【#プロレス今日は何の日】2002年11・24 PRIDE東京ドーム 高田延彦vs田村潔司

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

【#プロレス今日は何の日】

2002年11月24日 PRIDE 東京ドーム
高田延彦vs田村潔司!

高田延彦引退試合!

UWFインターナショナル時代に高田への不満を顕にし、「僕と真剣勝負してください!」とその気持ちをぶつけた田村。その後の新日本vsUインターの対抗戦にも参加せずに自らの意志を貫いた田村。高田がヒクソン・グレイシーに敗れた後、ヘンゾ・グレイシーを破ってグレイシー一族へ一矢報いた田村。
徐々に接点が無くなり、不仲説も囁かれた田村が約9年ぶりに高田の引退試合の相手を務めました。その経緯はいろんな書籍でぜひご確認を。

田村の容赦ないロー、ビシビシ蹴られ続ける高田!
歴史を作ってきたそれには及ばないがローを返す高田!
気合いの表情でガムシャラに反撃する高田!
しかしそこにやって来たカウンターの右フック!

完全なるノックアウト!高田散る!

誰が無様と思おうか、この素晴らしい散り際を!

田村の表情、顔面パンチによる決着、あの名言をきっかけに、数々の名勝負が頭の中を走って走って、手持ちのタオルがびしょびしょになりました。
言葉じゃなく殴り合って蹴り合って涙する、二人にはこれ以上のコミュニケーションなどなく完全に分かり合えたのでしょう。だって見てるこっちも涙してるもの!

私も改めてお伝えしたい。

高田、数々の感動をありがとう!お前こそ男だっ!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo

サイト内検索

日別

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る
×