦と拳願仕合 ケンガンアシュラ原画×神田明神コレクションコラボ展』では、ケンガンアシュラの原画や関連グッズの展示の他、神田明神が所蔵にしている当時の相撲の浮世絵や、プロレスを描いたともされる『欧米大相撲スパーララスラ之図』など、戦い・戦争にまつわる貴重な浮世絵などが展示されている。

 描き下ろしのコラボイラストも今回用意されているので、ケンガンアシュラファンは是非この機会に神田明神に足を運んで欲しい。

『戦と拳願仕合 ケンガンアシュラ原画×神田明神コレクションコラボ展』
日程:2月13日(土)~3月14日(日)
場所:神田明神資料館 2階展示室 ※3階展示室は常設展示
受付:神田明神文化交流館1階お守り授与所(左手ガラス張りの建物です)
主催:神田明神 
協力:小学館マンガワン編集部
時間:9時~16時
拝観料:大人300円 学生200円 中学生以下無料

サイト内検索

日別

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る