【#プロレス今日は何の日】1988年2・7 新日本プロレス札幌中島体育センター 越中詩郎vs馳浩

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

1988年2月7日 新日本プロレス 札幌中島体育センター
越中詩郎vs馳浩!

記念すべき第一回トップオブザスーパージュニア優勝決定戦!
スーパールーキー馳浩26歳!ど演歌越中詩郎30歳!

開始前から花束を馳側セコンドの小林邦昭に投げつけるこっしー!そのやる気十分の背中に館内から越中越中の大合唱!
二人とも一度社会人を経験し常識をわきまえ物事に対する真面目さがある、と評する解説の山本小鉄さん!
社会人からプロレスラー、夢の実現までにまわり道なんてことはないと今更になって分かった当時のちびっ子、今や大きなお友達!

ヒップアタックは相手がロープの反動で振り向き様にドカっと決める!(これファイプロでも使える地獄の攻め!)そりゃ馳も吹っ飛ぶ!
馳がフルスイングで反り投げたノーザンライト、ジャーマンを凌いだ越中は、2発目のジャーマンを狙った馳のバックを取り返し、見事なアーチを描く逆転ドラゴンスープレックスで決着!札幌の冬の寒さなどぶっ飛ばすど演歌越中見事に優勝!

どうだ!と自信に満ち溢れた越中の表情!男30ここからじゃい!と思わせる!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る